Powered by Global Step Academy    
【ウィンター】プリスクール生から中学生までこの冬はローラスに集合!

【ウィンター】プリスクール生から中学生までこの冬はローラスに集合!

港区にある人気のSTEAMインターナショナルスクール、ローラスインターナショナルスクールオブサイエンス。今年の冬休みはプリスクール生から中学生までを対象とした冬季特別講習(ウィンターキャンプとウィンタースクール、ステムラボ)を開講します。まるで留学したかのような英語とSTEAM漬けの冬休みを過ごしませんか?


【1歳半~6歳対象】STEAM Winter Camp "SANTA's WORKSHOP"

今年も12月23日(月)~27日(金)までの5日間、STEAM Winter Campをローラス系列の2校(白金台校と武蔵小杉校)で開講します。毎年、応募開始後にすぐ定員に達する程人気の特別イベントです。

今年のテーマは、"SANTA's WORKSHOP - NORTH POLE -"。サンタクロースが暮らす北極圏をイメージした教室で、STEAM(Science/科学、Technology/技術、Engineering/工学、Art/芸術、Mathematics/数学)のクリスマスワークショップを楽しみましょう!

申し込み締切日は、12月16日(月)まで!ローラスのホームページよりお申込みください。

申し込みはこちらから

【小学生対象】STEAM Winter School "Illuminate the world"

小学生を対象にしたSTEAM Winter Schoolも12月23日(月)~27日(金)の5日間で開講いたします。

今年のテーマは、"Illuminate the world"。テーマに関連するサイエンス実験やプログラミング、プレゼンテーションの授業、さらに科学館への遠足など、魅力的な授業を全て英語で受講する事ができます。

普段インターナショナルスクールに通っているお子様にとっては、別のインターナショナルスクールの授業を受けたり、友人を作るチャンスです。また、普段日本語環境に身を置くお子様にとっては、いずれ大学受験で必ず必要になる英語4技能を鍛えるチャンスです。国内にいながらにして、まるで留学したかのような密度の濃い英語とSTEAM漬けの5日間を過ごしてみませんか?

申し込み締切日は、12月16日(月)まで!ローラスのホームページよりお申込みください。

申し込みはこちらから

【中学生対象】STEAM Lab: Bio Engineering

今年からの試みとして、中学生を対象にしたSTEAM Labも12月23日(月)~27日(金)の5日間で開講いたします。テーマは、"Bio Engineering"。

DNAは生命を構築する1つです。 もし、その1つを変えてしまうとどうなるでしょうか? クラスでは遺伝子の知識を使いながら、異なる特性を持つ新しい生命を生み出せるかを考えていきます。さらにその遺伝子工学の過程を動画で撮影することで、プレゼンテーション、動画撮影、そしてコンピュータースキルを学び、生命工学をデジタルに学びましょう!

5日間を通して、ローラスの一流講師陣の下で、あらゆるバックグラウンドを持つ仲間達と切磋琢磨しながら一つのプロジェクトに取り組みましょう。プロジェクトに参加する過程で、STEAMの基礎知識はもちろんのこと、チームワークやリーダーシップ、プレゼンテーションなど、重要なメソッドがたくさん学べることでしょう。

申し込み締切日は、12月16日(月)まで!ローラスのホームページよりお申込みください。

申し込みはこちらから

最新情報はFacebookで配信中!

それぞれのイベントのタイムテーブルや具体的な授業内容などは今後ローラスのホームページにて順次公開予定です。Facebookでも最新情報を常に配信しているので、是非いいね!やフォローをしてみてくださいね!

ローラスのFacebookはこちらから

関連する投稿


【11/9-10】ローラスインターナショナルスクールのSTEM Fair【入場無料】

【11/9-10】ローラスインターナショナルスクールのSTEM Fair【入場無料】

STEM(Science, Technology, Engineering and Mathematics)に特化したカリキュラムが人気のローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス。 今年は港区三田に新規移転した初等部を会場に、Space(宇宙)というテーマで、在校生のサイエンスプレゼンテーションと人気講師によるSTEMワークショップやショーを披露します。


【イベントレポート】Manai Institute of Science and Technology 2019

【イベントレポート】Manai Institute of Science and Technology 2019

サイエンスに特化したインターナショナルスクール Manai Institute of Science and Technologyは、2019年3月26日(火)から4月1日(月)までの7日間、沖縄科学技術大学院大学で中高生を対象とした「Manai Spring Program 2019(マナイ スプリング プログラム2019)」を開催しました。


【ケンブリッジ認定】でローラスインターナショナルスクール オブ サイエンスが幼小中高で躍進へ!

【ケンブリッジ認定】でローラスインターナショナルスクール オブ サイエンスが幼小中高で躍進へ!

