Powered by Global Step Academy    
【ウィンター】英語のバスケキャンプが人気のドルトン東京学園で開催へ

【ウィンター】英語のバスケキャンプが人気のドルトン東京学園で開催へ

バスケキャンプは、開校初年度から大人気となったドルトン東京学園を会場に開催されます。スポーツ(運動)と STEM 教育を 掛け合わせた「STEM Sports®」が導入されます。


英語でバスケキャンプが開催へ

八村塁選手がNBAで活躍し、NBAが楽しみな小学生のお子さんがいるご家庭も多いと思います。

▼ 八村塁選手の公式インスタグラムから引用。

バスケットの本場といえば、アメリカ。
様々な国からの選手が集まってNBAが成り立っています。

バスケットのトレーニングだけではなく、多様性の理解とコミュニケーション能力を高めるのが「バスケットボール特別英語キャンプ」です。

▼ 夏に開催されたサマーキャンプの様子がこちら。

バスケットに関するルールなど英語で学ぶ時間もあり、さらにスポーツ(運動)と STEM 教育を 掛け合わせた「STEM Sports®」が導入されます。

ドルトン東京学園とアミューズ、そしてGSA

ウィンターキャンプの会場となるのが、2019年4月に開校した話題のドルトン東京学園です。
東京都調布市に開校したグローバル教育に力を入れる中高一貫校のドルトン東京学園。

生徒の知的な興味や探究心を原点にした「学習者中心の教育」を、ドルトンプランに基づいて実現する学校です。

初年度から人気のドルトン東京学園。
中学1年生から6年間かけて一貫したドルトンプランで学ぶ。

バスケキャンプの特徴とは?

1.英語でバスケキャンプ

インターナショナルスクールとオンライン英語教育プログラムを運営する Global Step Academyが英語力をサポート。

GSA の運営するオンラインスクールにて、キャンプ参加者全員に無料で英語教育プログラムを提供します。
▼ ネイティブの先生で学べるオンラインの仕組み。

2.スポーツ(運動)と STEM 教育の「STEM Sports®」

スポーツ(運動)と STEM 教育を掛け合わせた「STEM Sports®」をもとに、バスケットボールを通じて生徒たちの 論理的思考やデザイン思考などを育みます。

例えば、こちら。
バスケットボールの落ちる高さとバウンドする高さを計測し、数理的な考えを元に運動を科学していきます。

▼ STEM Sports®の公式インスタグラムから引用。

バスケウィンターキャンプ概要

開催期間: 2019 年 12 月 23 日(月)~12 月 25 日(水) 3 日間
全日程 9:00~15:00 予定

プログラム: 午前 バスケットボール・プログラム(運動 & STEM Sports®)
午後 英語プログラム(座学・ワークショップ中心)

開催地: ドルトン東京学園 (〒182-0004 東京都調布市入間町 2-28-20)
参加対象: 小学1年生~6年生の男女 ※バスケットボールの経験は問いません。
参加定員: 40名 (最少催行人数25名)
参加料金: 68,000円/税別 ※昼食は各自持参
※GSA コミュニティ生徒、または GSA グループ在校生及びその兄弟姉妹は、上記金額より 10%割引
参加特典: GSAオンラインスクール英語レッスン8回分、参加者ユニフォーム
申込締切: 2019年12月1日(日)※申込用紙を郵送の場合、12月1日消印有効
公式 HP・申込方法: https://www.amusegsacademy.com/
※上記予定及び内容が変更となる場合があります。

▼ マインドフルネスも重要なスキルです。 STEM Sports®の公式インスタグラムから引用。
楽しみですね。

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、また東京ウエストインターナショナルスクールの理事を務めながら、国際バカロレアのPYPの研修を受け、現場経験と記者の目線で記事を書いています。

最新の投稿


本日募集開始!【UWC ISAK Japan】サマースクール募集開始!

本日募集開始!【UWC ISAK Japan】サマースクール募集開始!

今年も来年のサマースクールに向けてUWC ISAK Japan のサマースクールの募集が始まりました。ISAKで学びたい生徒も、ISAKの学びから自分らしさを発見する生徒も、ぜひ参加したいですね。


【都立新国際高校(仮)】計画は、今、どのように進んでいるのか?

【都立新国際高校(仮)】計画は、今、どのように進んでいるのか?

期待が集まる東京都立「新国際高校」。国際教養学科に理数教養コース、語学教養コースの2コースを設置し、東京都港区白金二丁目に約19,720平方メートルの校舎が建築予定です。旧東京都職員白金住宅地があった場所で現在、工事が進んでいます。具体的な生徒募集時期はまだ発表されていませんが、大きな注目を集めそうです。


【12/7】国際バカロレアを知って、体験!東京で英数学館による教育フォーラムが開催!

【12/7】国際バカロレアを知って、体験!東京で英数学館による教育フォーラムが開催!

12月7日(土)に東京インターナショナルスクールを会場に、英数学館による教育フォーラムが開催れます。国際バカロレアをテーマに親子で英語イマージョン教育と国際バカロレアの体験もできるワークショップも開催されます。特別講演に元日本代表監督の岡田武史氏、基調講演に国際バカロレア大使の坪谷ニュウエル氏、三部のパネルディスカッションでは同校卒業生であり、株式会社ジャパンタイムズの代表取締役会長の末松弥奈子氏がファシリテーターに登壇し、英数学館中・高等学校永留聡校長、坪谷氏、卒業生の船井木奈美氏が登壇。四部では、小学5年生~中学3年生を対象とした英語イマージョンプログラムや国際バカロレアの教育を体験できるワークショップが開催されます。


学費無償!フランス発エンジニアスクール「42」が東京に開校へ

学費無償!フランス発エンジニアスクール「42」が東京に開校へ

フランス発エンジニア養成機関がついに日本に開校へ。その名も「42 Tokyo」。 フランス発の42は、フランスのパリ、アメリカのシリコンバレー、フランスのリオン、ベルギー、モスクワ、モロッコと次々に開校してきました。エンジニアになるための養成機関ですが、授業料などはありません。企業、実業家が支援をしています。


【弊誌会員募集】あなたのお子様に今、最高の教育情報を。The International School Times会員募集!

【弊誌会員募集】あなたのお子様に今、最高の教育情報を。The International School Times会員募集!

The International School Timesは、多くの読者に支えられています。インターナショナルスクールやプリスクールなど学校選びの情報が少ない。選びたくても、どのように情報を集めれば良いのか。その声をたくさん編集部は聞いてきました。 親としてできることをするために、今の情報を欲しい。そして、それがきちんとした情報であって欲しい。願わくば、最高の情報であって欲しい。ISTは、会員に教育情報とイベントを優先的に提供します。


“インターナショナルスクールタイムズ編集部のメルマガ登録はこちら”
GSA