Powered by Global Step Academy    
金融庁・トライコー主催!国内インター・ボーディングスクールセミナーにISTが登壇

金融庁・トライコー主催!国内インター・ボーディングスクールセミナーにISTが登壇

史上初!未就学から高校まで全学年網羅!国際教育のすべてがわかるセミナーを開催。国内のリーディングスクール49校を一挙紹介します!


金融庁と企業の海外進出をサポートしているトライコー・ジャパンは、11/10(木)、11/17(木)、国内インターナショナルスクールとボーディングスクールを徹底解説するオンラインセミナーを開催します。International School Times編集部も、ゲストスピーカーとして登壇が決定しました。

テーマは、「日本での未就学から高等教育までの国際教育の選択肢」。

世界2大カリキュラムである国際バカロレア(IB)とケンブリッジ国際の解説に加え、国内の代表的なインターナショナルスクール、ボーディングスクール49校を一挙に紹介。

未就学から高等教育までを網羅した『国際教育の手引き書』となるようなオンラインセミナーは、史上初の試みです。

日本政府は世界に開かれた「国際金融センター」としての日本の地位確立を目指しており、税制優遇、金融規制緩和などなさまざまなアプローチで人材・企業・資金の呼び込みを模索しています。金融庁では、世界中の金融事業者や金融専門家を誘致する上で、『国際教育』の在り方が重要な要素と位置づけ。本セミナーの開催で最新情報の提供とともに、日本の国際教育環境への理解を深めることを目的としています。

金融庁が、日本国内の教育インフラについて世界へ向けて発信するための『国内インター・ボーディングスクールオンラインセミナー』。この機会に是非ご参加ください。

※本セミナーは、金融庁が「国際金融センター」構想を推進するために開催しているウェビナーシリーズの【特別編】として開催します。金融事業者の方だけではなく、法人、個人問わず、どなたでも参加することができます。
※両日のテーマは同じですが、使用言語(10日は英語、17日は日本語)と登壇者が異なります。各日のみでもご参加いただけます。

●金融庁「国際金融センター」について:https://www.fsa.go.jp/internationalfinancialcenter/

●トライコー・ジャパン:https://japan.tricorglobal.com/

11月10日開催 国内インター・ボーディングスクールオンラインセミナー(英語)

・日程:11/10(木)16:00-17:30(開場15:50)
・オンライン会場:参加ご登録後URLをお送りします(ZOOMを予定)
・言語:英語
・対象:幼児、小学生、中学生、高校生のお子様を持つ保護者、教育関係者
・参加費:無料
・主 催:金融庁(JFSA)、トライコー・ジャパン
・メディアパートナー:The International School Times / eduJUMP!
<講演内容>
①世界2大カリキュラム(国際バカロレア(IB)vs ケンブリッジ国際)について
②国内リーディングスクール49校紹介
③Q&A
<登壇者>
◎ゲストスピーカー
アオバジャパンインターナショナルスクール 光が丘キャンパス校長 Paul Fradale 氏
ローラスインターナショナルスクールオブサイエンス校長 Stephen Bailey 氏
グローバルステップアカデミ代表 兼 CEO モントゴメリー道緒 氏
◎特別登壇
金融庁 総合政策局総合政策課 課長補佐 田中 豪 氏
トライコー・ジャパン ディレクター Kevin Smythe 氏
◎モデレーター
トライコー・グループ Group Chief Commercial Officer-
Gary Tok 氏

11/10(木)英語Webinarへの参加はこちら

11月17日開催 国内インター・ボーディングスクールオンラインセミナー(日本語)

