Powered by Global Step Academy    
「ガリレオ・ニュートンの次はダイソン?」 8月5日開催の国際高専トークセッションのテーマは「デザイン思考」!

「ガリレオ・ニュートンの次はダイソン?」 8月5日開催の国際高専トークセッションのテーマは「デザイン思考」!

8月5日(土)14:00から東京虎ノ門にある金沢工業大学東京虎ノ門キャンパスで開催される国際高専トークセッションのテーマは「デザインシンキング」です。前回のトークセッションではSTEM教育の歴史とともに英語で学ぶボーディングスクールとして国際高専が新たな教育を打ち出す姿をお伝えしました。今回のイベントも聞き逃せません

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンス武蔵新城校開校記念STEM教育イベント9月2日開催!

面白いテーマで開催される国際高専のトークセッション

第一回目は、「教育が変わる」をテーマ開催されました。
本誌は、「ガリレオとニュートンがSTEMの本質だ!国際高専のトークセッションが面白い!」とその様子を記事にし、人気記事になりました。

ガリレオとニュートンがSTEMの本質だ!国際高専のトークセッションが面白い!

http://istimes.net/articles/948

2018年4月に理工系リベラルアーツのボーディングスクールとして開校予定の国際高専。第一回のキックオフイベントが2017年5月に開催。

第2回は、8月5日(土)に同じく金沢工業大学虎ノ門キャンパスで14:00から開催されます。
今回のテーマは「デザインシンキング」です。

講演は、金沢工業高等専門学校の松下臣仁教授の「デザインシンキングによる創造性教育」。後半は、松下教授と佐宗邦威氏が「デザインシンキングと21世紀教育の期待」について対談を行います。

▼お申込みはこちら。

トークセッションお申込 国際高専:国際高等専門学校

https://secure.kanazawa-it.ac.jp/ktc/ict/session2/

15歳から英語で学ぶ新しい高等教育機関誕生。高専は、中学校を卒業して入学する高等教育機関です。

基調講演の松下教授は、英語教授法(TESOL)とデザイン方法論を専門分野とし、創造設計、デザインメソッド、エンジニアリングマネジメントなどの授業を担当しています。

ゲストの佐宗邦威氏は、世界的な消費財メーカーのP&Gでブランドマネージャーを務め、ソニーの新事業創出プログラムなどに関わり、現在、デザイン思考を含め著書も多数。

お二方ともアメリカの理工系で名門イリノイ工科大学で学んでおり、デザインシンキングを国際高専の学びとどのように紐解いてくれるのか楽しみですね。

▼佐宗邦威氏の『21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由』出版記念のイベント記事も参考にしたいですね。

デザイン思考の実践者たちが語る、21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由 | Biz/Zine

http://bizzine.jp/article/detail/1014

株式会社biotope代表の佐宗邦威氏による著書「21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由」の出版記念トークイベントが9月8日に開催された。

なぜ、デザインシンキングが大切なのか。

「吸引力の変わらないただ一つの掃除機」というシンプルで力強いキャッチコピーで高級掃除機に新たな軸を打ち出したダイソン社。

羽のない扇風機(エアマルチプライアー)でも話題になりました。

扇風機、掃除機というシンプルな家電を時代に合わせて、さらに改善していくダイソン。

では、なぜ、ダイソンの商品は魅力があるのでしょうか?
▼ロンドン動物園のペンギンたちも、そのふしぎな魅力に惹かれています。

デザインシンキングを取り入れたダイソンの魅力

ダイソンが魅力ある商品を生み出す背景には、ひとつの思考法があります。
それがデザイン・シンキング(同社ではデザイン・エンジニアリング)です。

ダイソン社のホームページに掲げられたジェームス・ダイソンのメッセージ

ジェームス・ダイソンは、WIREDのインタビューで次のように答えています。

“When students learn that engineering is about making things and taking them apart, they see it’s a creative subject.”

