Powered by Global Step Academy    
ぶっちぎり!この4校がすごい!国際教育博 11/28開催!第一部リアルスクール

ぶっちぎり!この4校がすごい!国際教育博 11/28開催!第一部リアルスクール

国際教育博は、国際教育専門の教育イベントです。第1回の開催は、「最先端の国際教育」と題し、国際中学・高校にフォーカスして開催します。コロナ禍により、学びがリアルスクールとオンラインと選択肢が増えました。そこで国際教育博は、リアルスクールとオンラインの2方向で登壇ゲストをお願いしました。


英国名門ハロウ校、イートンX校も参加!

国際教育博が11月28日に開催されます。
インターナショナルスクールタイムズ編集部も国際教育博を応援しています。

イギリスのハロウ校日本プロジェクトやアメリカ発のドルトンメソッドを日本で中高一貫教育にしているドルトン東京学園、国際バカロレアのアオバジャパン とケンブリッジ国際カリキュラムのリトルエンジェルス インターナショナルスクールが第一部に登壇します。

▽ お申込みはこちら。

国際教育博 申込みフォーム

https://forms.gle/bNmrUbqUH63sw3SW7

2020年11月28日(土)9:00-12:30 オンライン開催予定の国際教育博のお申込みフォームです。 本申込み後、オンライン視聴用のURLをご登録いただいたメールアドレスにinfo@ienext.orgからお送りいたします。 Googleフォームは、送信ボタンを一度クリックすると完了します。 受付完了メールは、翌営業日後にinfo@ienext.orgからお送りします。

第一部 海外発祥の学びが日本へ

第一部は、海外発祥の学びがどのように中高で学びとして実践されているのか、に注目しました。

今回、初公開となるのがハロウ校日本プロジェクト。

▽ 岩手県安比高原に開校する様子は、こちらの記事を参考にしてください。

【速報】2022年8月開校へ!ハロウインターナショナルスクール安比ジャパンで起工式が執り行われました。 | By インターナショナルスクールタイムズ

https://istimes.net/articles/1296

2022年8月にハロウインターナショナルスクール安比ジャパンが岩手県安比高原に開校します。中学校、高校相当の生徒が世界から集まるボーディングスクールです。英国の名門ハロウスクールは、2022年に創立450周年を迎えます。英国の名門ハロウスクールは、海外にインターナショナルスクールをバンコク、香港、北京、上海と開校してきました。

ハロウ校日本プロジェクトの詳細が明らかに!

ハロウ校のインターナショナルスクール総責任者のマイケル・ファーリー氏がパネルディスカッションで登壇!

未公開の資料も公表されるのも「国際教育博」ならでは。

ハロウ校といえば、このハット。
ひと目でハロウ校と分かりますね。

名門ドルトン、ついに中高一貫校をスタート

日本にドルトンプランを紹介し、数々の卒業生を送り出してきた河合塾ドルトンスクールが、待望の中高一貫校を開校。

実は、ドルトンプランというカリキュラムは、1920年まで遡ります。
イタリアでマリア・モンテッソーリが「モンテッソーリ教育」を確立したと親交があったヘレン・パーカーストが「ドルトン・プラン」を生み出しました。

ひとり一人に合った学びをICTと少人数でドルトンプランにを21世紀の最先端教育に作り上げました。

ドルトン東京学園の荒木校長は、国際バカロレアをはじめ様々な探究的な学びとICT教育を実践してきました。

同校には、沖縄アミークスインターナショナル幼稚園・小学校・中学校で校長を務めた安居氏が副校長として就任し、まさに国際教育とICTの断トツのツートップでドルトンプランを新たな学びに成長させている。

国際バカロレアとケンブリッジ国際のアオバジャパン とリトルエンジェルス

モデレーターを務めるのは、アオバジャパン インターナショナルスクール理事とリトルエンジェルス インターナショナルスクール理事長を務める宇野令一郎氏。

モデレーターを務めるのは、アオバジャパン インターナショナルスクール理事とリトルエンジェルス インターナショナルスクール理事長を務める宇野令一郎氏。

宇野氏は、国際バカロレアとケンブリッジ国際カリキュラムのどちらにも通じており、先日、プレジデント・オンラインでハロウ校のマイケル氏への独占インタビューが掲載された。

英国の超名門校トップが語る「日本の学校では創造性が育たないたった一つの理由」 「私たちとは教え方が根本的に違う」

https://president.jp/articles/-/40686

イギリスのパブリックスクール「ハロウスクール」は、450年の歴史を持ち、ウィンストン・チャーチルをはじめ過去7人の首相を輩出した超名門だ。2022年8月には、岩手県安比高原に日本校を開く。なぜいま日本で開校するのか。ハロウスクールトップのマイケル・ファリー氏に聞いた——。

