Powered by Global Step Academy    
【フェア】セントメリーズインターナショナルスクールのカーニバルが5月13日(土)に開催!

【フェア】セントメリーズインターナショナルスクールのカーニバルが5月13日(土)に開催!

セントメリーズインターナショナルスクールは、1954年(昭和29年)に設立された男子校で、幼稚部から高等部までの課程があります。現在、日本にある男子校のインターナショナルスクールは同校のみ。同じ二子玉川にある清泉インターナショナルスクールと交流など結びつきの深いインターナショナルスクールです。


5月12日(土)に開催のカーニバル

セントメリーズインターナショナルスクールのカーニバルは、毎年5月の第二土曜日に開催されています。

今年は、5月12日(土)9:00から16:30まで開催されます。

保護者による料理・物産品を販売するブースや小学生による遊戯ブース、高校合唱団や学生有志によるミニコンサート、豪華なくじ引き大会などが提供されています。

世界各国の料理、音楽やダンスのエンター テイメント、ゲーム等楽しくバラエティ豊かなカーニバルを楽しもう!

セントメリーズインターナショナルスクールとは?

セントメリーズインターナショナルスクールは、1954年(昭和29年)に設立された現在、日本で唯一の男子校のインターナショナルスクールです。

幼児科、初等科、中等科、高等科までの一貫教育校で世界50カ国あまり約900名の生徒が在籍しています。

同校の同窓生は、世界で1万3千人以上が活躍しています。

国際バカロレアのディプロマ資格課程を1979年9月に導入し、日本でも国際バカロレアを採用した初期のスクールです。

ディプロマ試験の合格率は、約95%と高く、世界中に進学しています。
2014年から17年の進学先を見ると英国、アメリカ、日本、アジアなど世界に進学しています。

英国:オックスフォード大学(University of Oxford)、キングズ・カレッジ(King’s College London)など

▼写真は、オックスフォード大学の公式インスタグラムから引用
 200年続く、オックスフォードとケンブリッジのボートレース「レガッタ」は、伝統の一戦。

アメリカ:コロンビア大学(Columbia University)、コーネル大学(Cornell University)、ダートマス大学(Dartmouth College)、ペンシルベニア大学(University of Pennsylvania)、プリンストン大学(Princeton University)ジョン・ホプキンス大学(Johns Hopkins University)など

▼写真は、ジョン・ホプキンス大学の公式インスタグラムから引用
 医学でも有名なジョン・ホプキンス大学。

カナダ:マギル大学(McGill University)、トロント大学(University of Toronto)、ブリティッシュ・コロンビア大学(University of British Columbia)など

▼写真は、トロント大学の公式インスタグラムから引用
 カナダデーで国旗が掲げられたキャンパス

日本:名古屋大学、筑波大学、早稲田大学、慶應大学、国際基督教大学、立命館大学、同志社大学など

アジア:イエールNUS大学(Yale- NUS College)、香港中文大学(Chinese University of Hong Kong)などに進学しています。

ヨーロッパでは、ローザンヌホテルスクール(École Hôtelière de Lausanne)などスイスの名門大学に合格しています。

▼写真は、イエールNUS大学の公式インスタグラムから引用

セントメリーズインターナショナルスクールは、男子校ですが、すぐ近くに女子校の清泉インターナショナルスクールがあります。

兄妹、姉弟でセントメリーズと清泉インターナショナルスクールに通っていることが多いのも特徴です。

ちなみに清泉インターナショナルスクールの幼稚部は共学です。
そのため男の子でも、姉がいる場合は、清泉インターナショナルスクールの幼稚部に通い、小学部からセントメリーズインターナショナルスクールに通うケースもあります。

セントメリーズインターナショナルスクール

〒158-8668 
東京都世田谷区瀬田1-6-19
URL:http://www.smis.ac.jp
TEL:03-3709-3411
FAX:03-3707-1950

アクセス
 東急田園都市線・東急大井町線二子玉川駅下車、徒歩約10分
 東急大井町線上野毛駅下車、徒歩約13分

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、また東京ウエストインターナショナルスクールの理事を務めながら、国際バカロレアのPYPの研修を受け、現場経験と記者の目線で記事を書いています。

関連する投稿


【フェア】セントメリーズインターナショナルスクールのカーニバルが5月13日(土)に開催!

【フェア】セントメリーズインターナショナルスクールのカーニバルが5月13日(土)に開催!

セントメリーズインターナショナルスクールは、1954年(昭和29年)に設立された男子校で、幼稚部から高等部までの課程があります。現在、日本にある男子校のインターナショナルスクールは同校のみ。同じ二子玉川にある清泉インターナショナルスクールと交流など結びつきの深いインターナショナルスクールです。


インターナショナルスクールを知るための一冊 白雲龍(ハク ウンリュウ)さんの「自分をほめない日本人―日本の教室では学べない国際社会の対処法」

インターナショナルスクールを知るための一冊 白雲龍(ハク ウンリュウ)さんの「自分をほめない日本人―日本の教室では学べない国際社会の対処法」

現在、インターナショナルスクールについて書かれた本が多く出版されています。では、どのように参考にしていけば良いのでしょうか?参考にするにあたり、まず考えるべきは、著者の立場です。


2014.05.07 セントメリーズインターナショナルスクールのカーニバルが5月10日(土)に開催されます!