「学生が工学を学ぶ中で、何かを作ったり、分解している姿こそ創造的なことだと思う」(編集部訳)

ダイソンは、次世代のデザインエンジニアを支援し、育成するための国際デザインエンジニアリング アワード「ジェームス・ダイソンアワード」を開催しています。

そこでは、さまざまなユニークなアイデアと試作品が受賞されています。

▼紙でできた自転車用ヘルメット。強度と伸縮性がポイント。

そのデザインシンキングに取組むのが2018年に開校する国際高専

2018年4月に石川県白山市に理工系リベラルアーツのボーディングスクールとして開校するのが国際高等専門学校です。

同校の特徴は、英語で理工系を学ぶことができるボーディングスクールということ。

1、2年次は石川県にある白山麓キャンパスで通常の科目と数理科目の授業を英語で学びます。
3年次は、大きくステップアップ!ニュージーランドの国立オタゴポリテクニクへ1年間留学し、英語で自分の希望のコースを学んでいきます。
4、5年次は、金沢工業大学と共有する扇が丘キャンパスで大学と連携した専門科目を英語で学びます。

▼ニュージーランドの国立オタゴポリテクニクの公式Youtubeから、広大なキャンパスで学ぶ様子が伝わってくる。

15歳から英語で学ぶ理数系へ!

AIで仕事が奪われる、仕事がなくなるという危機感があります。
その中で、最も必要とされるのがAIを作る側かもしれません。

英語で学ぶ理数系のボーディングスクールの国際高専。
その学びのひとつ「デザインシンキング」について8月5日(土)に金沢工業大学の東京虎ノ門キャンパスで開催されるトークイベントは聞き逃せないですね。

お申込みはこちら

トークセッションお申込み:国際高等専門学校

https://secure.kanazawa-it.ac.jp/ktc/ict/session2/

15歳から英語で学ぶ新しい高等教育機関誕生。高専は、中学校を卒業して入学する高等教育機関です。

なんと実際に中学生が2泊3日で体験できるサマースクールも開催!

8月21日(月)〜23日(水)に中学2、3年生を対象にした国際高等専門学校の学びを体験できる2泊3日のサマースクールも開催されます。

中学2年、3年生を対象としたサマースクール。参加費が手頃なのも魅了のひとつ。

アイデアを形にするプロトタイプ製作を、3Dプリンター、レーザーカッターなどものづくりのための設備が整った「モノづくりコモンズ」でできます。

エンジニアリングデザイン体験を軸に白山の自然豊かな環境も楽しめるのが特徴。

サマースクール概要

日程:2017年8月21日(月)~23日(水) 2泊3日
会場:金沢工業高等専門学校 扇が丘キャンパス、白山麓キャンパスほか
対象:中学2・3年生、および保護者の方
定員:24名(保護者に定員はありません)
参加費:20,000円(税込)
宿泊先:瀬女コテージ村 http://sam-hakusan.com/sena/

▼サマースクールのお申込方法は、こちらのページをご覧下さい。

サマースクール 国際高等専門学校

http://www.kanazawa-tc.ac.jp/ict/summerschool.html

15歳から英語で学ぶ新しい高等教育機関誕生。国際高専は、中学校を卒業して入学する高等教育機関です。

サマースクールのお問い合わせ
金沢工業高等専門学校 事務局
 TEL 076-248-9840 または 076-248-1080
 FAX 076-248-5548

金沢工業大学大学院 東京虎ノ門キャンパス 事務局
 TEL 03-5777-2243

今後のトークセッション

今後のテーマもすでに決定。
「グローバルリーダー」や「イノベーション」などお子さんを持つご家庭は聞き逃せないテーマが続きます。

第3回 10月28日(土)「グローバルリーダー」
第4回 12月9日(土)「イノベーション」

お問い合わせ

金沢工業大学の東京虎の門キャンパスは、銀座線 虎ノ門駅から(1番出口)徒歩8分、日比谷線の神谷町駅(3番出口)徒歩8分、都営三田線の御成門駅(A5出口)徒歩8分 のところにあります。

隣に虎ノ門ヒルズがあり、親子で虎ノ門ヒルズでランチをした後にトークセッションに参加するのもオススメです。

国際高等専門学校
INTERNATIONAL COLLEGE OF TECHNOLOGY.
URL:http://www.kanazawa-tc.ac.jp/ict/
石川県金沢市久安2-270
TEL:076-248-9840
Mail:nyusi@kanazawa-tc.ac.jp

金沢工業大学 虎ノ門キャンパス
〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル11F
URL:http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/
TEL:03-5777-2243 
FAX:03-5777-2226

白山麓キャンパス(2018年2月完成予定)
石川県白山市瀬戸辰3-1

こちらも参考にしたいですね。

2018年4月に理工系リベラルアーツのボーディングスクールが開校。国際高専のスゴイ挑戦とは?

