Powered by Global Step Academy    
【入試情報】キャピタル東京IS(CTIS ) 23年4月入学のG1-G7生 説明会開催!

【入試情報】キャピタル東京IS(CTIS ) 23年4月入学のG1-G7生 説明会開催!

2022年4月に小学部を開設した東京都港区のキャピタル東京インターナショナルスクールは、23年4月入学希望の1年生から7年生を検討している志願者向けの説明会を予定しています。2024年4月には渋谷(予定)に幼稚部、2026年4月には高校部(IB DP申請予定)の設立も計画しており、幼稚部から高校部までの一貫した教育で「自ら考え、自ら学び、自分の能力を社会の現場で活用することができる人材の育成」を目指しています。


2022年に創立したキャピタル東京インターナショナルスクール

港区南麻布にあるCTISのキャンパス。

2022年4月に小学部を開校したCTISは、国際バカロレアのPYP候補校として申請中です。

2023年4月に幼稚部、中学部が開校し、26年に高校部が開校します。
国際バカロレアのPYP,MYP,DPと一貫校を計画しています。

▽ CTIS 説明会のお申し込みはこちら。

港区にインターナショナルスクールが回帰

インターナショナルスクールの都心移設、開校が増えています。
2022年港区に開校したのがキャピタル東京インターナショナルスクール(CTIS)です。

港区は、プリスクール(インターナショナルスクールの幼稚部)がスターバックスの店舗数より多く、プリスクール銀座とも呼ばれています。

プリスクールの後、小学校受験率とインターナショナルスクール小学部受験が高い地域です。

CTISは、港区のプリスクールからインターナショナルスクールを希望する家庭のニーズを反映し、開校しています。

港区では、下記の2校が移転します。
・ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス(芝国際中学校・高等学校の新校舎に入居)
・ブリティシュ・スクール イン トウキョウ(麻布台再開発に移転)

2023年には都内、千葉で開校が予定されています。
東京都小平市
・マルバーン カレッジ 東京校

千葉県柏市
・ラグビー日本校
が開校予定です。

CTISの特徴とは?

編集部が注目するのは、CTISの実践的な学びです。

設立者で理事長の佐藤崇弘氏は、株式会社LITALICOの創立者であり、約40社のスタートアップ企業に出資するエンジェル投資家です。

創立者の理念が、強く打ち出されています。

課題解決型学習では、各分野の専門家、活躍する人を講師として招くことができます。
社会のトップランナーをゲストに迎え、生徒は個人、グループなどで知識やノウハウを学びます。

初年度から多くの蔵書を持つライブラリー。

日本語・英語・中国語のトリリンガル、プログラミングなどのSTEAM教育は、アントレプレナー教育に結び付きます。

社会につながる部分は課題解決型学習とSTEAM教育が連携した解決策を導きます。

10月、11月に説明会開催!

10/14(金) オンライン学校説明会 16:30-17:30
11/11(金) オンライン学校説明会 16:30-17:30

24年幼稚部、26年高校部 開校予定

2024年4月に幼稚部が渋谷(予定)に開園予定です。

2026年4月に高校部(IB DP申請予定)の設校計画があります。

4年間で、幼稚部から高校部までの一貫校となり、「自ら考え、自ら学び、自分の能力を社会の現場で活用することができる人材の育成」を目指しています。

幼稚部の開校も注目が集まります。

お問い合わせ

キャピタル東京インターナショナルスクール
https://www.capitaltokyo.com/
〒106-0047 東京都港区南麻布4丁目11−30 南麻布渋谷ビル 4階
TEL:03-6427-7133
FAX:03-6427-7135
Email:info@cpitaltokyo.com

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、日本経済新聞やフジテレビホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

最新の投稿


Life at Canadian Academy’s dormitory

Life at Canadian Academy’s dormitory

The dormitory at Canadian Academy is a ‘home away from home’ for the students. Although it is away from their real home, this is where the students feel safe and comfortable, developing their independence as well as academic skills.


名門校の寮とは?カナディアンアカデミーの寮生活【リノベーション完了!】

名門校の寮とは?カナディアンアカデミーの寮生活【リノベーション完了!】

100年以上の歴史を持つ兵庫県神戸市のインターナショナルスクール、カナディアンアカデミーには、親元を離れて生活する生徒のために寮が完備されています。寮生活を通して生徒たちが身に付けている力とは?


【速報!】横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校に。中等部も開校へ

【速報!】横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校に。中等部も開校へ

神奈川県横須賀市にある横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校になったことを公表しました。また、井上芙美代表は、今後、中等部の計画も公表しました。


創立から六ヶ月。キャピタル東京インターナショナルスクールの今。

創立から六ヶ月。キャピタル東京インターナショナルスクールの今。

2022年4月に東京都港区に株式会社LITALICOの創業者、佐藤崇弘氏が率いるCapital Tokyo International School (以下、CTIS)の小学部が開校しました。編集部は、CTISが開校し六ヶ月目にどのような学校になっているのか、取材をさせていただきました。同校の特徴、4つ(国際バカロレア、PBL、社会につながるPBLと STEAM教育、中国語)でした。


11月26日 BenQの電子黒板とICT機器を活用した学びの体験会が開催!

11月26日 BenQの電子黒板とICT機器を活用した学びの体験会が開催!

(本イベントは、11月8日から11月26日に変更されました)電子黒板を活用した学びについて、2022年11月26日(火)12時から国際教育博でBenQの電子黒板とICT機器を活用した学びの体験会が開催。本イベントの参加対象者は学校や塾など教育機関の関係者に限ります。また、登壇者や参加者によるICTの交流会も開催されます。


英語で学ぶ英語学習