Powered by Global Step Academy    
“エプソムカレッジマレーシア
東京ウエストインターナショナルスクールがアメリカの教育認定組織から認定されました。

東京ウエストインターナショナルスクールがアメリカの教育認定組織から認定されました。

米の教育認定組織であるAdvancEDは、東京ウエストインターナショナルスクールを認定したと発表。AdvancEDは、アメリカのジョージア州アルファベッタに本拠地があり、世界70ヶ国以上で3万校以上の認定を手掛ける世界最大規模の国際認定組織であり、100年以上の歴史がある。


本日、米の教育認定組織であるAdvancEDは、東京ウエストインターナショナルスクールを認定したと発表。

2013.10.18

AdvancEDは、アメリカのジョージア州アルファベッタに本拠地があり、世界70ヶ国以上で3万校以上の認定を手掛ける世界最大規模の国際認定組織であり、100年以上の歴史がある。

 同校の認定承認にあたり、保護者、教職員を前にした説明会で、AdvancEDの国際部門のVice PresidentであるDr. Rob Leveilleeは「東京ウエストがAdvancEDの認定された」と発表。

 保護者、教職員が詰めかけた会場に、拍手が鳴り響いた。

AdvancEDの認定について

 今回の最終審査では、同機構の委員4人が3日間を通し、同校の教育方針、今後の計画、カリキュラム、運営、財務など多面的な分析を第三者機関として審査。

 また、東京ウエストの生徒、教職員、保護者など関係者77人に面接を行い20クラスの授業を調査した。

 発表のおいて、調査結果をAdvancEDの評価基準で公表し、特に同校の英語指導力、教員の指導力を高く評価。

 さらに、Dr. Rob Leveilleeは審査のおいて、学校は生徒が夢を実現するためにあり、その夢を実現させるには教師の力こそが教育の本質であると語った。

 申請から3年間におよぶ審査を経て、東京ウエストインターナショナルスクールグループは、さらに飛躍期を迎えることになる。

 同校を高く評価したDr. Rob Leveilleeは「今日からがスタートであり、今後、継続的な改革によって、さらに教育水準を上げることが重要」と念を押す。
 同機構の認定の認可を受け、校長のMr.Lee A. Kirschは、AdvancEDの認可に深い感謝を述べるとともに3年間におよぶ審査をともにした生徒、保護者、教職員に感謝を述べた。

AdvancEDの認定について

日本国内で、AdvancEDの認定を受けるには2校目。

 玉川学園が2004年11月にAdvancEDの認定を受けている。

 国内の米軍基地内の学校もAdvancEDが認定しているが、東京ウエストの認定がAdvancEDにとって、実質的に2校目の認定となる。

 興味深いのが、玉川学園はAdvancEDの認定を受け、さらに国際バカロレアコースを開校している点だ。

 玉川学園は、2009年のIB校認定の前に、AdvancEDの認定を受けている。

同校は、2014年春に八王子新キャンパスを開校する。

 すでに国際バカロレアの導入を発表していたが、国際バカロレア機構への申請を済ませ、教職員の研修を進めている。

 今後、AdvancEDの認定とIBによるカリキュラムにより、開校予定の高等学部の卒業生は、ハーバードなどの世界トップの大学へ進学することが可能になる。

 しかし、課題も残る。

advanced.PNG

 今回の認定により、日本国内で世界基準の認定をどう評価するか、が問われる。

 現在、インターナショナルスクールの卒業生は、学校教育法第56条に基づく告示によって、WASC、CIS、ACSIの認定校で12年の課程を修了した18歳以上の者には、大学入学資格が認められている。

 米国では6地区に分かれた米国教育省認定の学校認定機関があり、そのひとつがAdvancEDであり、WASCと地域分担をしている。

 従来、WASCは、カリフォルニアを含む太平洋エリア、東アジア地区を担当地区とし、WASCが日本を含め認定を行ってきた。

 しかし、世界に目を向けるとWASCとAdvancEDの担当地域に変化の兆しがある。

 その背景には、新興国を含めたインターナショナルスクールの増加があり、AdvancEDとWASCの世界における地域分担制度も崩れかけていた。

 実際、これまでWASCの分担地域であった中国、フィリピンのインターナショナルスクールをAdvancEDが認可している。

 世界規模で、インターナショナルスクールが増加するなかで、国際認定組織も新たな学校の認定需要が増え、活動範囲も世界規模に広がっている。

今回のAdvancEDによる東京ウエストの認定は、世界的な国際認定組織の活動範囲の広がりを受けたもので、これまでの文部科学省の学校教育法第56条に基づく告示も見直しを迫られることになる。

 世界基準の認定と国内における認定。国際バカロレアの導入を含め、世界基準の教育とガラパゴス化と揶揄される日本の教育の差が、今回の認定で改めて問われることになりそうだ。

DSC00821.JPGAdvancEDの審査チームと東京ウエストの理事

AdvancED 公式サイト
http://www.advanc-ed.org/
東京ウエストインターナショナルスクール 公式サイト
http://tokyowest.jp/

