Powered by Global Step Academy    
玉川学園 国際バカロレアクラス

玉川学園 国際バカロレアクラス

玉川学園は、MYP(7年生~10年生)、DP(11年生から12年生)の認定を受け、MYPからDPへと続く中高一貫IB教育を実施しています。


東京で一番早く国際バカロレアの認定を受けた一条校

玉川学園は、2009年3月にMYPの認定、2010年7月にDPの認定を受けました。
一条校として、東京では一番早く国際バカロレアの認定を受けました。

日本語と英語の両方を大切にするバイリンガル教育

玉川学園のIBクラスでは、母国語(日本語)と英語の両方を大切にするバイリンガル教育を実施。
必ずしも家庭で英語に触れなければいけないわけではないのが特徴。
もちろん、授業の殆どが英語で行われるため、英語力のサポートは必要。

説明会

例年1月

例年6月

例年9月および10月
場所:中学年校舎

授業料はどのくらい?

参考の入学金、授業料です。

①7年生 (中学1年生)
 2016年度 IBクラスの学費等
 入学金 150,000円
 授業料  1,313,000円
 教育諸料   144,000円
 教育情報料 40,000円
 施設設備金 220,000円
 授業料等合計(入学金除く)1,717,000円

②12年生 (高校3年生)
 入学金 なし
 授業料 1,343,000円
 教育諸料  120,000円
 教育情報料 40,000円
 施設設備金 220,000円
 授業料等合計(入学金除く) 1,723,000円

玉川学園 国際バカロレア クラス

公式ホームページ
http://www.tamagawa.ed.jp/ib/index.html

〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1 
Tel : 042-739-8931

アクセス
1)電車
  小田急小田原線「玉川学園前」駅下車 徒歩3分
 新宿より 約30分
 小田原より 約60分
 横浜より 約45分
 八王子より 約40分

2)バス
 東急田園都市線「青葉台」駅よりバス17分
 「青葉台」駅にて東急バス青118系統「奈良北団地折返場」行きに乗り換え
 「奈良北団地」停留所下車、徒歩8分

この記事のライター

都内でインターナショナルスクールを運営した経験から現場の目線と記者としての目線で記事を書いています。

最新の投稿


【ポーランド発】修士・博士が激増!高学歴が多いポーランドの小学生の一日とは?

【ポーランド発】修士・博士が激増!高学歴が多いポーランドの小学生の一日とは?

日本より授業時間は短いけど多忙なポーランドの小学生!学校のカリキュラムは一体どうなっているのか「なぜ、こんなに勉強するのか」調べてみました。ポーランド在住のチェシェク記者のレポートです。


【サマー】21世紀の高校生は、この三種のグローバルスキルをハックせよ!Terra Academyの高校生向けのサマーキャンプ

【サマー】21世紀の高校生は、この三種のグローバルスキルをハックせよ!Terra Academyの高校生向けのサマーキャンプ

グローバル・リーダーを生み出す三種の必須スキル。それが「グロース・マインドセット」「デザイン思考」、そして「クリティカル・シンキング」。21世紀のグローバルスキルのトップ講師がついにサマーキャンプに集合。海外大学と名門大学の進学を考える高校生は、受けておきたいサマーキャンプですね。説明会日程も加筆し、再掲載。


ハリー・ポッターの呪い?それでも英国のボーディングスクールが笑う理由

ハリー・ポッターの呪い?それでも英国のボーディングスクールが笑う理由

世界的ベストセラーの児童書といえば、J・K・ローリング著の「ハリー・ポッター」。ハリー・ポッターが通ったホグワーツ魔法魔術学校は、イギリスのボーディングスクールが舞台です。英国のボーディングスクールの展開も実は、ハリー・ポッター効果があったようです。


あるある?海外のインターナショナルスクールに転校するとありがちな9のこと

あるある?海外のインターナショナルスクールに転校するとありがちな9のこと

親の仕事の関係、もしくは自らの意思で、海外のインターナショナルスクールに通うことになった日本人の子供たちは、どんなことを感じ成長していくのでしょう。日本から海外のインターナショナルスクールに転校した子供たちと家族に起こりがちな「あるある」を集めて見ました。イギリス在住のChika B記者のレポートです。


ガリレオとニュートンがSTEMの本質だ!国際高専のトークセッションが面白い!

ガリレオとニュートンがSTEMの本質だ!国際高専のトークセッションが面白い!

2018年4月に理工系リベラルアーツのボーディングスクールとして開校予定の国際高専。第一回のキックオフイベントが2017年5月に開催。英語でボーディングスクールで学ぶSTEM教育とはどのような学びでしょうか?STEM教育の楽しさを感じる金沢工業大学の大澤学長とバークスデール校長のトークセッションをお伝えします。


GSA