アオバジャパンインターナショナルスクールといえば、国際バカロレアでバイリンガルスクールも展開する。
また、イギリス式のケンブリッジ国際カリキュラムの東京都三鷹市にあるリトルエンジェルス インターナショナルスクールの理事長を務め、現場と経営の2面からモデレーターとして進行役を務める。

アオバジャパン インターナショナルスクールの授業風景。
探究学習にパソコンはインプットと同時にアウトプットのツール。
ICT教育も取り組みが早い。

アイソメトリック図を描くためにギアとモーターで独自の機械を製作するリトルエンジェルス インターナショナルスクール生徒たち。

お申込みはこちら

英国名門のハロウ校、イートンX校も参加!国際教育博 11月28日にオンライン開催! | ie NEXT~ International Education NEXT~

https://ienext.org/news/1040/

英国名門ハロウ校、イートンX校も参加! 国際教育博は、国際教育専門の教育イベントです。 第1回の開催は、「最先端の国際教育」と題し、国際中学・高校にフォーカスして開催します。 お申込みは、こちらのGoogleフォームよりお申込みください。 コロナ禍により、学びがリアルスクールとオンラインと選択肢が増えました。 そこで国際教育博は、リアルスクールとオンラインの2方向で登壇ゲストをお願いしました。

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、日本経済新聞やフジテレビホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

最新の投稿


【初等部校長に独占インタビュー】港区に幼小中高一貫校。インターナショナルスクール開校計画!

【初等部校長に独占インタビュー】港区に幼小中高一貫校。インターナショナルスクール開校計画!

【独占インタビュー】LITALICO創業者の佐藤崇弘氏は、なぜ、東京都港区に幼小中高のインターナショナルスクールを開校するのか?2022年4月に開校計画のCapital Tokyo International School (CTIS)は、東京都港区南麻布で開校します。4月から小学部1年~4年生入学者募集を開始します。 実践型教育(PBL)、STEAMと英語・日本語・中国語の三ヵ国語、国際バカロレアPYPの候補校への申請も準備中です。2023年4月に幼稚部および中学部も同時開校する計画です。


Laurus Innovator’s Lab 第2回:科学を社会につなぎ宇宙を文化圏に 〜人工流れ星への挑戦〜

Laurus Innovator’s Lab 第2回:科学を社会につなぎ宇宙を文化圏に 〜人工流れ星への挑戦〜

STEAM教育を軸にしているローラスインターナショナルスクールは、「サイエンスカフェ」に「起業家教育」の要素も加えた、Laurus Innovator’s Labを開催しています。 第2回は、科学とエンターテインメントの両立による宇宙技術の革新を目指す、人工流れ星事業「Sky Canvas」の開発を行う株式会社ALEの創業者で理学博士(天文学)の岡島礼奈様をお呼びして、創業秘話や人工流れ星事業について学びます。


【特別公開!】ハロウ安比校の見学会に参加してきました!

【特別公開!】ハロウ安比校の見学会に参加してきました!

英国のハロウスクールが創立450周年で海外初の全寮制インターナショナルスクールとして2022年8月に開校予定のハロウ安比校。限定で開催された見学会を編集部は取材をしました。参加された保護者の声、ハロウ式のおもてなしもイギリスを感じました。これから見学会も開催されます。ぜひ、ご参加を!


10月23日(土)インターナショナルスクールフェア開催!

10月23日(土)インターナショナルスクールフェア開催!

10月23日オンラインで開催!保幼小中高とプリスクールからインターナショナルスクール、そしてボーディングスクールが集結!  インターナショナルスクールフェアは、英語で学ぶことができる国内のインターナショナルスクール、プリスクール、寮のあるボーディングスクールを紹介する生徒・保護者向けイベントです。


【独占インタビュー】港区に幼小中高一貫校。なぜ、LITALICO創業者はインターナショナルスクールを港区に開校するのか?

【独占インタビュー】港区に幼小中高一貫校。なぜ、LITALICO創業者はインターナショナルスクールを港区に開校するのか?

【独占インタビュー】LITALICO創業者の佐藤崇弘氏は、なぜ、東京都港区に幼小中高のインターナショナルスクールを開校するのか?2022年4月に開校計画のCapital Tokyo International School (CTIS)は、東京都港区南麻布で開校します。4月から小学部1年~4年生入学者募集を開始します。 実践型教育(PBL)、STEAMと英語・日本語・中国語の三ヵ国語、国際バカロレアPYPの候補校への申請も準備中です。2023年4月に幼稚部および中学部も同時開校する計画です。


英語で学ぶ英語学習