Powered by Global Step Academy    
【世界算数】MITが人工知能の学部創設に約1,120億円!お子様にMITで学べる英語×算数力を育てよう!

【世界算数】MITが人工知能の学部創設に約1,120億円!お子様にMITで学べる英語×算数力を育てよう!

【世界算数の受験者募集!】MIT(マサチューセッツ工科大学)は、昨日、約1120億円(10億ドル)かけてでAI(人工知能)の学部を創設すると公表しました。STEM教育が重要になってくるなかで、お子様にMITで学べる英語×算数力を育てる良い機会が「世界算数」です。本キャンペーンは、10/17から10/27までのキャンペーンです。


AI(人工知能)のための学部がMITに開設へ!

MIT(マサチューセッツ工科大学)は、昨日、約1120億円(10億ドル)かけてでAI(人工知能)の学部を創設すると公表しました。

MITのAI学部の本気度

今回、MITはAI学部を創設するにあたり、の投資ファンド運用会社であるブラックストーン会長兼CEOのシュワルツマン氏から約392億円(3億5000 万ドル)を寄付されています。

コンピュータ サイエンス、人工知能、データ科学を学ぶ学部となる予定で、MIT Stephen A. Schwarzman College of Computing と呼ばれています。

MITでAIを学べるお子さんになろう!

世界最先端のMITがAI学部の創設などSTEM教育の重要性が高まっています。

将来、MITでAIを学びたい!というお子様、そして保護者様のためにインターナショナルスクールを運営するGlobal Step Academy のオンラインでは、特別キャンペーンを実施します。

それが、英語で算数の問題に取り組む「世界算数」へのチャレンジです。
「世界算数」はSony Global Educationが世界で開催している世界的な算数試験です。

この度、Global Step Academy各校では、Sony Global Educationの『英語で世界算数を受けよう!』受検キャンペーンを10/17から10/27まで実施します。

世界算数とは?

「世界算数」とは、Sony Global Educationが開催する算数の世界大会です。
 
問題は、英語・中国語・日本語で出題されます。

▼ このような問題が出ます。
 (英語による出題です)

Global Step Academyは、英語で世界算数に挑戦したい5歳から小学校6年生までの算数好きを応援します。
 
世界算数には、算数好きがワクワクするような良問ばかり。年齢にあわせたコースが選択できます。
 
国や地域を越え、オンラインで世界中の挑戦者たちと算数で対戦してみませんか?

世界算数 2大特典付き!

Global Step AcademyによるSony Global Educationの世界算数受験サイト

http://globalmathatgsa.strikingly.com/

Global Step Academyのソニーグローバルエデュケーションにより開催される「世界算数」キャンペーンはこちら。英語で受験を希望する5歳から小学6年生までを対象としたキャンペーンを実施します。

(1)Sony Global Educationの「世界算数」受検を無料提供。
   ご自宅からオンライン受検をお選びいただくと「世界算数」の受検料が無料になります。

(2) Global Step Academyのオンライン英語レッスンを初月無料で提供。
    *無料でGSAオンライン英語レッスンを1ヶ月お試し下さい。

▼ こちらからお申込みください。

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、また東京ウエストインターナショナルスクールの理事を務めながら、国際バカロレアのPYPの研修を受け、現場経験と記者の目線で記事を書いています。

最新の投稿


【コラム】国際情勢を反映するインターナショナルスクールの転校事情

【コラム】国際情勢を反映するインターナショナルスクールの転校事情

国際情勢を反映するインターナショナルスクールの転校事情を垣間見るケースがある。香港の民主化運動が続く中で、シンガポールのインターナショナルスクールに問い合わせが増加している。このような動きは、インターナショナルスクール、ボーディングスクールに通わせる家庭で顕著だ。EU離脱に揺れた英国も一時期、ドイツのフランクフルトなどのインターナショナルスクールに問い合わせが増えた。また日本のインターナショナルスクールから海外のインターナショナルスクールに生徒が転校したケースとして東日本大震災が挙げられる。インターナショナルスクールに子供を通わす保護者のリスク管理は、は、まさに「孟母三遷の教え」を実行していると言える。


【Eton X】なぜ、イートン校は、世界に分校を開校するのではなく、オンラインを選んだのか?

【Eton X】なぜ、イートン校は、世界に分校を開校するのではなく、オンラインを選んだのか?

世界で英国式のボーディングスクールが人気になっています。日本でも英国の名門ボーディングスクールの「ラグビー校」と「ハロウ校」が参入を表明しました。その中でチャールズ皇太子、ウィリアム王子、ハリー王子の母校「イートン校」がいつ海外に分校を作るのか?に注目が集まっていました。イートン校は、世界に分校ではなく、世界にオンラインで「Eton X」を展開することを決めました。「Eton X」を日本で展開するのが、グローバルスカイ・エデュケーション株式会社(以下、GSE)です。GSE社の友永氏、須川氏、写真左上からサンダークリフ氏、大槻氏にインタビューをお願いしました。


【虎ノ門再開発】2023年ブリティッシュ・スクールがジブリ作品のようなキャンパスを開校!

【虎ノ門再開発】2023年ブリティッシュ・スクールがジブリ作品のようなキャンパスを開校!

2023年ブリティッシュ・スクールがジブリ作品のようなキャンパスを開校させます。これまで渋谷と昭和の2つのキャンパスに分散していたブリティッシュ・スクールの幼稚部と小学部が「虎ノ門ー麻布台」再開発プロジェクトでどのようなキャンパスができるのか、が注目を集めています。「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」と称される「トーマス・ヘザウィック氏」の設計となり、インターナショナルスクールの校舎として注目を集めそうです。


【渋谷区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)3選

【渋谷区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)3選

渋谷区にある小中高のインターナショナルスクールは、3校!名門聖心インターナショナルスクール、英国式のブリティッシュ・スクール・イン東京、そして、代々木インターナショナルスクールです。渋谷、三軒茶屋に分散しているブリティッシュ・スクール・イン東京は、「虎ノ門元麻布」に2023年に小学校を移設します。人気の渋谷区。今後も小学校まであるインターナショナルスクールが増えそうです。


【横浜】2020年4月ジンボリー インターナショナルプリスクール&アフタースクール開校!

【横浜】2020年4月ジンボリー インターナショナルプリスクール&アフタースクール開校!

世界中で40年間以上の歴史があるジンボリーの学びを英語で。音楽教育などの特徴があるジンボリーがついに横浜に開校します。英語で学ぶインターナショナルプリスクールとして、アフタースクールとともに開校します。


“インターナショナルスクールタイムズ編集部のメルマガ登録はこちら”
GSA