Powered by Global Step Academy    
12/23 激白!ハーバード大学卒業生が語る「世界最高の受験勉強」とは?実は、 世界トップ大学は意外と近い?

12/23 激白!ハーバード大学卒業生が語る「世界最高の受験勉強」とは?実は、 世界トップ大学は意外と近い?

12月23日(日)に新宿で、ハーバード大学卒業生による海外大進学対策・留学体験談セミナーが開催されます。渋谷教育学園渋谷中学高等学校からハーバード大学コンピューターサイエンス学部に入学し、2014年6月に卒業した岡 洋平氏が登壇します。ハーバード大学をはじめとする「世界最高の受験勉強」を知るチャンスです。


ハーバード大学をはじめとする「世界最高の受験勉強」とは?

ハーバード大学をはじめとする世界最高レベルの大学に入学するには、どのような受験勉強が必要だろうか?

その前に「ハーバード大学」にどのようなイメージをお持ちだろうか?

「世界最高峰の大学」、「研究が素晴らしい」、「多くのノーベル賞受賞者を輩出している」、「イグ・ノーベル賞の授賞式を開催している」、「歴代アメリカ大統領の多くが卒業した大学」、「MBAなど大学院も豊富」、など多くのイメージがあると思います。

では、「ハーバード大学に入学した学生」または「卒業生」をご存知だろうか?

実は、意外と「ハーバード大学に入学した学生」または「卒業生」を知らないことが多いのではないだろうか。

名前は知っているが「実際にハーバード大学でどのように学んでいるのか」という実体験を聞くことが少ないことがわかる。

ハーバード大学の卒業生が「世界最高の受験」を激白!

2018年12月23日(日)に新宿で、ハーバード大学卒業生による海外大進学対策・留学体験談セミナーが開催されます。

渋谷教育学園渋谷中学高等学校からハーバード大学コンピューターサイエンス学部に入学し、2014年6月に卒業した岡 洋平氏が登壇します。

▼ ハーバード大学コンピューターサイエンス学部の公式ホームページ

▼ 深夜まで図書館で学ぶ学生の姿も「伝説」です。

セミナー概要

日時:2018年12月23日(日・祝)10:30~16:30(三部構成)
場所:AGOS×K新宿校 東京都新宿区西新宿7-15-2
費用:無料(要事前予約)
対象:ハーバード大学を含む海外トップ大学進学を考えている中学生・高校生とその保護者
主催:学校法人 河合塾

内容:三部構成
① 10:30~12:00 ハーバード大学卒業生による海外大進学対策・留学体験談セミナー
② 13:00~14:30 海外大学進学説明会
③ 15:00~16:30 R/L Strategyクラス体験授業

申込方法:インターネットまたは電話でお申し込みください。
     *要事前予約、1パートだけでもお申し込みは可能です。

インターネット:https://www.kawai-juku.ac.jp/kaigaidai/event/
電話:03-3364-9557(月・水~土:14~20時、日:10~17時、火曜:休館日)

▼ 予約はこちらから。

世界難関大学に異変あり

世界中のランキンを見る時、トップ集団に異変があります。
東京大学をはじめとする日本の大学がランキングから落ちているのに対し、中国、韓国、インドなどの大学がランクを上げています。

新興国をはじめとし、世界で大学のニーズが高まり、いわゆる「トップ10大学」から「世界トップ10%」の大学の分母も増えています。

そのなかで長い視野で考えるとイギリス、アメリカのトップ集団にいる大学はほぼ同じ顔ぶれです。

ハーバード大学もそのひとつです。

2019年のThe Times Higher Educationの世界大学ランキングでは、ハーバード大学は、6位にランキングされています。

順位を上げる中国の清華大学

フォーブ誌が「世界で最も美しいキャンパス」と執筆した清華大学。

2015年には50位だった清華大学。年々、ランクアップしています。
2020年にはトップ20入りしそうな勢いです。

順位を下げる日本の東京大学

2015年には23位だった東京大学は、2017年から少し持ち直していますが、42位と少しずつランキングが落ちています。

世界大学ランキングが全てはありませんが、世界のトップ大学へ進学し、グローバルな舞台で活躍したいと思うご家庭は、ぜひ、「世界最高の受験勉強」を知ることがから始めたいですね。

海外大進学・留学セミナー

同セミナーを主催する河合塾では、「学部留学をめざしたきっかけ」や「出願までの道のり」、「志望大学の選び方」、 「リベラルアーツカレッジの魅力、特色や奨学金」など具体的な情報を入手できる機会を設けています。

12月26日には、The College of Wooster に在籍中の石川 安夢氏(東京学芸大学付属高等学校 出身)とCarleton Collegeに在籍中の三平 美由紀氏(洗足学園中学高等学校 出身)が登壇します。

