Powered by Global Step Academy    
学費無償!フランス発エンジニアスクール「42」が東京に開校へ

学費無償!フランス発エンジニアスクール「42」が東京に開校へ

フランス発エンジニア養成機関がついに日本に開校へ。その名も「42 Tokyo」。 フランス発の42は、フランスのパリ、アメリカのシリコンバレー、フランスのリオン、ベルギー、モスクワ、モロッコと次々に開校してきました。エンジニアになるための養成機関ですが、授業料などはありません。企業、実業家が支援をしています。


フランス発エンジニア養成機関「42 Tokyo」の衝撃

フランスのエンジニア養成機関42が、東京に「42 Tokyo」を2020年4月に開校することを公表しました。

42は、世界中にその学びを広げています。
2016年にアメリカ・フリーモントに42 SIlicon Valleyが開校。
2017年にフランス・リオンに42 Lyonが開校。
2018年には、ベルギー校、モスクワ校、モロッコ校を開校。
2019年には、モロッコに2校目開校。オランダ校を開校.

そして、2020年「42 Tokyo」が開校へ。

42はフランスに本校があるエンジニア養成機関です。
2013年にフランスの実業家が共同で設立し、現在、フランス国内での展開のほか、12か国で展開しています。

42 Tokyoは、国内の企業などがスポンサーになっています。

1)「誰もが平等に挑戦ができる」教育機会

42 Tokyoは、「誰もが平等に挑戦ができる」教育機会の提供するため、年齢、学歴、性別に関係なく、学費が無料で誰でも平等に教育を受けられる機会を提供します。

応募資格は16歳以上、4週間続く入学試験に合格すると在籍資格が与えられます。

学生は自分の意思で自由に就職先を選ぶことが可能です。どのような方でも挑戦できる全く新しい学校です。

2)実践的で世界で通用する教育システム

2)実践的で世界で通用する教育システム
キャンパスは24時間365日開放されています。
授業は教師から学生への一方通行ではなく、学生同士が学びあう「ピアラーニング」方式を採用。
実際に仕事を進めていく上で必要不可欠な能力を磨きます。

また、カリキュラムは、IT先端企業がセキュリティの問題など、新しい課題を世界各地から追加していく仕組みであり、いつも最新の教材が揃っています。

卒業の概念はなく、レベル分けがされています。高度な技術を短期間で修得可能で、基礎知識を得ることができる半年後から就職する学生も多くいます。

概要

42 Tokyo概要
・公式サイト:https://42tokyo.jp

募集に関する詳細は上記42 Tokyoの公式サイトをご確認ください。

・コンセプトムービー:https://youtu.be/eawhnhTO2oY
・カリキュラムについて:https://youtu.be/i9h8Jy8Zy0I
・応募   :2019年11月7日(木)~

・入学試験 :
 第1回→2020年1月6日(月)〜1月31日(金)
 第2回→2020年2月3日(月)〜2月28日(金)
 第3回→2020年3月2日(月)〜3月27日(金)予定

・入学   :2020年4月予定
・本校住所 :港区六本木3丁目2番1号住友不動産六本木グランドタワー24F
・授業料  :無料
・応募条件 :16歳以上

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、日本経済新聞やプレジデントファミリー、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにもコメント及びインタビューを受けています。国際バカロレアのPYPの研修を修了しており、現場経験と記者の目線で記事を書いています。

関連するキーワード


42 Tokyo

最新の投稿


【見学】三鷹市のリトルエンジェルス・インターナショナルスクール〜ケンブリッジ国際認定校

【見学】三鷹市のリトルエンジェルス・インターナショナルスクール〜ケンブリッジ国際認定校

三鷹市にあるリトルエンジェルス・インターナショナルスクールは、2歳から男女共学でケンブリッジ国際カリキュラムで学べるインターナショナルスクールでケンブリッジ国際認定校です。幼児部から初等部、中等部、高等部があり、世界的なIGCSEとAレベルで世界へ進学していきます。編集部は、同校を見学してきました!


【速報】2022年8月開校へ!ハロウインターナショナルスクール安比ジャパンで起工式が執り行われました。

【速報】2022年8月開校へ!ハロウインターナショナルスクール安比ジャパンで起工式が執り行われました。

2022年8月にハロウインターナショナルスクール安比ジャパンが岩手県安比高原に開校します。中学校、高校相当の生徒が世界から集まるボーディングスクールです。英国の名門ハロウスクールは、2022年に創立450周年を迎えます。英国の名門ハロウスクールは、海外にインターナショナルスクールをバンコク、香港、北京、上海と開校してきました。20年以上も海外でインターナショナルスクールを運営した実績は、Aレベルの取得率、ケンブリッジ大学、オックスフォード大学をはじめとする世界大学ランキングのトップ20に卒業生の4分の1が進学しています。編集部では、起工式と建築が進む校舎を取材しました。編集部加筆:2020年6月30日


【サマー】インターで留学体験!人気のSTEAMレッスンを受けよう!

【サマー】インターで留学体験!人気のSTEAMレッスンを受けよう!

港区にある人気のSTEAMインターナショナルスクール、ローラスインターナショナルスクールオブサイエンス。今年の夏休みは、1歳半から小学生を対象としたサマースクールとサマーキャンプを開講します。この夏はインターで留学体験して、人気のSTEAMレッスンを受けてみませんか?


【6/19】オンライン『学びを因数分解すると、ガラガラポンが見えてくる!』?教育ガラガラポンプロジェクト

【6/19】オンライン『学びを因数分解すると、ガラガラポンが見えてくる!』?教育ガラガラポンプロジェクト

【6/19】教育ガラガラポンプロジェクトの第二弾オンラインイベントが開催されます。今回のテーマは、『学びを因数分解すると、ガラガラポンが見えてくる!?』。学びを因数分解します。そもそも何のために学ぶのか、そこから逆算すれば、教育のあり方が見えてくるはず。教育現場で働く先生ではなく、世の中と向き合う社会人の集まりである "教育ガラポン" だからこそできる問いを、今宵。


ウィリアム王子もケンブリッジ認定で学んだ!インターで学ぶなら知っておきたいケンブリッジ国際認定とは?

ウィリアム王子もケンブリッジ認定で学んだ!インターで学ぶなら知っておきたいケンブリッジ国際認定とは?

編集部の調査では、日本国内で英国式のケンブリッジ国際認定校、ケンブリッジ国際認定試験を実施するインターナショナルスクールが増えています。ちなみに英国王室のウィリアム王子が、イートン校に在学中、大学を受験するために受けた試験がケンブリッジ認定試験です。その国際版があり、それがケンブリッジ国際認定校、国際認定試験です。早速、編集部はケンブリッジ国際認定校、ケンブリッジ国際認定試験についてまとめました。


“インターナショナルスクールタイムズ編集部のメルマガ登録はこちら”
GSA