Powered by Global Step Academy    
【速報!】5/12(日)インターから国際系中高の最新情報がわかる。国際教育フェア開催

【速報!】5/12(日)インターから国際系中高の最新情報がわかる。国際教育フェア開催

5/12(日)に飯田橋でインターから国際系中高の最新情報がわかる国際教育フェアが開催されます。イギリスの名門校から国際系国公私立が集結!国際バカロレアからAレベル、そしてオンラインスクール。国際教育のイベントとしてトップの情報と学校が参加する国際教育フェアでお子さんと一緒に未来の進路を探しにいきましょう。


5月12日(日)飯田橋で国際教育フェア開催

イギリス系インターナショナルスクールが新規に登壇など2016年から国際教育フェアは、日本の最先端の国際教育イベントとして開催してきました。

今回は、さらにスケールアップ。

▽ 国公私立、インターナショナルスクールが集結します。(2024年5月2日時点)

▽ 国際系学校とインターナショナルスクールが集結!ブースで相談ができます。お申し込みはこちらから。

協賛は、BUB リゾートが提供

思い切り遊べる、大自然の泊まれるテーマパークをテーマにしたBUBリゾートは、数々の自然体験アクティビティが並行して開催されています。

おしゃれなテントやコテージでの宿泊や食事の全てが料金に含まれます。
そのためキャンプで煩わしかった食事の準備も後片付けもする必要がありません。

滞在中、お子さんと一緒にアクティビティーを楽しみ、自然をゆっくり楽しめるグランピングです。

▽ 詳しくはこちら。

BUB RESORT 大自然の泊まれる千葉グランピングテーマパーク

https://bub-resort.com/

千葉県長生に位置する千葉のグランピング施設「BUB RESORT」は大自然の泊まれるテーマパークとして、子連れ家族に大人気です。カップルで泊まっても満足できるアクティビティが満載です。

国際教育の今がわかるトークセッション

現時点の登壇者(2024年4月15日時点)
写真左からYouTuber兼作家アイシャ・レバイン氏、日能研入試情報室室長 井上 修氏、教育情報サイト「リセマム(ReseMom)」編集長 加藤 紀子氏、NewsPicks Studio取締役/エグゼクティブプロデューサー木嵜 綾奈氏、起業家・エンジェル投資家/元クラウドワークス副社長COO成田 修造氏。

10:00 【名門英国インター校長対談】ここが違う!英国式教育 ボーディングスクールが生み出す価値

開始時間 10:00〜
出演者
Stephen Tong(ハロウインターナショナルスクール安比ジャパン校長)
Tony Darby(ラグビースクールジャパン校長)

内容
質の高い授業、設備、そしてサポートが提供される英国のボーディングスクール。その歴史は何百年にもなる学校も多い。英国式教育の魅力、そしてボーディングスクールが生み出す価値とは何か。英名門インター2校の校長が、その実態を語り合う。

11:30 いまなぜ投資家が国際教育に注目するのか~子どもたちの将来に選択肢を

開始時間 11:30〜
出演者
成田 修造(起業家・エンジェル投資家、元クラウドワークス副社長COO)
木嵜 綾奈(NewsPicks Studios 取締役/Exective Producer)
佐藤 崇弘(株式会社CTIS 代表取締役CEO/キャピタル東京インターナショナルスクール 創立者・理事長)
内容 とある授業を見て学校設立を決意した、エンジェル投資家が考える『自分のやりたいことが明確になる』教え方とは。
さらに、NewsPicksの教育番組「EduPassion」で、MCとして活躍する成田修造さん、プロデューサーの木嵜綾奈さんが、これからの国際教育に期待する事を語ります。

13:00【海外大学進学の準備大特集】日本のグローバル教育ぶっちゃけトーク! 〜オンラインインターって実際どうなの?〜

【海外大学進学の準備大特集】日本のグローバル教育ぶっちゃけトーク! 〜オンラインインターって実際どうなの?〜
開始時間 13:00
出演者
アイシャ・レバイン(レバイン式子育てアカデミー創設者 / YouTubeチャンネル「バイリンガルベイビー英会話」)
松田 悠介(Crimson Global Academy 日本代表 / Crimson Education Japan 代表取締役社長)
モデレーター:加藤 紀子(教育情報サイト「ReseMom(リセマム)」編集長 )