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、日本を含む世界160カ国以上で認められている国際認定組織のケンブリッジ認定を取得したと公表しました。都内を中心にSTEAM教育をコアに保育・幼稚部を運営する同校は、小学部があり、今後、中等部、高等部も開校する計画があります。ケンブリッジ認定は、小中高と4つの段階があります。今回、同校の小学生は、ケンブリッジ・プライマリーの修了書を受けることになります。今後、生徒の進級とともに学年を上に開校する計画のため、同校の生徒はケンブリッジ認定を最大限に活かした教育を受けると考えられます。


【説明会】2/2(土)ローラスインターナショナルスクールの初等部説明会が開催

【説明会】2/2(土)ローラスインターナショナルスクールの初等部説明会が開催

2/2(土)でローラス インターナショナルスクール オブ サイエンスの初等部の説明会が開催されます。同校は、開校して今年で3年目。今回は生徒達の学校生活に密着し、人気の秘密を探りました。授業風景や休み時間に加え、STEM教育の実践など最近のイベントも交えながら紹介します!


【2019春 移転開校!】ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス武蔵小杉校

【2019春 移転開校!】ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス武蔵小杉校

東京・神奈川で全8校を運営しているローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス。昨年7月に武蔵新城校がオープンし、インターナショナルスクールタイムズでも取材に伺いました。2019年春、現在向河原駅前にある武蔵小杉校が遂に武蔵小杉駅徒歩5分の新築物件に移転いたします。この度敷地面積を倍に拡大し、キンダーガーテンもオープンいたします!


最新の投稿


【コラム】国際情勢を反映するインターナショナルスクールの転校事情

【コラム】国際情勢を反映するインターナショナルスクールの転校事情

国際情勢を反映するインターナショナルスクールの転校事情を垣間見るケースがある。香港の民主化運動が続く中で、シンガポールのインターナショナルスクールに問い合わせが増加している。このような動きは、インターナショナルスクール、ボーディングスクールに通わせる家庭で顕著だ。EU離脱に揺れた英国も一時期、ドイツのフランクフルトなどのインターナショナルスクールに問い合わせが増えた。また日本のインターナショナルスクールから海外のインターナショナルスクールに生徒が転校したケースとして東日本大震災が挙げられる。インターナショナルスクールに子供を通わす保護者のリスク管理は、は、まさに「孟母三遷の教え」を実行していると言える。


【Eton X】なぜ、イートン校は、世界に分校を開校するのではなく、オンラインを選んだのか?

【Eton X】なぜ、イートン校は、世界に分校を開校するのではなく、オンラインを選んだのか?

世界で英国式のボーディングスクールが人気になっています。日本でも英国の名門ボーディングスクールの「ラグビー校」と「ハロウ校」が参入を表明しました。その中でチャールズ皇太子、ウィリアム王子、ハリー王子の母校「イートン校」がいつ海外に分校を作るのか?に注目が集まっていました。イートン校は、世界に分校ではなく、世界にオンラインで「Eton X」を展開することを決めました。「Eton X」を日本で展開するのが、グローバルスカイ・エデュケーション株式会社(以下、GSE)です。GSE社の友永氏、須川氏、写真左上からサンダークリフ氏、大槻氏にインタビューをお願いしました。


【虎ノ門再開発】2023年ブリティッシュ・スクールがジブリ作品のようなキャンパスを開校!

【虎ノ門再開発】2023年ブリティッシュ・スクールがジブリ作品のようなキャンパスを開校!

2023年ブリティッシュ・スクールがジブリ作品のようなキャンパスを開校させます。これまで渋谷と昭和の2つのキャンパスに分散していたブリティッシュ・スクールの幼稚部と小学部が「虎ノ門ー麻布台」再開発プロジェクトでどのようなキャンパスができるのか、が注目を集めています。「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」と称される「トーマス・ヘザウィック氏」の設計となり、インターナショナルスクールの校舎として注目を集めそうです。


【渋谷区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)3選

【渋谷区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)3選

渋谷区にある小中高のインターナショナルスクールは、3校!名門聖心インターナショナルスクール、英国式のブリティッシュ・スクール・イン東京、そして、代々木インターナショナルスクールです。渋谷、三軒茶屋に分散しているブリティッシュ・スクール・イン東京は、「虎ノ門元麻布」に2023年に小学校を移設します。人気の渋谷区。今後も小学校まであるインターナショナルスクールが増えそうです。


【横浜】2020年4月ジンボリー インターナショナルプリスクール&アフタースクール開校!

【横浜】2020年4月ジンボリー インターナショナルプリスクール&アフタースクール開校!

世界中で40年間以上の歴史があるジンボリーの学びを英語で。音楽教育などの特徴があるジンボリーがついに横浜に開校します。英語で学ぶインターナショナルプリスクールとして、アフタースクールとともに開校します。


“インターナショナルスクールタイムズ編集部のメルマガ登録はこちら”
GSA