Powered by Global Step Academy    
究極の体験型算数の授業はこちら!一歩ずつ積み重ねる学習です。

究極の体験型算数の授業はこちら!一歩ずつ積み重ねる学習です。

世界の学校では算数の授業を楽しくするために頑張っている先生たちがいます。そのアイデアをGK General KnowledgeeのFace Bookページで発見!究極の算数の体験型とは?


究極の体験型算数の授業とは?

算数といえば、算数のドリルやそろばんや公文式が有名です。
学校の先生が子どもたちにどうやったら算数を楽しく学べるか、を考えています。

そのなかで編集部は、究極の体験型の算数の授業を発見!
これならば、あなたのお子さんも算数が好きになるかも。
ちょっと自宅では難しいかしれませんが…

角度は、扉の角度

GK General KnowledgeeのFace Bookページのスクリーンショット

180度の意味が扉でわかりますね。

縦軸・横軸と経度・緯度

扉には、グラフの縦軸と横軸の読み方、さらに緯度と経緯の読み方が書いてあります。
GK General KnowledgeeのFace Bookページのスクリーンショット

掛け算

GK General KnowledgeeのFace Bookページのスクリーンショット

難しい掛け算ですね。ちなみに答えは書いてある方が良いのでしょうか?
ない方が勉強になるような気もしますね。

規則的な計算ですね。

GK General KnowledgeeのFace Bookページのスクリーンショット

登っていくと倍数になって、横は一定の数字が加算されていきます。
縦横にも計算できますね。

Face Bookで紹介していたのが、神戸のカネディアン・アカデミイのホワイト先生

Face Bookで80万以上の「いいね」がついているGK General KnowledgeeのFace Bookページ。

神戸の名門インターナショナルスクールのネディアン・アカデミイの幼児部教諭のホワイトかおる先生がシェアしていたので、編集部も早速、記事に。

子ども心を刺激する算数の仕掛けですね。
これなら楽しく角度や掛け算など鼻歌混じりに覚えてしまいそうですね。

WittyFeed | For everything trending on internet!

https://www.wittyfeed.com

WittyFeed: Place to express and explore beautiful stories on trending Lifestyle, Technology, Celebrities, Travel, Food and Humor content around the world.

こちらも参考にしたいですね。

【オランダ発】教育先進国オランダのバイリンガル教育、政府と学校の取り組み

http://istimes.net/articles/897

日本と同様に、オランダでも英語教育の必要性が年々高まっています。教育の自由があるオランダでは、実際に様々な取り組みがなされています。今日は、オランダのバイリンガル教育について書かれた記事をご紹介させていただきたいと思います。

東京都が港区白金に「新国際高校」を検討!国際教養として理数教養、語学教養にトンガってる?

http://istimes.net/articles/890

東京都教育委員会は、新国際高校(仮称)の設置の検討に入りました。東京都港区白金の旧都職員住宅跡地に検討されているのが、「新国際高校」です。国際教養として理数教養、語学教養と海外進学が特徴です。

ローラス・インターナショナルスクールで開催されたサイエンス・フェアレポート

http://istimes.net/articles/843

東京都港区にあるSTEM教育を推進するローラス・インターナショナルスクールで開催されたサイエンス・フェア。当日は、バイリンガグループの生徒から近所の小学生など多くのお子さんが集まりました。プログラミング教育と英語が文部科学省の学習指導要領になるのが2020年。ますます注目が集まるSTEM教育を感じるフェアでした。

この記事の記者

都内でインターナショナルスクールを運営した経験から現場の目線と記者としての目線で記事を書いています。

関連するキーワード


算数

関連する投稿


【ポーランド発】算数教育がITで実を結ぶ!ポーランド人がITで強いのは、算数のおかげ?

【ポーランド発】算数教育がITで実を結ぶ!ポーランド人がITで強いのは、算数のおかげ?

アジアと比較し、ヨーロッパは数学教育が発達してきました。16世紀から「会計の父」という別名で知られるルカ・パチョーリを筆頭に多くの数学者を現代まで輩出してきました。ポーランドの中学校が学ぶ数学の授業を取材してきました。ポーランドの算数の授業から日本の授業と何が違うのか?チェシェック記者のレポートです。


最新の投稿


ジョブズも「イノベーションは、点と点」と指摘。国際高専の「イノベーション」トークセッションが12/9(土)に開催!

ジョブズも「イノベーションは、点と点」と指摘。国際高専の「イノベーション」トークセッションが12/9(土)に開催!

2018年4月にスタートする理工系リベラルアーツのボーディングスクール国際高等専門学校。12/9(土)に「イノベーション」をテーマにイベントが開催されます。スティーブ・ジョブズも大学時代にカリグラフィを学んだことが、パソコンを作るときに役立ったと語っています。時代のイノベーターを育てる教育とは、どのような教育でしょうか


【ウィンター】ローラスのWinter Schoolで現代の錬金術師になろう!

【ウィンター】ローラスのWinter Schoolで現代の錬金術師になろう!

STEM特化型のインターナショナルスクールとして注目を集めている、ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス。今年のWinter Schoolのテーマは、「The Miracles of Modern Alchemy!」と発表されました。小学生を対象に開講しているWinter Schoolです。


【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールのScience Fair!

【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールのScience Fair!

STEMカリキュラムに特化したインターナショナルスクールとして話題の、ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス。タイムスでは、11月11日(土)と12日(日)の2日間にわたり開催された、Science Fairの当日レポートをお届けします。


【ウィンター】ローラスのWinter Campで小さなドクターに変身しよう!

【ウィンター】ローラスのWinter Campで小さなドクターに変身しよう!

STEM特化型のインターナショナルスクールとして注目を集めているローラス インターナショナルスクールのウィンターキャンプ。12月25日(月)から12月28日(木)に1歳半から6歳を対象に白金台スクールで開催されます。このWinter Campでは、体にまつわる「なぜ?」について、一つひとつ分かりやすく解き明かします。


【これぞプリスクールの面白さ】探究的に学ぶセントラルフォレストインターナショナルスクールの授業が楽しすぎる!

【これぞプリスクールの面白さ】探究的に学ぶセントラルフォレストインターナショナルスクールの授業が楽しすぎる!

これぞプリスクールの面白さ!英語で探究的に学んでいる神奈川県大和市にあるセントラルフォレストインターナショナルスクールの同園の面白さをギュッとまとめました。2歳から6歳までのお子さんが学ぶ学ぶ同園では、探究的に学ぶため、イギリスのカリキュラムを中心にしています。子供達が楽しく探究的に学ぶ姿を写真でまとめました。


GSA
GSA