Powered by Global Step Academy    
【港区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)4選

【港区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)4選

東京都港区は、麻布、芝、赤坂、高輪など高級住宅地です。大使館や国際機関が多く、外国人向けのショッピングセンターなども多く、芝公園、有栖川宮公園など自然も豊かです。そのため、多くのインターナショナルスクール、プリスクールがあります。編集部は、早速、港区にあるインターナショナルスクールをリストアップしました。なお、保育・幼稚部のみのプリスクールはリストに入っていません。


港区にあるインターナショナルスクール一覧

港区に幼稚部、小学部、中等部、高等部の連続した教育課程のあるインターナショナルスクールは、4校です。(編集部調査による)

東京都港区は、江戸時代からの屋敷町をルーツに麻布、芝、赤坂、高輪など高級住宅地です。
スターバックスよりインターナショナルスクールとプリスクールが多いというほど。
大使館や国際機関が多く、外国人向けのショッピングセンターなども多く、有栖川宮公園など自然も豊かです。

そのため、多くのインターナショナルスクール、プリスクールがあります。
編集部は、早速、港区にあるインターナショナルスクールをリストアップしました。

東京インターナショナルスクール

東京インターナショナルスクール
http://tokyois.com/new/

幼稚部、小学部、中等部の国際バカロレアの一貫校です。
今後、高等部が開校し、生徒がディプロマ資格課程に進み、注目が集まります。

東京インターナショナルスクールのアフタースクールも有名で、プリスクールと日本の小学校に通った後も探究的な学びを続けられるので人気です。

国際バカロレアの一貫校。高等部が開設予定です。そのため同校の生徒がディプロマ課程に進み、期待されている。
東京インターナショナルスクールは、アフタースクールの開発でも有名で、プリスクールと卒園児が英語で探究的な学びを続けられるようなアフタースクールを全国に開校しています。

創立者の坪谷ニュウエル郁子先生は、国際バカロレア機構の日本大使として、国際バカロレア教育を普及するオピニオンリーダーです。 

また、外国人生徒の学習障害など専門のNPOのインターナショナルスクールも開校しています。

コース 幼・小・中・(高計画中)

授業料:例 250万円
各認定 IB、CIS、NEASC
〒 106-0047 東京都港区南麻布3-4-22-13-6 
TEL: 03-5484-1160 
FAX: 03-5484-1139
E-mail: info@tokyois.jp

西町インターナショナルスクール

西町インターナショナルスクール
http://jp.nishimachi.ac.jp/

日本人による日本人のためのとして、明治の元勲松方正義の娘、松方種子が創立した西町インターナショナルスクール。

全生徒が日本語必修であり、群馬の黒保根小学校・高校との文化交流など日本文化をインターナショナルスクールのカリキュラムに融合させています。

英語・日本語のバイリンガル教育をはじめたインターナショナルスクールで、今も日本語教育のトップランナーです。

授業料 例:230万円
コース 保・幼・小・中
各認定 WASC、CIS

東京都港区元麻布2-14-7
TEL: 03-3451-5520 
FAX: 03-3456-0197
E-mail: admissions@nishimachi.ac.jp

モンテッソーリスクール・東京

公式ホームページのスクリーンショット

モンテッソーリスクール・東京
http://montessorijapan.com/

モンテッソーリ教育の幼稚部から高等部(計画)の一貫校になる計画が進んでいます。
英語で学ぶモンテッソーリスクールです。

モンテッソーリは、英国のウィリアム王子、そしてジョージ王子と王室が代々、取り入れてきた教育手法です。

コース 保・幼・小・中(高等部の計画あり)
授業料 例:245万円
認定 IMC
〒106-0047 東京都港区南麻布3丁目5−13
Tel: 03 5449 7067
Fax: 03 5449 0087
E-mail: admit@montessorijapan.com

ローラス・インターナショナルスクール・オブ・サイエンス

ローラス・インターナショナルスクール・オブ・サイエンス
http://www.laurus-school.com

日本で唯一のサイエンスに特化したインターナショナルスクール。
幼稚部から小学部まで順次開校しており、今後、中等部・高等部の計画があります。
英国のケンブリッジ大学国際認定を取得しています。

