Powered by Global Step Academy    
スイスの名門女子スルヴァル・モントルーのウィンターキャンプ

スイスの名門女子スルヴァル・モントルーのウィンターキャンプ

2017年1月から3月の間、スイスの名門女子ボーディングスクールのスルヴァル・モントルー(Surval Montreux)でウィンターキャンプが開催されます。スイスのモントルーにあるスルヴァル・モントルー。1961年創立の女子校で13歳から19歳までが学びます。


スイスの名門女子ボーディングスクール

スルヴァル・モントルーのホームページより引用。
スルヴァル・モントルーは、スイスのモントルーに1961年に創立された13歳から19歳までが学ぶ女子校のボーディングスクールです。

これまでのフィニッシングスクール(良家の女子のためのスクール)から2013年にボーディングスクールに変わりました。

フィニッシングスクールとしての伝統を活かしながら、イギリスのIGCSEとAレベル、さらにアメリカのアメリカのNCA(North Central Association of Colleges and Schools)認証の大学入学資格を取得するプログラムもあります。

スルヴァル・モントルーの公式ビデオ

ウィンターキャンプの授業

キャンプの授業は、大きく教室を使う授業と課外授業にわかれます。
教室内では、フランス語、英語、エチケット、料理、ペストリー作り、メイク、スタイル分析などフィニッシングスクールらしい内容が組まれています。

課外授業では、スキー、スノボード、アイススケート、ジュネーブやベルン、レザンなどに日帰り旅行。また、チョコレート向上の見学やジャグジーなどで疲れを癒します。

ウィンターキャンプの時間割り

スルヴァル・モントルーのウィンターキャンプのホームページより引用。
朝9時から午前中は、英語またはフランス語の授業があり、ランチ後はアートや調理、スキーなどが時間割に組まれています。
土曜日はゆったりブランチの後、ベルンなど近くの町に出かけることもできます。
日曜日はオプションでスキーが選べます。
一週間の時間割りを見ると、やはり午前中の英語またはフランス語の授業できっちりと学び、午後はスポーツとややゆったりしたプログラム。
スイスのフィニッシングスクールとボーディングスクールの内容がスポーツと勉強のバランスに現れています。

ウィンターキャンプの参加費

ウィンターキャンプの授業についてまとめました。
(*為替レート 1スイスフランを100円で換算)

申込料金:500スイスフラン(約5万円)
保証金:2,000スイスフラン(約20万円)
保険料:160スイスフラン(1万6千円)
3週間:7,875スイスフラン(約79万円)
4週間:10,875スイスフラン(約110万円)
5週間:13,875スイスフラン(約140万円)
6週間:16,875スイスフラン(約170万円)
7週間:19,875スイスフラン(約200万円)
8週間:22,875スイスフラン(約230万円)

期間中は、食事、ランドリーや各クラブ活動、ジュネーブ空港までの行き帰りの送迎がつきます。

スルヴァル・モントルーのホームページのスクリーンショット引用

オプション料金
プライベート・レッスン(1回につき):120スイスフラン(約1万2千円)
ジュネーブ、ベルンなどへの小旅行費用:100スイスフラン(約1万円)
週末の追加のスキープログラム:200スイスフラン(約2万円)

元ホテルを活用した寮

スルヴァル・モントルーの寮は、元ホテル。
食堂もホテルの食堂をそのまま活用しています。
下の写真は、スルヴァル・モントルーのホームページのスクリーンショット。

もちろん寮も、スイスのホテル基準。
ハウスキーピング専属のスタッフもいるため、勉強やスポーツに専念できます。
この元ホテルのボーディングプログラムで提供されるのがサマーキャンプとウィンターキャンプ。

参加者の声

ウィンターキャンプは、素晴らしい経験となりました。私たちは、キャンプ中フランス語を学びました。そして、素晴らしい友人と出会えることができました。(パナマの生徒)
The winter camp is a great experience. We have learned more French than in a whole school year and have made friendships that will last forever.Cristina (Panama)

スルヴァルのウィンターキャンプは、素晴らしかったです。私は何人もの新しい友人と出会い、パナマに住んでいては知ることができない新しい友達の生活を知ることができました。
なによりもモントルーとアンダマットは、素晴らしいところでした。
Surval's winter camp is a great experience. I met many new friends and learned how different life can be outside Panama. Both Montreux and Andermatt are beautiful places to stay with lots of things to do.
Graciela (Panama) Both Montreux and Andermatt are beautiful places to stay with lots of things to do.Graciela (Panama)

