Powered by Global Step Academy    
【Gインディアン】第2キャンパス完成で生徒増に対応。グローバル インディアン インターナショナルスクール

【Gインディアン】第2キャンパス完成で生徒増に対応。グローバル インディアン インターナショナルスクール

世界7カ国、20キャンパスで15,000人の生徒が学ぶグローバルインディアンインターナショナルスクール (GIIS)は、東京キャンパスをさらに拡大。第2キャンパスを東京都江戸川区東葛西にオープンしました。インドのカリキュラムであるCBSEを軸に、IGCSEも導入しています。国際バカロレアのDPコースも開講予定です。


第二キャンパスが開校!グローバル インディアン インターナショナルスクール

グローバル インディアン インターナショナルスクール (GIIS)東京校は、第二キャンパスを東京都江戸川区東葛西に開校しました。

2006年に創立された同校は、東京在住のインド人コミュニティが母体です。

カリキュラムには、インドのCBSEを軸にしています。
中等教育にイギリスのIGCSEを導入し、高校2年生相当からは国際バカロレアのDPコースで学びます。

第二キャンパスの開校は、今後、さらに増える生徒に充実した校舎を用意するとともに学びの質を高めるための展開です。

現在、同校の生徒構成は、インド国籍以外の生徒も増加しており、幼稚園からG12(日本の高校3年相当)までの日本人を含む 17カ国、600人を超える生徒が英語を第一言語として学んでいます。

第二キャンパスは、第一キャンパスから約3キロほど離れており、4年生から12年生(小4年から高3年相当)までの520人の生徒を受け入れることができます。

高等部で国際バカロレアのDPコースでは、探究的な学びを実施するため実験室やアクティビティルームなどが備わっています。

また、情報技術をはじめ、数学、科学などの理数系、美術、芸能、音楽、ラジオなどのアート系、エアロビクス、ダンスなど運動する施設も揃っています。

特徴的なのは、アントレプレナーシップ(企業家精神)を学ぶための設備も備えている点です。

二つのキャンパスを学年で使い分けることによってグローバル インディアン インターナショナルスクール (GIIS)は、充実したキャンパスを開校することになりました。

世界に20キャンパスへ

グローバル インディアン インターナショナルスクール (GIIS)は、2002年にシンガポール在住のインド人コミュニティを対象としてシンガポールに創立されました。

2002年にシンガポール校は、48名の生徒から開始。わずか15年で7カ国20キャンパスで15,000人が学ぶインターナショナルスクールグループとなった。

創立から15年で同校は、アジア7カ国、20 キャンパスに拡大しています。

キャンパスは、シンガポールをはじめ、今回、キャンパスを増やした日本、マレーシア、タイ、アラブ首長国連邦、ベトナム、インドに学校を開校しています。

インド系インターナショナルスクールとして、20キャンパスで約15,000人の生徒が学んでいます。

インド系インターナショナルスクールの特徴

現在、編集部が確認するインド系インターナショナルスクールは、3校あります。
その3校は、東京都江戸川区、江東区を中心にあり、インド人コミュニティが設立母体です。

グローバル インディアン インターナショナルスクール (GIIS)は、その中でも世界展開を急激に進めており、インターナショナルスクールとして注目が集まっています。

ケンブリッジのIGCSEを実施しているスクールは、日本では意外と少ない。

カリキュラムは、インドのカリキュラムであるCBSEを軸にしており、中等教育ではイギリスのIGCSEで探究的な学びの基礎を作り、大学志願の国際バカロレアDPコースで学べるようにしています。

日本のインターナショナルスクールは、アメリカ系のカリキュラムが多く、世界のインターナショナルスクールで使われているイギリスのIGCSEで学べるスクールが少ないのが現状です。

