Powered by Global Step Academy    
イニエスタの神戸移籍は、インターナショナルスクールが理由だった?

イニエスタの神戸移籍は、インターナショナルスクールが理由だった?

バルセロナに終身契約をしていたイニエスタ。移籍は中国のリーグとも言われていましたが、Jリーグのヴィッセル神戸に決まりました。イニエスタは家族思いのお父さんで神戸に移籍した理由にインターナショナルスクールも関係していそうです。日本でも歴史あるインターナショナルスクールが多い神戸。移籍のひとつの理由にスクールがありそうです


イニエスタ選手がヴィッセル神戸に移籍!

スペイン1部バルセロナを退団したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ選手が24日、J1ヴィッセル神戸に完全移籍しました。

▼写真は、ヴィッセル神戸の三木谷オーナーと握手するイニエスタ選手。
イニエスタ選手の公式インスタグラムより引用

イニエスタ選手は、3人のお子さんがいます。
▼イニエスタ選手の公式インスタグラムより引用

編集部が注目したのが、イニエスタ選手が移籍したのが神戸ということ。

イニエスタ選手には、元スポーツジャーナリストの奥さんとの間に3人のお子さんがいます。
子育て世代の駐在員と言えば、子供の教育も駐在するときの大きなポイントです。

実は、イニエスタ選手が移籍した神戸には、100年以上もの歴史があるインターナショナルスクールが2校もあります。

▼イニエスタ選手が過ごしたバルセロナ。

世界に通じる港町として、インターナショナルスクールが古くから創立された街です。

そこで、イニエスタ選手も子供の教育で考えたであろう神戸の名門インターナショナルスクールをピックアップします。

▼バルセロナに似ている神戸。

カネディアン・アカデミイ

国際バカロレアの一貫教育でも有名なカネディアン・アカデミーは、40カ国以上、約620人の生徒が学んでいます。

広大なキャンパスを持ち、近年めざまし一貫成果を上げているテニスのダニエル太郎選手、冷静と情熱の間で主演したケリーチャンなどが著名な卒業生です。

【ランチレポート】神戸のカネディアン・アカデミイ編 インターナショナルスクールのカフェテリアは、多様性ランチだった?!

https://istimes.net/articles/1065

今回、編集部は「ランチ」からインターナショナルスクールの多様性をレポートしようという企画が立ち上がりました。それが「インターナショナルスクールのランチを食べる!」です。カフェテリアのランチから実感したのが、同校の多様性を尊重する理念です。実は、トップ画像のハンバーグにもヒントがありました。

設立:1913年(大正2年)
住 所:兵庫県東灘区光陽町中4-1
最寄り駅:六甲ライナー アイランドセンター駅 
電 話:078-857-0100
ホームページ:http://www.canacad.ac.jp
学 年:2歳 - 12年生 共学
学 期 8月 - 6月 
認定機関:WASC,CIS
カリュキュラム:国際バカロレア IB-PYP,MYP,DP

▼大人気のサマースクールはこちら。

Canadian Academy: Summer Experience

https://www.canacad.ac.jp/page.cfm?p=4289

Summer Experience - Join CA's summer program. Weeks of fun and learning. Join our learning adventures that offer opportunities for students to explore their interests.

神戸ドイツ学院 ヨーロピアンスクール

神戸のドイツ学院 ヨーロピアンスクールは、ドイツ語によるドイツカリキュラムのドイツ学院と国際バカロレアのPYPを導入しているのが特徴です。ひとつの校舎で、ふたつのコースがあるユニークな学校です。

設立年:1909年(明治42年)
住所:兵庫県東灘区光陽町中3-2-8
最寄り駅:六甲ライナー アイランドセンター駅
電話:078-857-9777
ホームページ:http://dskobe.org
学年:幼稚部(2歳-5歳)- 12歳 - 7年生 共学
学期:8月 - 6月
認定機関:ドイツ政府 DAS
カリュキュラム: Thüringer Curriculum,国際バカロレア IB-PYP

聖ミカエルインターナショナルスクール

聖ミカエルインターナショナルスクールは、英国カリキュラムで学べるスクールとして大きな役割を果たしてきました。

設立:1946年(昭和21年)
住 所:〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通3-17-2
最寄り駅:阪神本線 元町駅、阪急神戸線 神戸三宮駅
電 話:078-231-8885
ホームページ:http://smis.org/
学 年:3歳 - 5年生 共学
学 期 8月 - 6月 
認定機関:WASC,CIS
カリュキュラム:英国教育課程

