Powered by Global Step Academy    
国際教育系ベンチャーで未来に輝け!

国際教育系ベンチャーで未来に輝け!

東京都港区の国際教育系ベンチャーで生徒、保護者様との橋渡し役を募集しています。


教育系ベンチャー

これからの英語教育の現場を引っ張るベンチャー起業の一員になってくれる仲間を募集中です!

Student Relations部門のスタッフとして、生徒フォローや情報管理を行います。日々保護者の方とも接する重要なポジションです。

英語と日本語、二つの言語を日々活用するので英語に自信のある方大歓迎。
(意欲があれば少し自信がなくてもOKです!)

海外出身者、インターナショナルスクール卒業生や留学経験者のチームメンバーがお待ちしております。

スタートアップベンチャーならではのアットホームな雰囲気の中リラックスして一緒にお仕事をしましょう!

募集要項

時給:1300円
雇用形態:パート
(数ヶ月後に契約社員、正社員の可能性もあります)
勤務地:東京都港区
交通費:要相談
勤務時間:平日14:00~23:00(20:00~23:00は必須。相談可。)
英語力:TOEIC650以上
日本語力:丁寧語、謙譲語などをしっかり使える方
PCスキル:Word・Excelできる方
就労ビザ:日本国内での就労ビザおよび勤務ができる資格を持っていること。
     留学生の場合、就労時間を精査の上、雇用契約を結びます。

申込先

〒106-0031 東京都港区西麻布3−21−14 覚張ビル2F
Tel: 03-6804-6869
Email: info@global-step.jp

履歴書は、メールに添付してください。
下記アドレスに「求人応募」とタイトルに入れてください。
連絡先:info@global-step.jp

Global Step Academy: Online international School

https://global-step.jp

Online Academy was founded on the know-how of two generations of accumulated teaching experience with over 3,000 international school students from around the world. Whether it is beginning English...

この記事のライター

都内でインターナショナルスクールを運営した経験から現場の目線と記者としての目線で記事を書いています。

最新の投稿


【ポーランド発】修士・博士が激増!高学歴が多いポーランドの小学生の一日とは?

【ポーランド発】修士・博士が激増!高学歴が多いポーランドの小学生の一日とは?

日本より授業時間は短いけど多忙なポーランドの小学生!学校のカリキュラムは一体どうなっているのか「なぜ、こんなに勉強するのか」調べてみました。ポーランド在住のチェシェク記者のレポートです。


【サマー】21世紀の高校生は、この三種のグローバルスキルをハックせよ!Terra Academyの高校生向けのサマーキャンプ

【サマー】21世紀の高校生は、この三種のグローバルスキルをハックせよ!Terra Academyの高校生向けのサマーキャンプ

グローバル・リーダーを生み出す三種の必須スキル。それが「グロース・マインドセット」「デザイン思考」、そして「クリティカル・シンキング」。21世紀のグローバルスキルのトップ講師がついにサマーキャンプに集合。海外大学と名門大学の進学を考える高校生は、受けておきたいサマーキャンプですね。説明会日程も加筆し、再掲載。


ハリー・ポッターの呪い?それでも英国のボーディングスクールが笑う理由

ハリー・ポッターの呪い?それでも英国のボーディングスクールが笑う理由

世界的ベストセラーの児童書といえば、J・K・ローリング著の「ハリー・ポッター」。ハリー・ポッターが通ったホグワーツ魔法魔術学校は、イギリスのボーディングスクールが舞台です。英国のボーディングスクールの展開も実は、ハリー・ポッター効果があったようです。


あるある?海外のインターナショナルスクールに転校するとありがちな9のこと

あるある?海外のインターナショナルスクールに転校するとありがちな9のこと

親の仕事の関係、もしくは自らの意思で、海外のインターナショナルスクールに通うことになった日本人の子供たちは、どんなことを感じ成長していくのでしょう。日本から海外のインターナショナルスクールに転校した子供たちと家族に起こりがちな「あるある」を集めて見ました。イギリス在住のChika B記者のレポートです。


ガリレオとニュートンがSTEMの本質だ!国際高専のトークセッションが面白い!

ガリレオとニュートンがSTEMの本質だ!国際高専のトークセッションが面白い!

2018年4月に理工系リベラルアーツのボーディングスクールとして開校予定の国際高専。第一回のキックオフイベントが2017年5月に開催。英語でボーディングスクールで学ぶSTEM教育とはどのような学びでしょうか?STEM教育の楽しさを感じる金沢工業大学の大澤学長とバークスデール校長のトークセッションをお伝えします。


GSA