1月5日には、DePauw Universityに在籍中の前中 裕香氏(香蘭女学校高等科 出身)とThe College of Woosterに在籍中の三木 菜都美氏が登壇します。

▼ Carleton Collegeのインスタグラムより。

セミナーでは、
・ 海外大学進学を志したきっかけ / 準備を開始した時期
・ TOEFL®TESTやSAT®の点数の伸ばし方、勉強の仕方
・ 大学の選び方や出願までの道のり
・ 出願した大学を志望した理由(魅力や特色、奨学金制度など)
・ 出願書類の準備に関して(志望理由書・推薦状・課外活動、面接など)
・ 学部留学の意義
 もちろん、AGOS×Kのプログラム・サービスの説明もあります。

 セミナーは一年を通して開催されているため、すぐに参加できるのも便利です。

お問い合わせ

AGOS×Kは。世界のトップ大学へ進学し、グローバルな舞台で活躍することを考えている中学生・高校生を、短期間で効率よいスコアアップを可能にする「テスト対策」と入学審査官の視点を熟知した「出願対策」メソッドで強力にサポート!
国内大学併願や大学生の大学交換留学にも対応しています。

この記事の記者

都内でインターナショナルスクールを運営した経験から現場の目線と記者としての目線で記事を書いています。

関連するキーワード


ハーバード大学

関連する投稿


【閲覧注意?】ハーバードのハロウィンのインスタグラムに日本の○○が取り上げられました。

【閲覧注意?】ハーバードのハロウィンのインスタグラムに日本の○○が取り上げられました。

【閲覧注意?】ハーバード大学のハロウィンのインスタグラムに日本の○○が取り上げられました。同大学のインスタグラムは、ボストンにあるキャンパス風景とともに、実は、ユーモアセンスも最高峰のようです。なんとハロウィンで日本人もびっくりの○○がインスタグラム動画で掲載されていました。ちょっと閲覧に注意してくださいね。


最新の投稿


【連載3】ついにManai 開校!その学びをレポート!

【連載3】ついにManai 開校!その学びをレポート!

世界中から応募が殺到!注目が集まるサイエンスインターナショナルスクールのManai Institute of Science and Technology(以下、Manai)が9月開校しました。早速、Manaiの市ヶ谷ベース(東京都新宿区)で開催された "Computer science" のワークショップを見学させていただきました。


【9/15】保護者必見!人気のCHIST、ドルトン東京学園の副校長、学園長補佐が電通のクリエイティブ・ディレクターと登壇!

【9/15】保護者必見!人気のCHIST、ドルトン東京学園の副校長、学園長補佐が電通のクリエイティブ・ディレクターと登壇!

人気と話題が集まる2校 CHISTとドルトン東京学園からCHIST(千代田インターナショナルスクール東京)から学園長補佐の津吹達也氏。ドルトンプランが旋風を巻き起こすドルトン東京学園から副校長補佐の安居 長敏氏。さらに電通のクリエイティブ・ディレクターで教育ガラガラポン プロジェクト代表の福田崇氏がファシリテーターに登壇!「これからの子どもが日本から一歩も出ずに一生を終えるだろうか?」「これからの日本が子どものやりがいをつくり続けられるだろうか」など素朴な疑問を含め4つのテーマから一緒に考えていきます。


なぜ、磯野家はカツオをインターナショナルスクールに通わせないのか?

なぜ、磯野家はカツオをインターナショナルスクールに通わせないのか?

編集部は、プリスクールやインターナショナルスクールボーディングスクールに入りたい生徒の進路指導に数多くの相談にのっている。また、実際にスクール運営から国際バカロレアの教員研修を受け、インターナショナルスクールを運営してる。その経験から、磯野家の人々の国際教育相談を勝手にしてみた。


【校長決定!】神石インターナショナルスクールが生徒募集を開始へ!

【校長決定!】神石インターナショナルスクールが生徒募集を開始へ!

ニコラス・ジェームス・ガン氏が校長に就任することが決まり、2020年4月開校に向けて準備が進む神石インターナショナルスクール。生徒募集も始まり、日本初の小学生のボーディングスクールの姿が見えてきました。早速、神石インターナショナルスクールの生徒募集内容を紐解いていきます。


なぜ?バイリンガル・プリスクールが人気に!

なぜ?バイリンガル・プリスクールが人気に!

探究的な学びとともに、日本語を母語と第二言語としての英語を重視した学びが重視されています。探究×バイリンガル=バイリンガルスクールとして、インターナショナルプリスクールからさらに進化した令和時代のバイリンガルスクール。その学びと教習言語に新たな意味を持ち始めています。


GSA