世界で増えるインド系インターナショナルスクール

インド系のインターナショナルスクールが世界で増えています。

実は、この動きは歴史として繰り返されています。

世界史の視点から考えると19世紀、20世紀の初頭は大英帝国のブリティッシュ・スクールが世界に広がりました。

その後、20世紀は、アメリカのアメリカンスクールが世界に広がりました。

その時代の覇権を握る国のスクールが世界にできるのは、自然な流れと言えます。

グローバル インディアン インターナショナルスクール (GIIS)東京校のキャンパス増設は、まさにインドの国力を反映しているとも言えます。

第二キャンパスを増設した同校。

国際バカロレアのDPコースの開講を含め楽しみですね。

お問い合わせ

グローバル インディアン インターナショナルスクール東京校
〒 134-0088 東京都江戸川区西葛西8-3-13
HP:https://jp.globalindianschool.org/tokyo
TEL:03-5696-7141
FAX:03-5696-6050

こちらも参考にしたいですね。

ボーディングスクールのスゴイ学費。世界トップに人脈を作るには、やはりお金がかかる?

http://istimes.net/articles/775

世界トップの子弟が学ぶボーディングスクールの学費とはどのくらいかかるのでしょうか。中学校・高校で培った人脈は、一生続きます。ボーディングの学費とその施設を中心にまとめました。

英国王室 キャサリン妃に学ぶプリンセスになる学校選び 

http://istimes.net/articles/800

英国王室のプリンセスキャサリン妃は、どのような学校で学んできたのか?シャーロット王女も生まれ、ジョージ王子とともに人気の英国王室。ウィリアム王子とシャーロット王女も英国式保育園で学んでいます。ではキャサリン妃は、どのような教育を受けて育ってきたのでしょうか?プリンセスになったキャサリン妃のプリンセスの教育を解析します。

国際バカロレアのDPで学ぶ12のメリットとは? 

http://istimes.net/articles/1007

アメリカの教育者であるDr. Patricia Fiorielloは「国際バカロレアのDPで学ぶ12のメリット」として公開しています。そこで、国際バカロレアのDPを習得した著名人と照らし合わせてみました。政治家から王室、女優から宇宙飛行士と幅広く活躍しています。「国際バカロレアとは」と思った方は一読してくださいね。

この記事の記者

都内でインターナショナルスクールを運営した経験から現場の目線と記者としての目線で記事を書いています。

関連する投稿


カナディアンインターナショナルスクールの説明会11月23日(金)に開催されます。

カナディアンインターナショナルスクールの説明会11月23日(金)に開催されます。

東京の大崎駅から徒歩で5分のカナディアンインターナショナルスクールでオープンキャンパスが11月4日に開催されます。1999年に創設さた男女共学のインターで、幼稚部・小学部・中学部・高校部があります。特に探求型のカナダのカリキュラムと国際バカロレアのPYPが特徴です。


【名門ル・ロゼ】11/23 ル・ロゼのグレイ校長が神石インターナショナルスクールのアドバイザーに就任し、記念セミナーが開催!

【名門ル・ロゼ】11/23 ル・ロゼのグレイ校長が神石インターナショナルスクールのアドバイザーに就任し、記念セミナーが開催!

小学生を対象としたボーディングスクールを開校を目指す「神石インターナショナルスクール」は、同校のアドバイザーにル・ロゼ学院校長のマイケル・ロブ・グレイ氏が、アドバイザーに就任したことを発表しました。11月23日(土)に東京紀尾井町のThe Japan Timesで開催されます。英語によるセミナーで、通訳はつきません。


【速報】9倍!広島叡智に県内外から志願者。広島叡智学園中学校は、公立ボーディングのさきがけへ

【速報】9倍!広島叡智に県内外から志願者。広島叡智学園中学校は、公立ボーディングのさきがけへ

2019年4月開校予定の広島県立広島叡智学園は、公立校としてボーディング(全寮制)の中高一貫校です。高校からは、海外生が入学してきます。そのため高校の生徒構成も3分の1が海外生になります。高校では、国際バカロレアのディプロマ資格課程も導入予定です。公立ボーディングスクールのさきがけとなる同校。注目されるその第一次募集の倍率が公表されました。


【ウィンター】IB校の大阪YMCAインターナショナルスクールでウィンタープログラムが募集開始!

