Powered by Global Step Academy    
10月22日(土)「子どもの自発的なスイッチを入れる接し方」とは?

10月22日(土)「子どもの自発的なスイッチを入れる接し方」とは?

この秋に開校したアオバジャパン・バイリンガルプリスクール早稲田キャンパスで10月22日(土)「子どもの自発的なスイッチを入れる接し方」をテーマにトークイベントが開催されます。

ボーディングスクールフェア

トークイベント:「子どもの自発的なスイッチを入れる接し方」

2016年秋に開校したアオバジャパン・バイリンガルプリスクール早稲田キャンパスで、2016年10月22日(土)12:50からトークイベント「子どもの自発的なスイッチを入れる接し方」が開催されます。

スポーツ、教育それぞれのトップレベルの人材を育成してきたプロフェッショナルがゲストとして登場。
子育てについて、子どもたちの興味、動機の本質を掘り下げていきます。

もちろん、子どもの好奇心をどのように生かして、深い学びをつなげていけば良いのか、などお父さん、お母さんの子育てのヒントもトークに期待できそうですね。

【イベント概要】
日時:2016年10月22日(土) 
   12:50~14:40
場所:アオバジャパン・バイリンガルプリスクール 早稲田キャンパス
住所:新宿区高田馬場1-14-8 千代田ビル2号館
◆ゲスト:
 中橋治美氏(谷亮子選手らの元トレーニングパートナー/現AJBフィジカルEduディレクター)
 久野泰可氏(こぐま会代表/久野アカデミーCEO 学園長)
 渋谷充氏(こぐま会幼小一貫事業部長/久野アカデミーCOO校長)
 宇野令一郎氏(AJB校長/アオバ執行役員/熊本大学大学院非常勤講師)

◆主催:アオバジャパン・バイリンガルプリスクール
◆参加費:無料
◆申込み 電話:03-6385-2818
*AJB,こぐま会の説明会も実施いたします(要事前予約)

セミナーは、3部構成

セミナー1 好奇心を着火材にした教えないバイリンガル教育

宇野令一郎氏(AJB校長/アオバ執行役員/熊本大学大学院非常勤講師)

大人でも答えの見えない21世紀の80年間を生きる子どもたちに必要な素養とそれを育む体系について、「探究型学習」「バイリンガリズム」をキーワードで解説。

また、各国の幼児教育事例や幼児教育モデルを例に出し、これからの日本の幼児教育の在り方を知ることができます。

トップアスリートの心・技・体・脳

中橋治美氏(谷亮子選手らの元トレーニングパートナー/現AJBフィジカルEduディレクター)
聞き手:宇野令一郎氏(AJB校長/アオバ執行役員/熊本大学大学院非常勤講師)

たくさんの強化選手・オリンピック選手を見てきた中橋氏。
その経験から、アスリートとトップアスリートとの違い、アスリートからトップアスリートになるきっかけなどを聞くことができます。

子どもたちのやる気の見極め方、やる気を本気に変える最も効果的なスイッチの押し方、本気を出した子どもとの接し方、サポートの仕方等のアドバイスも聞くことができます。

セミナー2 「実践活動が示す21世紀の幼児教育の指針」

久野泰可氏(こぐま会代表/久野アカデミーCEO 学園長)
渋谷充氏(こぐま会幼小一貫事業部長/久野アカデミーCOO校長)

子どもたちの自発的な活動を促しながら、30年以上の現場での実践経験をもとに作られたこぐま会。

年齢ごとにふさわしい教育の在り方を追究し続けるこぐま会が独自に開発した、就学前児童対象の「教科前基礎教育」実践の経験から、幼少期教育の役割と重要性についても聞くことができます。

アオバジャパン・バイリンガルプリスクールとは?

1歳から年長生までを対象に、日英バイリンガル教育を実践するプリスクールです。


2016年9月に新宿区に開校した早稲田キャンパスは、アオバジャパン・バイリンガルプリスクールの1校目。

発達段階に応じたテーマを「探究→行動→振りかえり」のサイクルで深めていく探究型学習を軸としています。

また、子どもたちの可能性を拓く体育・水泳・音楽・リトミック・ダンス等の専門プログラムも開講しています。

アオバジャパン・バイリンガルプリスクールの出願資格

出願資格
1歳:年齢が満1歳を迎えた翌月から入学
2歳:2013年4月2日~2014年4月1日生まれ
3歳(年少):2012年4月2日~2013年4月1日生まれ
4歳(年中):2011年 4月2日~2012年4月1日生まれ
5歳(年長):2010年 4月2日~2011年4月1日生まれ

願書提出期間
 随時受付中

アオバジャパン・バイリンガルプリスクールの学費・授業料

入学前
 入学料  ¥180,000
 (兄弟割引あり)
 保険料  ¥10,000

毎月
 保育料(1,2歳クラス) ¥93,000
 保育料(3歳クラス以上) ¥90,000
 施設利用料  ¥10,000
 教材費 ¥10,000
 ランチ代(1,2歳はおやつ付) ¥15,000

スクールバスあり

アクセス

JR高田馬場駅・東西線高田馬場駅 
早稲田口より徒歩10分

副都心線西早稲田駅 2番出口より徒歩10分

アオバジャパン・バイリンガルプリスクール

https://aoba-bilingual.jp/contact

新宿区高田馬場・早稲田に1歳から6歳を対象として国際バカロレア校が開設するバイリンガルプリスクール。英語と日本語で国際感覚と考える力を育む探求型学習を実施します。延長保育、アフタースクール、サタデースクールもあります。

こちらも参考にしたいですね。

3分で知る!国際バカロレア

http://istimes.net/articles/667

「世界で使える大学志願資格」国際バカロレア(International Baccalaureate)とは、世界中を転勤する家庭の子どもが、大学に進学できるように国際的に認められる大学志願資格を作ろう!という動きから生まれました。世界的な転勤族の子どもの教育を考えて生まれたと考えるとわかりやすいですね。