2014.05.07 セントメリーズインターナショナルスクールのカーニバルが5月10日(土)に開催されます!

セントメリーズインターナショナルスクールは、1954年(昭和29年)に設立された男子校で、幼稚園、小学校、中学校、高等学校の課程があります。現在ある日本のインターナショナルスクールでも、男子校はセントメリーズインターナショナルスクールのみ。


セントメリーズインターナショナルスクールで開催される大学フェア

セントメリーズインターナショナルスクールで開催される大学フェア

セントメリーズインターナショナルスクールで開催される大学フェア。国際バカロレアのディプロマ資格を取得できる同校の大学フェアの概要をまとめました。


【インタビュー】セントメリーズインターナショナルスクール卒業生 斎藤幸さん

【インタビュー】セントメリーズインターナショナルスクール卒業生 斎藤幸さん

セントメリーズインターナショナルスクールの卒業生で、バイリンガル・アカデミー(現:エグシス)の創立者の斎藤幸さんにインターナショナルスクールについてお聴きました。


最新の投稿


【コラム】国際情勢を反映するインターナショナルスクールの転校事情

【コラム】国際情勢を反映するインターナショナルスクールの転校事情

国際情勢を反映するインターナショナルスクールの転校事情を垣間見るケースがある。香港の民主化運動が続く中で、シンガポールのインターナショナルスクールに問い合わせが増加している。このような動きは、インターナショナルスクール、ボーディングスクールに通わせる家庭で顕著だ。EU離脱に揺れた英国も一時期、ドイツのフランクフルトなどのインターナショナルスクールに問い合わせが増えた。また日本のインターナショナルスクールから海外のインターナショナルスクールに生徒が転校したケースとして東日本大震災が挙げられる。インターナショナルスクールに子供を通わす保護者のリスク管理は、は、まさに「孟母三遷の教え」を実行していると言える。


【Eton X】なぜ、イートン校は、世界に分校を開校するのではなく、オンラインを選んだのか?

【Eton X】なぜ、イートン校は、世界に分校を開校するのではなく、オンラインを選んだのか?

世界で英国式のボーディングスクールが人気になっています。日本でも英国の名門ボーディングスクールの「ラグビー校」と「ハロウ校」が参入を表明しました。その中でチャールズ皇太子、ウィリアム王子、ハリー王子の母校「イートン校」がいつ海外に分校を作るのか?に注目が集まっていました。イートン校は、世界に分校ではなく、世界にオンラインで「Eton X」を展開することを決めました。「Eton X」を日本で展開するのが、グローバルスカイ・エデュケーション株式会社(以下、GSE)です。GSE社の友永氏、須川氏、写真左上からサンダークリフ氏、大槻氏にインタビューをお願いしました。


【虎ノ門再開発】2023年ブリティッシュ・スクールがジブリ作品のようなキャンパスを開校!

【虎ノ門再開発】2023年ブリティッシュ・スクールがジブリ作品のようなキャンパスを開校!

2023年ブリティッシュ・スクールがジブリ作品のようなキャンパスを開校させます。これまで渋谷と昭和の2つのキャンパスに分散していたブリティッシュ・スクールの幼稚部と小学部が「虎ノ門ー麻布台」再開発プロジェクトでどのようなキャンパスができるのか、が注目を集めています。「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」と称される「トーマス・ヘザウィック氏」の設計となり、インターナショナルスクールの校舎として注目を集めそうです。


【渋谷区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)3選

【渋谷区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)3選

渋谷区にある小中高のインターナショナルスクールは、3校!名門聖心インターナショナルスクール、英国式のブリティッシュ・スクール・イン東京、そして、代々木インターナショナルスクールです。渋谷、三軒茶屋に分散しているブリティッシュ・スクール・イン東京は、「虎ノ門元麻布」に2023年に小学校を移設します。人気の渋谷区。今後も小学校まであるインターナショナルスクールが増えそうです。


【横浜】2020年4月ジンボリー インターナショナルプリスクール&アフタースクール開校!

【横浜】2020年4月ジンボリー インターナショナルプリスクール&アフタースクール開校!

世界中で40年間以上の歴史があるジンボリーの学びを英語で。音楽教育などの特徴があるジンボリーがついに横浜に開校します。英語で学ぶインターナショナルプリスクールとして、アフタースクールとともに開校します。


“インターナショナルスクールタイムズ編集部のメルマガ登録はこちら”
GSA