http://istimes.net/articles/939

2018年4月に開校予定の国際高等専門学校。石川県白山に開校されます。世界から学生を募集し、英語で理系を中心とした専門教育を受けることができます。3年次にはニュージーランドの理系大学に1年間留学します。高専として合計5年間を学び、大学へ編入学もでき、海外の大学にも進学するルートが拓けます。

この記事の記者

都内でインターナショナルスクールを運営した経験から現場の目線と記者としての目線で記事を書いています。

関連する投稿


【オープンキャンパス】ついに明らかに!2018年4月に理工系リベラルアーツのボーディングスクールとして国際高専が開校

【オープンキャンパス】ついに明らかに!2018年4月に理工系リベラルアーツのボーディングスクールとして国際高専が開校

2018年4月に開校予定の国際高等専門学校。オープンキャンパスが8/19(土)、9/16(土)、10/14(土)開催されます。世界から学生を募集し、英語で理系を中心とした専門教育を受けることができます。3年次にはニュージーランドの理系大学、大学への編入学もでき、海外の大学にも進学するルートが拓けます。


Discussion Panel with The International College of Technology, K

Discussion Panel with The International College of Technology, K

What is it like to study under the STEM program at an English boarding school in Japan? KIT President Osawa and Principal Barksdale talk


ガリレオとニュートンがSTEMの本質だ!国際高専のトークセッションが面白い!

ガリレオとニュートンがSTEMの本質だ!国際高専のトークセッションが面白い!

2018年4月に理工系リベラルアーツのボーディングスクールとして開校予定の国際高専。第一回のキックオフイベントが2017年5月に開催。英語でボーディングスクールで学ぶSTEM教育とはどのような学びでしょうか?STEM教育の楽しさを感じる金沢工業大学の大澤学長とバークスデール校長のトークセッションをお伝えします。


最新の投稿


【オープンキャンパス】ついに明らかに!2018年4月に理工系リベラルアーツのボーディングスクールとして国際高専が開校

【オープンキャンパス】ついに明らかに!2018年4月に理工系リベラルアーツのボーディングスクールとして国際高専が開校

2018年4月に開校予定の国際高等専門学校。オープンキャンパスが8/19(土)、9/16(土)、10/14(土)開催されます。世界から学生を募集し、英語で理系を中心とした専門教育を受けることができます。3年次にはニュージーランドの理系大学、大学への編入学もでき、海外の大学にも進学するルートが拓けます。


夏休みの思い出をウィリアム王子に手紙で報告しよう!

夏休みの思い出をウィリアム王子に手紙で報告しよう!

ジョージ王子の小学校も決まり、シャーロット王女の保育園がどこになるのか興味が集まりますね。注目が集まるウィリアム王子や英国王夏休みの思い出を英語の手紙にして、英国王室に伝えてみませんか?英国王室の公式ホームページの子ども向けの"Write a letter"のコーナーでは、英国王室へ手紙の書き方、住所が書いてあります。


8/20(日)長野県白馬村で白馬インター主催で、国際教育イベント開催!

8/20(日)長野県白馬村で白馬インター主催で、国際教育イベント開催!

2020年に開校を計画している「白馬インターナショナルスクール」プロジェクトは、2回目の教育イベントを8月20日(日)に長野県白馬村で開催します。テーマは、「未来を担う子どもたちのために 世界で生きるチカラを育てる」。ゲストに東京インターナショナルスクール創立者であり、国際バカロレア大使の坪谷ニュウエル郁子さんが登壇!


ビル・ゲイツが絶賛!ワシントン州立大学のパン研究所とは?

ビル・ゲイツが絶賛!ワシントン州立大学のパン研究所とは?

世界一の億万長者のビル・ゲイツがワシントン州立大学附属パン研究所を見学。絶賛しています。なぜ、ビル・ゲイツはパン研究所を訪れ、何を考えたのでしょうか?研究結果を実際に味わったビル・ゲイツは、絶賛。社会問題の解決に尽力するビル・ゲイツについて教育的な視点でまとめました。


【なるほど!】ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンスのサマーキャンプ!

【なるほど!】ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンスのサマーキャンプ!

ローラス・インターナショナルスクールの青山・高輪・白金台・西馬込・田園調布・武蔵小杉の各校では、1歳半から6歳までを対象としたサマーキャンプを開催しています。今年のテーマは、”Adventure World”。高輪校で開催されたサマーキャンプを見学。英語で好奇心を広げるサマーキャンプは、楽しく、なるほど!となりました。


GSA