都内を中心にサイエンス・プリスクールがあり、内部進学生が小学部に進学しています。

コース 幼・小・(中・高)計画中
授業料 例:230万円

〒108-0073 東京都港区三田4-1-27 FBR 三田ビル
TEL: 03-6722-6310
FAX: 03-6722-6277

港区にある小学部・中学部・高等部のあるインターナショナルスクールは、4校

国際バカロレア、ケンブリッジ認定校、モンテッソーリとそれぞれが異なる4校が港区にありました。

0歳から学べるプリスクールは、港区には多くあり、そちらの掲載も進めます。
お楽しみに。

こちらも参考にしたいですね。

インターナショナルスクール一覧 | By インターナショナルスクールタイムズ

https://istimes.net/articles/751

日本のインターナショナルスクール一覧です。掲載は、随時更新されていきます。掲載されるスクールは、カリキュラムの裏付けがあり、複数の教育課程があり、国際認定組織から認定を受けているスクールまたは申請および候補校で、インターナショナルスクールタイムズの掲載判断に合致したスクールです。

インター受験の成功術〜プリスクールからどうやってインターに合格するか? | By インターナショナルスクールタイムズ

https://istimes.net/articles/845

プリスクールからインターナショナルスクールを受験した場合、どのように対策を考えれ良いのでしょうか?意外と知られていないインター受験術。その方法と対策についてまとめました。インターナショナルスクールの小学部に進学したい、と考えたら一読してください。

インターナショナルスクール卒業生は、この3つタイプに進学していく! | By インターナショナルスクールタイムズ

https://istimes.net/articles/827

インターナショナルスクールに通う日本人の生徒は、本当のところどのような大学に進学しているのでしょうか?調べてみました。するとインターナショナルスクールに通う日本人の進学先は、大きく3タイプに分けられるようです。

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、日本経済新聞やフジテレビホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

関連する投稿


【独占インタビュー】港区に幼小中高一貫校。なぜ、LITALICO創業者はインターナショナルスクールを港区に開校するのか?

【独占インタビュー】港区に幼小中高一貫校。なぜ、LITALICO創業者はインターナショナルスクールを港区に開校するのか?

【独占インタビュー】LITALICO創業者の佐藤崇弘氏は、なぜ、東京都港区に幼小中高のインターナショナルスクールを開校するのか?2022年4月に開校計画のCapital Tokyo International School (CTIS)は、東京都港区南麻布で開校します。4月から小学部1年~4年生入学者募集を開始します。 実践型教育(PBL)、STEAMと英語・日本語・中国語の三ヵ国語、国際バカロレアPYPの候補校への申請も準備中です。2023年4月に幼稚部および中学部も同時開校する計画です。


【速報】東京都港区南麻布に幼小中高一貫インター計画。Capital Tokyo Intl School 4月小学部から開校へ

【速報】東京都港区南麻布に幼小中高一貫インター計画。Capital Tokyo Intl School 4月小学部から開校へ

2022年4月に開校計画のCapital Tokyo International School (CTIS)は、東京都港区南麻布で開校します。今後、幼稚部、中学部、高等部の開校も計画されています。初年度は、4月から小学部1年~4年生入学者募集を開始します。 CTISは東証一部上場企業のLITALICO創業者の佐藤崇弘氏が私財で設立したインターナショナルスクールです。実践型教育(PBL)、STEAMと英語・日本語・中国語の三ヵ国語、国際バカロレアPYPの候補校への申請も準備中です。2023年4月に幼稚部および中学部も同時開校する計画です。 WEB説明会は10月から開催し、申し込みはCTISウェブサイト(10月1日公開)で公開されます。


【説明会】9/9 東京ウエストインターナショナルスクールの説明会が開催されます

【説明会】9/9 東京ウエストインターナショナルスクールの説明会が開催されます

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、小学部、中学部のある男女共学のアメリカ人比率の高いインターナショナルスクールです。2歳児クラスも9月に幼稚部で開校するため、2歳から小学部、中等部までインターナショナルスクールのエスカレーターによる内部進学も特徴のひとつです。


