Powered by Global Step Academy    
BST プライマリースクール 2023年9月 新キャンパスオープン

BST プライマリースクール 2023年9月 新キャンパスオープン

ブリティッシュ・スクール・イン 東京(以下BST)は2023年9月、東京都 虎ノ門・麻布台プロジェクトに新しいプライマリースクールキャンパス(移転申請中)をオープン予定です。


この虎ノ門・麻布台キャンパスは、Nursery (3歳児) から Year 6 (満11歳)までを通した教育に必要な全てを完備するだけでなく、現在渋谷キャンパスと昭和女子大学構内にある昭和キャンパスの2つのキャンパスに分かれたBST プライマリースクールが初めて統合され、プライマリー生徒全員が同じキャンパスで学ぶ環境を実現します。

BSTは、虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合が進める名高き虎ノ門・麻布台プロジェクトにおいて、唯一のインターナショナルスクールとなります。世代を超えた都内最大規模のこの開発の中でオフィス、住宅、ホテル、商業施設、文化施設などと融合することで「都市の中の都市(コンパクトシティ)」が実現されます。

ⒸDBox for Mori Building Co.

世界的に有名なトーマス・ヘザウィック氏(英国)のデザインによる地上7階、地下1階(屋上庭園を含む)からなるキャンパスには室内プール、2つの図書館、アートスタジオ、科学・技術・工学・数学(STEM)学習のためのディスカバリーセンター、体育館、2つの校庭が設けられます。

ⒸDBox for Mori Building Co.

BSTセカンダリースクール(中・高等教育科)は三軒茶屋の教育拠点として急速に発展する昭和女子大学の構内にあり、新プライマリーキャンパスはそのキャンパスからも近い距離に位置します。

BSTは3歳から18歳までの生徒に英国ナショナルカリキュラムに基づきバランスのとれた教育を提供しています。スポーツ、美術、音楽、語学はもちろん、料理、ガーデニング、コーディング、写真のクリエイティブな分野を含む130以上の課外活動やクラブ活動が充実しています。

BSTの経験豊かな教師、スタッフは教室のみならずあらゆる場面で子どもたちが自らの可能性を発揮できるようサポートするプロフェッショナル集団です。BSTはこれら素晴らしいキャンパスと充実した設備で、生徒の学校生活経験をより豊かなものにし生徒一人ひとりを成功へと導きます。

ブリティッシュ・スクール・イン 東京 学校長 ポール・タフより

新しいキャンパスは間違いなく、日本および世界における初等教育の先端を行くものです。世界有数の都市の中心部という恵まれた立地にある最新鋭のこの施設は、すべての生徒にとって革新的な学習を提供し、より多くの機会を生むでしょう。

2023年9月にオープンを予定しているこの新プライマリーキャンパスは、東京の中心部に位置し、約24,000m²の緑豊かな都会のオアシスに囲まれた環境にあります。六本木一丁目駅や神谷町駅からは地下歩行者通路等の動線が整備されるため利便性が高く、また近隣にはオフィスビルや様々なショップ、レストラン、そして多くの住宅地があります。

ブリティッシュ・スクール・イン 東京(The British School in Tokyo)

ブリティッシュ・スクール・イン 東京は、1989年に学校法人渋谷教育学園の中の一校として設立されました。3歳から18歳までの60以上の国籍からなる生徒が英国ナショナルカリキュラムに基づき学んでいます。現代の英国アイデンティティに、国際色を取り入れた教育を日本の地で提供する英国公認ブリティッシュインターナショナル スクールとして、生徒の英国帰国後の学習の継続、他校への転校、また大学への進学等、生徒それぞれのあらゆるニーズに対応できる教育を行っています。

BSTは現在、生徒の学習体験を大きく変えていくような新しくエキサイティングな未来に向け前進しています。

BSTの使命は生徒一人ひとりの可能性を伸ばし高い志と探求心をもった豊かな個性の育成を目指し、下記のコアバリューを掲げています。

- 自己ベストを目指します。
- 誠実であり人にやさしさ、思いやり、敬意を表します。
- 強い好奇心を持ち、物事を創造的、革新的に考えます。
- 多様性を受け入れ個性を尊重します。
- 国際的視野を持ち文化の違いに敬意を払います。
- 社会的及び環境的問題に対する意識と責任を持ちます。

虎ノ門・麻布台 新キャンパス

住所: 東京都港区麻布台1丁目
校舎面積: 約15,000m²(約4,500坪)
校庭: 約900m²×2面

メディアコンタクト:
Marketing@bst.ac.jp

関連する投稿


BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

The British School in Tokyo welcomes the arrival of its new Principal, Mr Ian Clayton, starting from Term 3 of 2023-2024 academic year.


BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

ブリティッシュ・スクール・イン東京(BST)は、2023-2024年度 第3学期よりイアン・クレイトンを新学校長として迎えました。BSTは、2024年に麻布台に新キャンパスを開校しました。昭和キャンパスでは、昭和女子大学附属中学校・高等学校との連携しています。1989年の創立から35年。次なる動きです。


BST held Opening Ceremony of its new Primary School Campus

BST held Opening Ceremony of its new Primary School Campus

The official opening ceremony of Azabudai Hills Campus, the Primary School campus for The British School in Tokyo (BST), was celebrated on 4th November 2023.


ブリティシュスクール イン東京の麻布台ヒルズキャンパスがオープニング記念式典を開催

ブリティシュスクール イン東京の麻布台ヒルズキャンパスがオープニング記念式典を開催

ブリティッシュ・スクール・イン 東京(BST)プライマリースクール(幼児・初等教育科)麻布台ヒルズキャンパスの移転開校を祝うオープニング記念式典が、2023年11月4日に行われました。


How is technology embedded into learning at Canadian Academy?

How is technology embedded into learning at Canadian Academy?

Have you wondered how we integrate technology into our learning? At Canadian Academy, we see the use of technology everywhere: in Music, Design, PE classes, and more!


最新の投稿


【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、2024年度から高等部を設立し、将来のキャリアを見据えた国内外の希望の大学へ最短で進学できる仕組みを創りました。国際バカロレア PYP認定校である同校の小学部、中学部、高等部の年間学費は、約110万円と他のインターナショナルスクールに比べると良心的な設定です。


カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーでは、Universal Design for Learningのコンセプトを学校生活や授業のプランニングに取り入れています。「一人ひとりの学びのプロセスは違っている」という理解のもと、様々な工夫を通して生徒一人ひとりに合わせた学びをデザインします。


【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

1.5歳~中学生対象の2日間に渡るサイエンスの祭典。今年のテーマは ”AI & Future Technology"を実施。ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催しました。


BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

The British School in Tokyo welcomes the arrival of its new Principal, Mr Ian Clayton, starting from Term 3 of 2023-2024 academic year.


BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

ブリティッシュ・スクール・イン東京(BST)は、2023-2024年度 第3学期よりイアン・クレイトンを新学校長として迎えました。BSTは、2024年に麻布台に新キャンパスを開校しました。昭和キャンパスでは、昭和女子大学附属中学校・高等学校との連携しています。1989年の創立から35年。次なる動きです。