内容
「インターナショナルスクールに入れれば安心」というわけではない!? 小中学生から始める海外進学準備。息子がオンラインインターに通うアイシャさんの体験談から紐解く、オンライン教育の魅力とは。

14:30 改めて知りたい!国際バカロレア。世界で活躍する卒業生を生み出す学びとは

開始時間 14:30〜
出演者
井上修(日能研 入試情報室室長)
松崎秀彰(茗渓学園 IBコーディネーター)
中浦雄介(さくらインターナショナルスクール初等部PYPコーディネーター)

内容
国際バカロレア200校計画が達成され、卒業生も増えてきました。改めて国際バカロレアで学んだ生徒が、どのような能力・スキルを身につけて、社会で活躍しているのでしょうか。そこから国際バカロレアで学ぶ大切さを紐解きます。

16:00 未来に活きる”良い教育”とは何か~子どものウェルビーイングを考える

開始時間 16:00〜
出演者
Mark Lankester(EDUC8 CEO)エプソムカレッジマレーシア
knockout (教育インフルエンサー)

内容
肉体的、精神的、そして社会的に満たされた状態を表す「ウェルビーイング」。学力や語学力の向上だけでなく、心身ともに充実した大人になるための活きる教育とは何か。グローバル企業での長年の実務経験を教育現場に落としこむ学校経営者と、脱サラして主夫を続ける教育インフルエンサーが対談で明らかにします。

学校説明会も注目発表が!

10:15~「東京YMCA I.S. 2025年月末に高等課程スタート。幼小中高一貫校に!」

TYISの価値はEncounter(みつかる)、Connect(つながる)、Tansform(よくなる)です。
自分のやりたいことが見つかり、世界約120ヶ国のYMCAとつながることができ、誰もがよりよく成長できる、かけがえのない場所です。来年2025年度、高等課程を開始することになりました。これによって、本校は2歳児の幼児部(KG2)から高等課程(G12)までの幼小中高一貫校に生まれ変わります。

10:30~学校概要や本校の魅力、寮や入試などについてお伝えします。茗溪学園

茗溪学園は寮があり、IBDPコースがあり、留学生も多い非常に国際的な学校です。 常にチャレンジし進化を続ける本校が大事にしている考え方、魅力、最後には入試について説明いたします。

11:45~バランスの取れた学びへのアプローチ KAIS

KAIS International School では、子供たちの喜びや好奇心、自己発見、個人的な成長、
そして学びに対する情熱を育む、バランスの取れた、かつユニークな学習環境を提供しています。

12:00〜100年の大学附属伝統女子校が進化!BostonCampus留学、BSTとコラボ、そして新たな探究活動も!

「Ambitious Blue!」を合言葉にSTEAM・DSなどの新プログラムを次々にスタート。超充実グローバル環境での学びをアメリカ、カナダなどへ広げています。本校のネイディブ教員によるProactive in Englishミニワークショップもあります。

13:15~STEM教育 x 起業家教育で未来のイノベーターを育てるケンブリッジ認定校 / 2025年高等部開校

日本で唯一のSTEMインターナショナルスクールであるローラスが遂に高等部を開設!2023年4月移転の新校舎とSTEM重視のカリキュラムと世界で活躍する人を育む教育についてご紹介いたします。

13:30~なぜ沖縄で国際バカロレア教育なのか!

