Powered by Global Step Academy    
【開校】あのジンボリーがインタナショナルプリスクールを名古屋に開校!

【開校】あのジンボリーがインタナショナルプリスクールを名古屋に開校!

1976年に米国サンフランシスコで始まり、その後ヨーロッパやアジアなど世界中に広がり、50カ国以上で750を超える教室を展開しているジンボリーが名古屋にインターナショナルプリスクールを開校しました。同校のプログラムは、包括的な発育のため身体的、感情的、社会的、知的、論理的な発達を促します。そのため同校のプログラムは、好奇心を刺激する様々なアクティビティを通して培われます。


ジンボリーインタナショナルプリスクールが名古屋に開校!

ジンボリーは0歳から6歳までを対象とした乳幼児教室です。

1976年に米国サンフランシスコで始まり、その後ヨーロッパやアジアなど世界中に広がり、50カ国以上で750を超える教室を展開しています。

元麻布、自由が丘、札幌と開園し、この度、日本初のジンボリーインタナショナルプリスクールとアフタースクールを10月1日に開校しました。

開校したのは、名古屋駅近くの名古屋グロバールゲートです。

名古屋の新たなランドマークとなったグローバルゲート。

7つのスキルを育てる

世界50か国にあるジンボリーのプリスクール & アフタースクールは、7つのスキルを育てます。

1・CONFIDENCE 自信 
2・RELATEDNESS 関わり合い 
3・SELF-CONTROL 自制心 
4・CURIOSITY 好奇心


5・COMMUNICATION SKILLS コミュニケーション能力 
6・COOPERATION 協力 
7・INTENTIONALITY 意思

ジンボリーのプログラムの特徴とは?

同校のプログラムは、包括的な発育のため身体的、感情的、社会的、知的、論理的な発達を促します。
そのため同校のプログラムは、好奇心を刺激する様々なアクティビティを通して培われます。

Play & Learn:ごっこ遊び中心の年齢にあった体を動かすプログラムです
Music:レゲエ、ジャズ、ビートルズなど世界中の音楽に触れるプログラムです
Art:ペイントや塗り絵をして、自由な発想で想像力と自己表現力を育めるプログラムです
English:日常の「あいさつ」や自分のしたい事を表現する「動詞」など、コミュニケーションに特化し楽しく学びます。

Global Kids:世界の音楽やアートを通して各国の文化を学びます。グローバルな感覚を身につけます
Sports:遊び感覚でさまさまな競技に取り込みながら、スポーツの基本ルールとチームワークを学んでいきます
S.T.E.A.M.:お子様はジンボリー独自のPlay Lab で「問題解決」、「実験」、「発見」と「遊び」を体験できます

説明会も開催

日程
2018年12月8日(土)10:00〜
2019年1月19日(土)10:00〜
2019年2月2日(土)10:00〜

▼ 説明会の予約はこちらから。

無料体験・個別相談予約はこちら。

https://wisdom-academy.com/consultation/

個別相談や無料体験・ご見学など、ご希望の日時でのご予約・お申込みはこちらから。

お問い合わせ

ジンボリーインターナショナル プリスクール&アフタースクール 名古屋グローバルゲート校
(総合受付:ウィズダムアカデミー名古屋グローバルゲート校)

住所:愛知県名古屋市中村区平池町4−60−12 名古屋グローバルゲート5階
TEL:052‐485‐7445(平日10:00〜18:00)
Mail:nagoya@wisdom-academy.com

この記事の記者

都内でインターナショナルスクールを運営した経験から現場の目線と記者としての目線で記事を書いています。

関連する投稿


【サマー】名古屋インターナショナルスクール(名古屋国際学園)

【サマー】名古屋インターナショナルスクール(名古屋国際学園)

愛知県内で唯一の、国際バカロレア機構のPYP・DPの正式認定校の名古屋国際学園。帰国生を対象としたセッションと日本の学校に通っているお子さん(条件あり)でも通えるセッションが開催されています。


2014.05.20 英語力があるお子さん向け 名古屋国際学園のサマースクール

2014.05.20 英語力があるお子さん向け 名古屋国際学園のサマースクール

名古屋国際学園は、 1964年に創立されたプリスクールから12年生まで30カ国330名の生徒が通うインターナショナルスクールです。英語力のあるお子さん向けの名古屋国際学園のサマープログラムが開催されます。


最新の投稿


【ケンブリッジ認定】でローラスインターナショナルスクール オブ サイエンスが幼小中高で躍進へ!

【ケンブリッジ認定】でローラスインターナショナルスクール オブ サイエンスが幼小中高で躍進へ!

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、日本を含む世界160カ国以上で認められている国際認定組織のケンブリッジ認定を取得したと公表しました。都内を中心にSTEAM教育をコアに保育・幼稚部を運営する同校は、小学部があり、今後、中等部、高等部も開校する計画があります。ケンブリッジ認定は、小中高と4つの段階があります。今回、同校の小学生は、ケンブリッジ・プライマリーの修了書を受けることになります。今後、生徒の進級とともに学年を上に開校する計画のため、同校の生徒はケンブリッジ認定を最大限に活かした教育を受けると考えられます。


えっ!聖徳太子の時代から続く英国の名門The King's  School Canterburyに新コースが開校!

えっ!聖徳太子の時代から続く英国の名門The King's School Canterburyに新コースが開校!

現存する世界最古の学校ー英国の名門The King's School Canterburyは、597年に創立されました。イギリスのケント州カンタベリーにある同校は、千年以上の歴史があります。そのキングズ・スクールに中高生向けの新たなインターナショナル・カレッジが開校します。セミナーが3月2日(土)、3日(日)の両日15:00から開催されます。英国式名門ボーディングスクール で学んでみませんか。


EdTechイベント【2/17】経産省教育産業室長 浅野大介氏も登壇!保育や教育がEdTechでどのように変化するのか?

EdTechイベント【2/17】経産省教育産業室長 浅野大介氏も登壇!保育や教育がEdTechでどのように変化するのか?

2月17日(日)に保育や教育、子育て×ITの分野で活躍する方をゲストに招き、社会全体で子育てをしていく、これからの「Co育て」について考えるEdTechイベントが東京都品川区の戸越銀座駅近くのGGKIDSで開催されます。「未来の教室」をはじめEdTECHの水先案内人である経産省教育産業室長 浅野大介氏も登壇します。いわゆるEdTechゴリゴリのイベントではなく、現場から保育・教育など子育てを通して考えるイベントです。


【インター高校生】立命館大学にグローバル教養学部(GLA)が2019年4月に開設

【インター高校生】立命館大学にグローバル教養学部(GLA)が2019年4月に開設

立命館大学にグローバル教養学部(GLA)が2019年4月に開設!編集部は、インターナショナルスクール卒業生に進路の選び方についてヒアリングをしていますが、近年、人気なのがリベラルアーツです。2019年立命館大学にグローバル教養学部が開設します。全ての授業を英語で学ぶ立命館大学グローバル教養学部は、国内外のインターナショナルスクール生にとって人気になりそうです。


【速報】新インター開校!サイエンスに特化した 「Manai」が第1回説明会を3/2に開催!

【速報】新インター開校!サイエンスに特化した 「Manai」が第1回説明会を3/2に開催!

2019年9月に科学研究プロジェクトが中心のManai Institute of Science and Technology(以下、Manai)が開校します。第1回目の説明会は、3月2日(土)東京にある立命館東京キャンパス(東京駅徒歩3分)で開催されます。同校野村代表による挨拶からManaiの説明、Manaiメンターによるカウンセリングやワークショップが開催されます。


GSA