・日程:11/17(木)16:00-17:30(開場15:50)
・オンライン会場:参加ご登録後URLをお送りします(ZOOMを予定)
・言語:日本語
・対象:幼児、小学生、中学生、高校生のお子様を持つ保護者、教育関係者
・参加費:無料
・主 催:金融庁(JFSA)、トライコー・ジャパン
・メディアパートナー:The International School Times / eduJUMP!
<講演内容>
①世界2大カリキュラム(国際バカロレア(IB) vs ケンブリッジ国際)について
②国内リーディングスクール49校紹介
③Q&A
<登壇者>
◎ゲストスピーカー
株式会社ビジネス・ブレークスルー執行役員
兼 アオバジャパン・インターナショナルスクール取締役 板倉 平一 氏
International School Times / eduJUMP! 編集長、国際教育評論家 村田 学
International School Times / eduJUMP! 副編集長 高橋 香織
◎特別登壇
金融庁 総合政策局総合政策課 係長 宮川 真歩 氏
トライコー・ジャパン ディレクター 山内 奨 氏
◎モデレーター
トライコー・ジャパン コーポレート・ディベロップメント ディレクター 浜岸 昭江 氏

11/17(木)日本語Webinarへの参加はこちら

【本件に関するお問合せ先】報道関係者様の取材申込もこちらから

国内インター・ボーディングスクールオンラインセミナー事務局
担当:高橋(Kaori.Takahashi@centerforinnovation.jp

関連する投稿


【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

1.5歳~中学生対象の2日間に渡るサイエンスの祭典。今年のテーマは ”AI & Future Technology"を実施。ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催しました。


【スプリング】都内でプチ留学!STEAMスプリングキャンプ

【スプリング】都内でプチ留学!STEAMスプリングキャンプ

港区にあるSTEAMで人気のローラスインターナショナルスクールオブサイエンス。今年のスプリングも、1歳半からキンダーガーテンを対象としたスプリングキャンプを開講します。この春はインターで留学体験!英語で人気のSTEAMレッスンを受けてみませんか?


【スプリング】小中学生対象!インターナショナルスクールのSTEAMスプリング

【スプリング】小中学生対象!インターナショナルスクールのSTEAMスプリング

東京と神奈川に7校を展開する人気のSTEAMインターナショナルスクール、ローラスインターナショナルスクール オブ サイエンス。毎年すぐに定員に達する人気のスプリングイベントを開講します!


[Laurus STEAM Fair] Former JAXA Astronaut Naoko Yamazaki and other speakers decided/ open application for the workshops

[Laurus STEAM Fair] Former JAXA Astronaut Naoko Yamazaki and other speakers decided/ open application for the workshops

Laurus International School of Science will hold the annual event which was last held 4 years ago, is now accepting reservation applications for workshops, seminars and other activities.


宇宙飛行士の山崎直子氏も。ローラスのSTEAM Fair 2024 ワークショップ・セミナーなど予約申込を開始!

宇宙飛行士の山崎直子氏も。ローラスのSTEAM Fair 2024 ワークショップ・セミナーなど予約申込を開始!

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催。当日のワークショップ予約申込を開始しました。


最新の投稿


【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、2024年度から高等部を設立し、将来のキャリアを見据えた国内外の希望の大学へ最短で進学できる仕組みを創りました。国際バカロレア PYP認定校である同校の小学部、中学部、高等部の年間学費は、約110万円と他のインターナショナルスクールに比べると良心的な設定です。


カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーでは、Universal Design for Learningのコンセプトを学校生活や授業のプランニングに取り入れています。「一人ひとりの学びのプロセスは違っている」という理解のもと、様々な工夫を通して生徒一人ひとりに合わせた学びをデザインします。


【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

1.5歳~中学生対象の2日間に渡るサイエンスの祭典。今年のテーマは ”AI & Future Technology"を実施。ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催しました。


BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

The British School in Tokyo welcomes the arrival of its new Principal, Mr Ian Clayton, starting from Term 3 of 2023-2024 academic year.


BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

ブリティッシュ・スクール・イン東京(BST)は、2023-2024年度 第3学期よりイアン・クレイトンを新学校長として迎えました。BSTは、2024年に麻布台に新キャンパスを開校しました。昭和キャンパスでは、昭和女子大学附属中学校・高等学校との連携しています。1989年の創立から35年。次なる動きです。