沖縄で唯一の幼児から高等部まで国際バカロレア一貫校。高等部創立3年目でトロント大学、香港工科大学、ICU,早稲田大学などへの進学実績。短期・中期沖縄留学も可能。

14:45~エンジェル投資家の一念発起:都心でIB一貫校の完成を目指すキャピタル東京インターナショナルスクール

2026年の高校部設立でK-12のIB一貫校の完成を目指しています。IB教育にSTEAMやPBL授業を加えることで社会で活躍するための総合力を育てることを目的としたスクールです。

15:00~【WASC認定校・全米No.3】今、大注目のオンラインインター校!〜海外進学に適した学校環境とは?〜

米国TOP10大学合格者1,159名、オックスブリッジ合格者233名を輩出した海外進学塾から誕生したCrimson Global Academy。海外進学のプロ・松田悠介が、海外進学に最適な学校環境を解説します。

16:00~Shine in your own way 「好き」を学ぶ。国際高等専門学校

国際高専は15歳からの高等教育機関。「English STEAM教育」と新たな価値を創造する「エンジニアリングデザイン教育」が特色。大学受験を意識せず、5年間、好きなことに没頭しよう。

託児スペースは、「お迎えシスター」が担当

お子様連れの方でも安心してフェアにご参加いただけるよう、託児サービスがございます。

お預かりの間、お子様には英語に触れながら楽しい時間をお過ごしいただけるよう、海外で馴染みのあるゲームや工作など複数のアクティビティをご体験いただけます!

バイリンガルスタッフがお子様を安全にお預かりいたしますので、お気軽にお立ち寄りください。

飲食はインターナショナルスクールのカフェテリアで有名なシーザーズキッチン

サンドイッチ、クッキー、ドリンクなどを販売します☆インターナショナルスクールで提供している軽食を味わって頂けますので、ぜひこの機会にご賞味ください!

ASAHI ウィークリーがメディア協力

朝日新聞社が発行する日本語訳つきの英字新聞「Asahi Weekly」とそのデジタル版「Asahi Weekly DIGITAL」は、英文ニュースに触れながら、より実践的な英語を学べる媒体です。
記事にはイラストや写真が付き、ニュースのほか海外トレンドや文化を解説したコンテンツも多数掲載。

ロビーのブースでは、「Asahi Weekly DIGITAL」のおすすめコンテンツや使い方を紹介するデモンストレーションを実施します。

ニュースで頻出の単語を朝日ウイークリー編集部がまとめた「時事英単語帳」などのオリジナルプレゼントもご用意しています。

開催概要

日時:2024年5月12日(日)9:30-17:00(9:00開場)
場所:ベルサール飯田橋ファースト(東京メトロ東西線・有楽町線「飯田橋駅」B1出口より徒歩5分)
https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/iidabashi/bs_iidabashifirst/access/

来場者数:1000名(予定)
対象:未就学児から高校生までの子ども、保護者、教育関係者ら
公式WEBサイト:https://ieexpo.net/
参加料:無料(事前来場登録制)
参加申し込み登録:https://cypher.asahi.co.jp/international_education_expo/

◆本イベントに関するお問い合わせ先
国際教育フェア事務局
E-mail: info@intereduexpo.com

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、NHK、日本経済新聞やフジテレビ ホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

関連するキーワード


国際教育フェア

最新の投稿


【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、2024年度から高等部を設立し、将来のキャリアを見据えた国内外の希望の大学へ最短で進学できる仕組みを創りました。国際バカロレア PYP認定校である同校の小学部、中学部、高等部の年間学費は、約110万円と他のインターナショナルスクールに比べると良心的な設定です。


カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーでは、Universal Design for Learningのコンセプトを学校生活や授業のプランニングに取り入れています。「一人ひとりの学びのプロセスは違っている」という理解のもと、様々な工夫を通して生徒一人ひとりに合わせた学びをデザインします。


【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

1.5歳~中学生対象の2日間に渡るサイエンスの祭典。今年のテーマは ”AI & Future Technology"を実施。ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催しました。


BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

The British School in Tokyo welcomes the arrival of its new Principal, Mr Ian Clayton, starting from Term 3 of 2023-2024 academic year.


BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

ブリティッシュ・スクール・イン東京(BST)は、2023-2024年度 第3学期よりイアン・クレイトンを新学校長として迎えました。BSTは、2024年に麻布台に新キャンパスを開校しました。昭和キャンパスでは、昭和女子大学附属中学校・高等学校との連携しています。1989年の創立から35年。次なる動きです。