お問い合わせ

Surval Montreux
TELe41 21 966 16 16
Email:info@surval.ch
住所:Route de Glion 56 1820 Montreux Switzerland

公式パンフレットはこちら

スルヴァル・モントルーについてちょっと寄り道

お茶の時間も女子会みたい

2016年の修学旅行は、ロシアのサンクトペテルブルクでした。

サンクトペテルブルクのロココ建築のエカテリーナ宮殿。
スイスのボーディングスクールの修学旅行らしい光景ですね。

こちらも参考にしたいですね。

ボーディングスクールのスゴイ学費。世界トップに人脈を作るには、やはりお金がかかる?

http://istimes.net/articles/775

世界トップの子弟が学ぶボーディングスクールの学費とはどのくらいかかるのでしょうか。中学校・高校で培った人脈は、一生続きます。ボーディングの学費とその施設を中心にまとめました。

なぜ、インターナショナルスクールの授業料は高いのか?

http://istimes.net/articles/769

お子さんが生まれると一度は、インターナショナルスクールに通わせることを考えませんか?有名人が子どもをインターナショナルスクールに通わせている記事も載ります。ネットでインターナショナルスクールのホームページを見て、高い授業料に驚いた方もいると思います。なぜ、インターナショナルスクールの授業料は高いのか?をまとめました。

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、また東京ウエストインターナショナルスクールの理事を務めながら、国際バカロレアのPYPの研修を受け、現場経験と記者の目線で記事を書いています。

関連するキーワード


シーズンプログラム スイス

最新の投稿


本日募集開始!【UWC ISAK Japan】サマースクール募集開始!

本日募集開始!【UWC ISAK Japan】サマースクール募集開始!

今年も来年のサマースクールに向けてUWC ISAK Japan のサマースクールの募集が始まりました。ISAKで学びたい生徒も、ISAKの学びから自分らしさを発見する生徒も、ぜひ参加したいですね。


【都立新国際高校(仮)】計画は、今、どのように進んでいるのか?

【都立新国際高校(仮)】計画は、今、どのように進んでいるのか?

期待が集まる東京都立「新国際高校」。国際教養学科に理数教養コース、語学教養コースの2コースを設置し、東京都港区白金二丁目に約19,720平方メートルの校舎が建築予定です。旧東京都職員白金住宅地があった場所で現在、工事が進んでいます。具体的な生徒募集時期はまだ発表されていませんが、大きな注目を集めそうです。


【12/7】国際バカロレアを知って、体験!東京で英数学館による教育フォーラムが開催!

【12/7】国際バカロレアを知って、体験!東京で英数学館による教育フォーラムが開催!

12月7日(土)に東京インターナショナルスクールを会場に、英数学館による教育フォーラムが開催れます。国際バカロレアをテーマに親子で英語イマージョン教育と国際バカロレアの体験もできるワークショップも開催されます。特別講演に元日本代表監督の岡田武史氏、基調講演に国際バカロレア大使の坪谷ニュウエル氏、三部のパネルディスカッションでは同校卒業生であり、株式会社ジャパンタイムズの代表取締役会長の末松弥奈子氏がファシリテーターに登壇し、英数学館中・高等学校永留聡校長、坪谷氏、卒業生の船井木奈美氏が登壇。四部では、小学5年生~中学3年生を対象とした英語イマージョンプログラムや国際バカロレアの教育を体験できるワークショップが開催されます。


学費無償!フランス発エンジニアスクール「42」が東京に開校へ

学費無償!フランス発エンジニアスクール「42」が東京に開校へ

フランス発エンジニア養成機関がついに日本に開校へ。その名も「42 Tokyo」。 フランス発の42は、フランスのパリ、アメリカのシリコンバレー、フランスのリオン、ベルギー、モスクワ、モロッコと次々に開校してきました。エンジニアになるための養成機関ですが、授業料などはありません。企業、実業家が支援をしています。


【弊誌会員募集】あなたのお子様に今、最高の教育情報を。The International School Times会員募集!

【弊誌会員募集】あなたのお子様に今、最高の教育情報を。The International School Times会員募集!

The International School Timesは、多くの読者に支えられています。インターナショナルスクールやプリスクールなど学校選びの情報が少ない。選びたくても、どのように情報を集めれば良いのか。その声をたくさん編集部は聞いてきました。 親としてできることをするために、今の情報を欲しい。そして、それがきちんとした情報であって欲しい。願わくば、最高の情報であって欲しい。ISTは、会員に教育情報とイベントを優先的に提供します。


“インターナショナルスクールタイムズ編集部のメルマガ登録はこちら”
GSA