マリストブラザーズ・インターナショナルスクール

1951年にカトリック宣教者によって設立されました。アメリカの教育で、幼稚部から高等部まで15年間の一貫教育です。歴史的にも高い評価を受けています。

設立:1951年(昭和25年)
住所:兵庫県神戸市須磨区関守町1-2-1
最寄り駅:JR神戸線 須磨駅
電話:078-732-6266 
ホームページ:http://marist.ac.jp
学年:3-18歳 共学
学期:8月下旬 - 6月初旬
認定機関:WASC
カリュキュラム:モンテッソーリ・(米)カルフォルニア州に準拠
大学志願:SAT,AP 

イニエスタ選手が移籍した神戸。
そこには、父親として子供の教育も考えた上での移籍だったのかもしれません。

イニエスタ選手の移籍からもわかるようにインターナショナルスクールは、海外からの駐在にとって重要な国際教育インフラです。

イニエスタ選手と家族が神戸のインターナショナルスクールで元気に学ぶ姿が見えそうですね。

この記事の記者

都内でインターナショナルスクールを運営した経験から現場の目線と記者としての目線で記事を書いています。

最新の投稿


【名門ル・ロゼ】11/23 ル・ロゼのグレイ校長が神石インターナショナルスクールのアドバイザーに就任し、記念セミナーが開催!

【名門ル・ロゼ】11/23 ル・ロゼのグレイ校長が神石インターナショナルスクールのアドバイザーに就任し、記念セミナーが開催!

小学生を対象としたボーディングスクールを開校を目指す「神石インターナショナルスクール」は、同校のアドバイザーにル・ロゼ学院校長のマイケル・ロブ・グレイ氏が、アドバイザーに就任したことを発表しました。11月23日(土)に東京紀尾井町のThe Japan Timesで開催されます。英語によるセミナーで、通訳はつきません。


【速報】9倍!広島叡智に県内外から志願者。広島叡智学園中学校は、公立ボーディングのさきがけへ

【速報】9倍!広島叡智に県内外から志願者。広島叡智学園中学校は、公立ボーディングのさきがけへ

2019年4月開校予定の広島県立広島叡智学園は、公立校としてボーディング(全寮制)の中高一貫校です。高校からは、海外生が入学してきます。そのため高校の生徒構成も3分の1が海外生になります。高校では、国際バカロレアのディプロマ資格課程も導入予定です。公立ボーディングスクールのさきがけとなる同校。注目されるその第一次募集の倍率が公表されました。


【連載3】ビリギャルも納得!探究型の参加型説明会が面白いっ!〜武蔵野女子学院中学校・高等学校〜

【連載3】ビリギャルも納得!探究型の参加型説明会が面白いっ!〜武蔵野女子学院中学校・高等学校〜

独自の探究型学習を実施し、注目を集める教育業界の5校の校長・副校長が率いる学校説明会が開催されました。青翔開智中学校・高等学校:織田澤博樹副校長、札幌新陽高等学校:荒井優校長、武蔵野大学附属千代田高等学院:荒木貴之校長、武蔵野女子学院中学校・高等学校:日野田直彦校長が登壇され、横浜創英中学校・高等学校、横浜翠陵中学校・高等学校を運営する学校法人堀井学園の堀井章子総合企画室室長もゲストで参加し盛り上がった説明会の様子をお伝えします。


【連載2】ビリギャルも納得!探究型の参加型説明会が面白いっ!〜札幌新陽高等学校、武蔵野大学附属千代田高等学院〜

【連載2】ビリギャルも納得!探究型の参加型説明会が面白いっ!〜札幌新陽高等学校、武蔵野大学附属千代田高等学院〜

独自の探究型学習を実施し、注目を集める教育業界の5校の校長・副校長が率いる学校説明会が開催されました。青翔開智中学校・高等学校:織田澤博樹副校長、札幌新陽高等学校:荒井優校長、武蔵野大学附属千代田高等学院:荒木貴之校長、武蔵野女子学院中学校・高等学校:日野田直彦校長が登壇され、横浜創英中学校・高等学校、横浜翠陵中学校・高等学校を運営する学校法人堀井学園の堀井章子総合企画室室長もゲストで参加し盛り上がった説明会の様子をお伝えします。


【連載1】ビリギャルも納得!探究型の参加型説明会が面白いっ!〜青翔開智中高、堀井学園〜

【連載1】ビリギャルも納得!探究型の参加型説明会が面白いっ!〜青翔開智中高、堀井学園〜

独自の探究型学習を実施し、注目を集める教育業界の5校の校長・副校長が率いる学校説明会が開催されました。青翔開智中学校・高等学校:織田澤博樹副校長、札幌新陽高等学校:荒井優校長、武蔵野大学附属千代田高等学院:荒木貴之校長、武蔵野女子学院中学校・高等学校:日野田直彦校長が登壇され、横浜創英中学校・高等学校、横浜翠陵中学校・高等学校を運営する学校法人堀井学園の堀井章子総合企画室室長もゲストで参加し盛り上がった説明会の様子をお伝えします。


GSA