“エプソムカレッジマレーシア

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、NHK、日本経済新聞やフジテレビ ホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

関連する投稿


【説明会見学!】農業と演劇、国際バカロレアで人気に!東京ウエストインターナショナルスクールの小学部説明会

【説明会見学!】農業と演劇、国際バカロレアで人気に!東京ウエストインターナショナルスクールの小学部説明会

東京都八王子市にある男女共学で無宗教のインターナショナルスクールの東京ウエストインターナショナルスクールの小学部説明会に参加してきました。2020年度に向けてアグリカルチャーと国際バカロレアの新たな学び。そして、ヤングアメリカンズの演劇の導入で注目を集める東京ウエスト。スクールバスは、立川、玉川上水、町田、多摩センターなど幅広い地域に運行されています。


【説明会】9/9 東京ウエストインターナショナルスクールの説明会が開催されます

【説明会】9/9 東京ウエストインターナショナルスクールの説明会が開催されます

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、小学部、中学部のある男女共学のアメリカ人比率の高いインターナショナルスクールです。2歳児クラスも9月に幼稚部で開校するため、2歳から小学部、中等部までインターナショナルスクールのエスカレーターによる内部進学も特徴のひとつです。


【7/11 西東京で説明会】人気の千代田インターナショナルスクール東京の説明会が西東京で初開催!

【7/11 西東京で説明会】人気の千代田インターナショナルスクール東京の説明会が西東京で初開催!

人気の千代田インターナショナルスクール東京(CHIST)の説明会が西東京で初開催されます。日程は、7月11日(木)15時から会場は、東京ウエストインターナショナルスクール(八王子)で開催されます。西東京で初となるCHISTの説明会です。今回のCHIST西東京説明会は、JR中央線の四ツ谷駅に近いCHISTと八王子駅と一本で通学できる範囲にあるため開催されます。


UWC ISAK Japanの説明会が6月5日に東京ウエストインターナショナルスクールで開催!

UWC ISAK Japanの説明会が6月5日に東京ウエストインターナショナルスクールで開催!

UWC ISAK Japanの説明会が6月5日に東京ウエストインターナショナルスクールで開催されます。本校だけではなく、広く東京西地域にお住いでISAKに興味のある方を対象としたワークショップと説明会です。東京ウエストインターナショナルスクールも6月に説明会を開催します。そちらの説明会日程も掲載されています。


【説明会】11/7 アメリカ人比率の高い東京ウエストインターナショナルスクールの説明会が開催されます

【説明会】11/7 アメリカ人比率の高い東京ウエストインターナショナルスクールの説明会が開催されます

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、小学部、中学部のある男女共学のインターナショナルスクールです。アメリカ人比率の高いインターナショナルスクールです。


最新の投稿


【スプリング】小中学生対象!インターナショナルスクールのSTEAMスプリング

【スプリング】小中学生対象!インターナショナルスクールのSTEAMスプリング

東京と神奈川に7校を展開する人気のSTEAMインターナショナルスクール、ローラスインターナショナルスクール オブ サイエンス。毎年すぐに定員に達する人気のスプリングイベントを開講します!


[Laurus STEAM Fair] Former JAXA Astronaut Naoko Yamazaki and other speakers decided/ open application for the workshops

[Laurus STEAM Fair] Former JAXA Astronaut Naoko Yamazaki and other speakers decided/ open application for the workshops

Laurus International School of Science will hold the annual event which was last held 4 years ago, is now accepting reservation applications for workshops, seminars and other activities.


【インタビュー】エプソムカレッジ マレーシア校 マシュー・ブラウン校長

【インタビュー】エプソムカレッジ マレーシア校 マシュー・ブラウン校長

英国名門エプソムカレッジがマレーシアに開校したマレーシア校。創立から10年目を迎え、アジアのボーディングスクールの注目が高まってきました。編集部では、2月に同校のオンラインイベントを開催しましたが、300組近いご家庭から申込みがあり、申込みの理由が「母子留学」「教育移住」が30%を超えていました。10年目を迎えたエプソムカレッジマレーシア校についてマシュー校長先生にインタビューをお願いしました。


宇宙飛行士の山崎直子氏も。ローラスのSTEAM Fair 2024 ワークショップ・セミナーなど予約申込を開始!

宇宙飛行士の山崎直子氏も。ローラスのSTEAM Fair 2024 ワークショップ・セミナーなど予約申込を開始!

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催。当日のワークショップ予約申込を開始しました。


2/17 中等部体験授業 キャピタル東京インターナショナルスクール(CTIS)

2/17 中等部体験授業 キャピタル東京インターナショナルスクール(CTIS)

幼小中高で国際バカロレア一貫校を進めるキャピタル東京インターナショナルスクールは、2月17日(土)に中学部体験授業を開催します。デザイン(ロボット・プログラミング)とサイエンス(電磁気学)の体験授業が開催されます。国際系中高一貫校を目指すお子さんもオススメな体験会です。