学費も年収も2倍に?日本人がインターナショナルスクールに通うメリットとは?

http://istimes.net/articles/782

日本人がインターナショナルスクールに通うメリットとは?インターナショナルスクールタイムズの調べでは、学費は日本の学校に通わせるより2倍以上かかります。しかし、インターナショナルスクール卒業生の所得も2倍以上になっていると考えられます。

プリスクールとは?英語で学ぶ保育園?それとも幼稚園?

http://istimes.net/articles/798

プリスクールと保育園の違いとは?プリスクールに通わせると英語が上手になるの?先生は外国人なの?どんなことを習うのでしょうか?そんなプリスクールのそぼくな疑問を中心にプリスクールについてまとめてみました。

この記事の記者

都内でインターナショナルスクールを運営した経験から現場の目線と記者としての目線で記事を書いています。

関連する投稿


【説明会】東京ウエストインターナショナルスクール小学部 9/19,10/3開催

【説明会】東京ウエストインターナショナルスクール小学部 9/19,10/3開催

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、国際バカロレアの準備が進んでいます。同校は、姉妹校として神奈川県にセントラルフォレストインターナショナルスクール、東京都立川市にGSAインターナショナルスクールがあり、幼児部から高等部まで国際バカロレア一貫校計画を進めています。2018年度の説明会が開催!


【2022年】虎ノ門に1,200名規模のインターナショナルスクールが計画へ

【2022年】虎ノ門に1,200名規模のインターナショナルスクールが計画へ

森ビルが、東京都港区で再開発が進む虎ノ門に1,200名規模のインターナショナルスクールを誘致する計画がわかりました。虎ノ門ヒルズがあり、その周りに超高層3棟が建設され、東京オリンピック開催に合わせて日比谷線の新駅ができる予定です。六本木ヒルズ、元麻布ヒルズと再開発にインターナショナルスクールを誘致してきただけに注目です


【千代田インター】先生も来日。校舎も明らかに!千代田インターナショナルスクール東京

【千代田インター】先生も来日。校舎も明らかに!千代田インターナショナルスクール東京

東京都千代田区に2018年4月に開校予定の千代田インターナショナルスクール東京(以下、CHIST)の校舎ができてきました。また、先生方も来日し、オープンスクールの日程も公表されました。開校に向けて注目が集まるCHISTの続報をお伝えします。


『広島グローバルアカデミー』に決定へ!2019年開校 広島グローバルリーダー育成校

『広島グローバルアカデミー』に決定へ!2019年開校 広島グローバルリーダー育成校

2019年開校 広島グローバルリーダー育成校の校名が『広島グローバルアカデミー』に決定へ!瀬戸内海の大崎上島に開校するキャンパスの動画もYoutubeで公開され、注目の同校。日本のボーディングスクールとして、県立のボーディングスクールとしてユニークな学校になりそうです。


【Gインディアン】第2キャンパス完成で生徒増に対応。グローバル インディアン インターナショナルスクール

【Gインディアン】第2キャンパス完成で生徒増に対応。グローバル インディアン インターナショナルスクール

世界7カ国、20キャンパスで15,000人の生徒が学ぶグローバルインディアンインターナショナルスクール (GIIS)は、東京キャンパスをさらに拡大。第2キャンパスを東京都江戸川区東葛西にオープンしました。インドのカリキュラムであるCBSEを軸に、IGCSEも導入しています。国際バカロレアのDPコースも開講予定です。


最新の投稿


【説明会】東京ウエストインターナショナルスクール小学部 9/19,10/3開催

【説明会】東京ウエストインターナショナルスクール小学部 9/19,10/3開催

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、国際バカロレアの準備が進んでいます。同校は、姉妹校として神奈川県にセントラルフォレストインターナショナルスクール、東京都立川市にGSAインターナショナルスクールがあり、幼児部から高等部まで国際バカロレア一貫校計画を進めています。2018年度の説明会が開催!


Student relations staff

Student relations staff

We are seeking a new member to our start-up company inspired to lead the English education of Japan.


​ 働くママがプリスクール選びで失敗してはいけない4つのこと

​ 働くママがプリスクール選びで失敗してはいけない4つのこと

プリスクールは、1990年代から人気にな新しい幼児教育です。英語で生活し、学ぶだけではなく、少人数なのも人気の理由。 ユッキーナさんや小雪さんなどがプリスクールにお子さんを通わせていますが、芸能人も母であると同時に、「働くママ」。そこで、働くママがプリスクール選びで失敗してはいけない4つののことをまとめました。


【イベント】これから開校するボーディングスクールを知ろう!

【イベント】これから開校するボーディングスクールを知ろう!

開校予定のボーディングスクールが集まるスクールフェアは、9月30日(土)金沢工業大学の東京虎ノ門キャンパス13階で開催されるボーディングスクールフェアです。フェアでは、国際高等専門学校、インターナショナルスクール・オブ・サイエンス高校プロジェクト、白馬インターナショナルスクールプロジェクトなどの計画を知ることができます


【2022年】虎ノ門に1,200名規模のインターナショナルスクールが計画へ

【2022年】虎ノ門に1,200名規模のインターナショナルスクールが計画へ

森ビルが、東京都港区で再開発が進む虎ノ門に1,200名規模のインターナショナルスクールを誘致する計画がわかりました。虎ノ門ヒルズがあり、その周りに超高層3棟が建設され、東京オリンピック開催に合わせて日比谷線の新駅ができる予定です。六本木ヒルズ、元麻布ヒルズと再開発にインターナショナルスクールを誘致してきただけに注目です


GSA