Powered by Global Step Academy    
早期英語教育で気になる母語の話

早期英語教育で気になる母語の話

幼児期に複数の言語を学ぶとどの言語も年齢相応の言語能力が身につかない状況を「ダブル・リミテッド」と言います。幼い頃に2つの言語を学ぶことで、それぞれの言語についての習得が遅れてしまうという指摘です。プリスクールやキンダーガーテンで英語で学ぶケースは「ダブル・リミテッド」に該当するのでしょうか。


早期英語教育で気になる母語

幼い子供に英語を習わせることで、日本語、英語ともに年齢相応の言語能力が身につかない状況を「ダブル・リミテッド」と言います。

幼い頃に2つの言語を学ぶことで、それぞれの言語についての習得が遅れてしまうという指摘です。

人は物事を考えるときに言語で思考します。

すなわち言葉で考えます。
例えば、幼児期に日本語と英語など複数の言語環境で育つ場合、母語の確率と言語の習得が遅れやすいといわれています。
そのため、抽象的な概念について理解が低くなると指摘されています。

英語で学ぶプリスクールやキンダーガーテンで「ダブル・リミッテド」を懸念する声があります。

実際にプリスクールに通うケースで「ダブル・リミッテド」を考えてみましょう。

1、両親ともに英語が母語のご家庭

英語が母語のご家庭が、英語で学ぶプリスクールやキンダーガーテンで学ぶことは、家庭と学校で同じ言語を使います。
そのため、「ダブル・リミテッド」になりません。
英語が母語となり、考えるときも英語で考えます。

2、両親ともに日本語が母語の家庭

基本的に日本国内でプリスクールやキンダーガーテンで通う場合「ダブル・リミテッド」は発生しないと考えています。
すなわち、子どもたちはプリスクールやキンダーガーテンに登園した瞬間に言語のスイッチが入ります。
園では、英語、帰園時には自然と日本語に切り替わることが多いようです。
国内で、両親ともに日本語が母語の家庭で、スクール以外の生活がすべて日本語です。
スクール以外が日本語のため日本語が母語として育ちます。

そのため、国内のプリスクールやキンダーガーテンで英語で学んでも、幼児期において「ダブル・リミテッド」が生じるとは考えにくいのが現状です。

3、ダブル・リミテッドが心配されるケース

ダブル・リミテッド」を心配するケースがあります。インターナショナルスクールの母語と生活言語
それは、ダブルのお子さんです。

家庭内で話される言語が複数の場合、将来「ダブル・リミテッド」の可能性が高くなると考えられています。

例えば、お父さんがフランス語、お母さんが日本語、学校では英語というケースです。

家庭で使う言語が複数で、英語で学ぶ場合「ダブル・リミテッド」になる可能性が高くなります。

では「ダブル・リミッテド」を避けるためには

母語を育てる

ダブルのお子さんは、まずは母語の選択について話す必要があります。
お母さんとお子さんが使う言語に合わせるのが一般的です。

さらに将来、海外に転勤することが決まっている場合も想定してどの言語を母語にして、どの言語で学ぶか、を検討する必要があります。

母語が確立されていると考えや思考が深くなり、それとともに学びも深くなります。
ふたつの言語をちゃんぽんにしないことで、お子さんの健全な言語の発達が促されます。

母語は、その子と一生、一緒です。
母語は、文化であり、何よりも自分自身です。

特にダブルのお子さんで、3つ以上の言語に囲まれる場合、特に母語の確立に注意したいですね。

こちらも参考にしたいですね。

インターナショナルスクールの小学校を考える前に義務教育について知ろう!

http://istimes.net/articles/780

全国的にプリスクールやキンダーガーデンが増えています。待機児童の増加もあり、英語で学べるプリスクールの増加を後押ししています。そのまま近所の小学部のあるインターナショナルスクールに進学したくなります。しかし、その前に小学校と中学校は、義務教育。義務教育について知っておきましょう。

2020年 オリンピック前後に待ち受ける教育の4大変化を知ると新たな勝ちルートが見えてくる?

http://istimes.net/articles/837

2020年のオリンピック開催に合わせ、義務教育、英語教育、大学入試など一気に変わりそうです。お子さんがいる家庭は将来の進路に関わってきます。2020年のオリンピック後に社会で活躍するお子さんの未来を考えると、教育がどう変わるのか?を押さえておきましょう。