【ウィンター】IB校の大阪YMCAインターナショナルスクールでウィンタープログラムが募集開始!

大阪市にある大阪YMCAインターナショナルスクールは、国際バカロレア認定校です。幼稚部から中等部までの教育過程があり、今後2020年まで段階的に高等部も開校予定です。大阪市立水都国際中学校・高等学校は、初の公設民営の学校で、学校法人大阪YMCAが管理・運営します。


【公立でも増加!】国際バカロレア134校で親も嬉しい!うちの子どうする?国際バカロレアの次の動きとは?

【公立でも増加!】国際バカロレア134校で親も嬉しい!うちの子どうする?国際バカロレアの次の動きとは?

これまでの6年間と今後、国際バカロレアでお子さんの教育、学びがどのように変わるのか。編集部は、国際バカロレアに関する国内推進体制の整備事業第一回のシンポジウムの基調講演の様子をレポートします。第一回のテーマは、「日本におけるIB教育普及・促進について」と題して2018年10月14日に文部科学省で開催されました。(10/17一部記事修正)


最新の投稿


【ウィンター】ローラスのウィンタースクールで南極の世界を探検しよう!

【ウィンター】ローラスのウィンタースクールで南極の世界を探検しよう!

STEMと英語を2本柱に掲げるローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス。この冬休みは白金台校にて小学生対象のウィンタースクールを開催。今年のテーマは「Antarctic research expedition」です。様々なサイエンスプログラムを英語で体験できる話題のWinter Schoolをお見逃しなく!


【開校】12/15 インフィニティ国際学院のオンライン・トークイベントと説明会が開催!

【開校】12/15 インフィニティ国際学院のオンライン・トークイベントと説明会が開催!

2019年4月開校予定のインフィニティ国際学院は、世界を旅しながら学び合う高校卒業資格も取得可能な新たな通信型高校です。グローバル社会での活躍を目指し、チャレンジする学生を応援することを目的とし第一期入学者(2019年度入学者) 全員に「インフィニティ・チャレンジ基金」が設立されました。開校をオンライン・トークイベント説明会が開催されます。ゲストに元ミネルバ大学 日本連絡事務所代表でインフィニティ国際学院 キャリア構築アドバイザー山本秀樹氏を迎え、大谷真樹学院長とトークセッションが開催されます。


Manaiが広域キャンパス実現へ 「旧瑞沢小学校プロジェクト(仮称)」と連携へ!

Manaiが広域キャンパス実現へ 「旧瑞沢小学校プロジェクト(仮称)」と連携へ!

株式会社ISSJは、地域の未活用不動産を活かし国内に13の宿泊施設を運営している株式会社R.projectが2019年夏に開業する千葉県睦沢町「旧瑞沢小学校プロジェクト(仮称)」施設内に、サイエンスに特化したインターナショナルスクール Manai Institute of Science and Technologyの郊外学習施設「Manai Research Center」をオープンします。


【ウィンター】まだ間に合う!ローラスのウィンターキャンプで氷の世界へ

【ウィンター】まだ間に合う!ローラスのウィンターキャンプで氷の世界へ

STEMと英語を2本柱に掲げるローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス。この冬休みも白金台校にて、1歳半から6歳を対象としたWinter Campを開催します。今年のテーマは、"The polar regions -Frozen wonderland"。様々なSTEAMプロジェクトやアクティビティを通して、氷の世界を体験しましょう!


【説明会】12/14 六本木アメリカンスクール・イン・ジャパンELC アーリーラーニングセンター

【説明会】12/14 六本木アメリカンスクール・イン・ジャパンELC アーリーラーニングセンター

1902年創立のアメリカンスクール・イン・ジャパン。東京都調布市にメインキャンパスがあり、六本木にELC(早期教育)キャンパスがあります。日本を代表するインターナショナルスクールのアメリカンスクール・イン・ジャパンのまとめです。


GSA