【スクール見学】葉山インターナショナルスクール 白金校〜港区白金〜

【スクール見学】葉山インターナショナルスクール 白金校〜港区白金〜

東京都港区白金に葉山インターナショナルスクールの白金校があります。 2歳から学べる幼稚部は、プラチナ通り(外苑西通り)に面したガラス張りの建物。葉山インターナショナルスクール白金校の本校は、御用邸で有名な湘南の「葉山」に本校があるため。葉山インターナショナルスクールの本校は、幼稚部、小学部があり、アメリカ人比率の高いインターナショナルスクールで、白金校は分校です。


【ウィンター】ローラスのウィンタースクールで南極の世界を探検しよう!

【ウィンター】ローラスのウィンタースクールで南極の世界を探検しよう!

STEMと英語を2本柱に掲げるローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス。この冬休みは白金台校にて小学生対象のウィンタースクールを開催。今年のテーマは「Antarctic research expedition」です。様々なサイエンスプログラムを英語で体験できる話題のWinter Schoolをお見逃しなく!


最新の投稿


8/23(火)マルバーン・カレッジ東京の学校説明会がアンダーズ 東京で開催!

8/23(火)マルバーン・カレッジ東京の学校説明会がアンダーズ 東京で開催!

マルバーン・カレッジ東京は、初のリアル学校説明会を8/23(火)17時からアンダーズ 東京で開催すことを公表しました。 日本初の国際バカロレア教育×英国式インターナショナルスクールとして開校計画のマルバーン・カレッジ東京。マイク・スペンサー校長から直接、話を聞くことができるイベントです。


【速報!】キャピタル東京IS 渋谷に幼稚部を24年4月開園予定!23年4月に中等部を開校へ

【速報!】キャピタル東京IS 渋谷に幼稚部を24年4月開園予定!23年4月に中等部を開校へ

2022年4月に小学部を開設した東京都港区のキャピタル東京ISが2023年4月に中学部を開設します。小学部はIB(国際バカロレア)PYP候補校として申請中、中学部もIB MYP候補校として申請予定です。2024年4月には渋谷(予定)に幼稚部、2026年4月には高校部(IB DP申請予定)の設立も計画しており、幼稚部から高校部までの一貫した教育で「自ら考え、自ら学び、自分の能力を社会の現場で活用することができる人材の育成」を目指します。


静岡にインターナショナルスクールが開校へ 県が調査費を予算に計上

静岡にインターナショナルスクールが開校へ 県が調査費を予算に計上

2022年、23年開校マップを確認すると大都市ではなく、自然環境が豊かな地域に根付いた開校計画が目立ちます。今回、静岡県がインターナショナルスクールの調査を計上しました。従来の富裕層向けのインターナショナルスクールではなく、地域住民の多様化に合わせたインターナショナルスクールに向けた開校調査と考えられます。


7/30 フェアで「夏休みに知りたい! オンライン・インターナショナルスクールの魅力」開催!

7/30 フェアで「夏休みに知りたい! オンライン・インターナショナルスクールの魅力」開催!

本フェアでは、幼児から高校生まで幅広い年齢層を対象としたオンライン・インターナショナルスクールが集結。オンラインならではの各校の魅力をお伝えするだけでなく、お子さんの年齢に合わせたスクールの選び方や、学べる英語力を育み、国内外の進学先をどのように選べば良いのか、をゲストとともに模索していきます。


The British School in Tokyo starts ‘Exchange Month’ with Showa Junior-Senior High School and Showa Elementary School

The British School in Tokyo starts ‘Exchange Month’ with Showa Junior-Senior High School and Showa Elementary School

The British School in Tokyo (BST) starts the ‘Exchange Month’ project with Showa Junior-Senior High School and Showa Elementary School in June. BST has shared the campus with Showa schools since 2006, and this is the first time that the three schools collaborate on such an intensive exchange project in one month.


英語で学ぶ英語学習