インターナショナルスクールの「トリセツ」〜7分30秒で丸わかり〜

http://istimes.net/articles/805

インターナショナルスクールとはどんな学校なのか?どのように学ぶのか?どのような生徒が通っているのか?また、どのような保護者が通わせているのか?などインターナショナルスクールについて取材を通してまとめました。乳幼児が通うプリスクールではなくインターナショナルスクールについてのまとめです。

なぜ、インターナショナルスクールの授業料は高いのか?

http://istimes.net/articles/769

お子さんが生まれると一度は、インターナショナルスクールに通わせることを考えませんか?有名人が子どもをインターナショナルスクールに通わせている記事も載ります。ネットでインターナショナルスクールのホームページを見て、高い授業料に驚いた方もいると思います。なぜ、インターナショナルスクールの授業料は高いのか?をまとめました。

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、日本経済新聞やフジテレビホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

関連するキーワード


母語 幼児英語

最新の投稿


【新校舎 拝見!】東京インターナショナルプログレッシブスクール(TIPS)の新校舎

【新校舎 拝見!】東京インターナショナルプログレッシブスクール(TIPS)の新校舎

東京インターナショナルプログレッシブスクール (Tokyo International Progressive School、以下TIPS)は、子どもたちの多様な個性を活かす軽度の発達障がいや学習障がいを含む、さまざまな個性をもつ子どもたちのためのインターナショナルスクールです。東京インターナショナル プログレッシブ スクール(TIPS)の新校舎を拝見!2000年に創立され、世界17ヶ国(2022年1月現在)の子どもたちが学んでいるTIPSは、NPOとして運営されています。創立者の坪谷ニュウエル郁子氏は、東京インターナショナルスクールの理事長でもあり、国際バカロレア日本大使も務めています。


【速報!】英国 名門 マルバーン カレッジが2023年東京に開校へ

【速報!】英国 名門 マルバーン カレッジが2023年東京に開校へ

創立150年以上の歴史を持つ英国の名門校マルバーン・カレッジは、2023年東京に開校することを公表しました。開校当初は、小学校と中学校に相当するYear1からYear9までの生徒を対象に開校します。 2026年までにYear13まで教育課程を順次拡大し、初等・中等部・高等部合わせて950名の生徒を受け入れる予定です。寮または通学型は、今後詳細が公表されます。1月16日(日)インターナショナルスクールフェアに同校は登壇し、当日、計画について発表されます。


【先着受付】 1/16 13時〜 「国内ボーディングスクールが東京駅 丸ビルに大集合!」

【先着受付】 1/16 13時〜 「国内ボーディングスクールが東京駅 丸ビルに大集合!」

1/16(日)13時〜 東京駅 丸ビルの名古屋商科大学ビジネススクールのキャンパスを会場に「寮のある学び」を特集したインターナショナルスクールフェアが開催されます。コロナ対策を含め、会場を広く確保しましたが、ごめんなさい、感染予防のため定員があり、先着順です。(メルマガ会員の方は、優先受付を配信しています。12月24日配信のメルマガをご覧ください)


【速報】インターナショナルスクールオブ長野が幼小中一貫インターナショナルスクールの私立小学校を開校!

【速報】インターナショナルスクールオブ長野が幼小中一貫インターナショナルスクールの私立小学校を開校!

2021年度、5つのキャンパスに260名の生徒が通うインターナショナルスクールオブ長野は、幼少中一貫IB (国際バカロレア) 認定校です。 長野県松本市南松本キャンパス、松本市島内キャンパス、長野市南高田キャンパス、上田市古里キャンパス、上田原にキャンパスで、英語と日本語で生活する環境を、0歳から中学部までの生徒に提供しています。幼小中一貫のインターナショナルスクールの私立小学校を開校することになりました。2021年12月28日に長野県私立学校審議会二次審査を通過、2021年12月28日に認可の通知を受けました。


1/4 20時から「グリーンスクールの魅力とは!バリ島から生中継!」

1/4 20時から「グリーンスクールの魅力とは!バリ島から生中継!」

2022年1月4日 20時からZoomで国際教育フェアを開催します。グリーンスクール、THINK Global School、インフィニティ国際学院からオルタナティブな学びを知ろう!


英語で学ぶ英語学習