Powered by Global Step Academy    
【サマー】テーマはアントレプレナー!ローラスのサマースクール

【サマー】テーマはアントレプレナー!ローラスのサマースクール

ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンスの初等部では、小学生を対象としたSTEAM Summer Schoolを開講します。今年のテーマは、“アントレプレナー”!未来の為にポジティブな変化を生み出しましょう!


テーマは"アントレプレナー"!ローラスのサマースクール

ローラスの今年のサマースクールのテーマは、"アントレプレナー(起業家)"です。

皆さんは、"アントレプレナー(起業家)"という言葉を聞いて、どのようなイメージを抱きますか?

新進気鋭のIT企業に代表される、スタートアップの事?
社会問題を解決するプロダクトやサービスを作り出す事?
リミッターを外してチャンスを追求する人の事?

これらは、全てアントレプレナーの定義として考えられています。

ローラスのサマースクールでは、毎週違ったテーマに沿って、科学、技術、工学、アート、数学(STEAM)のベースと、最新技術やサービスについて学びます。

そこで学んだベースや知識を元に、自分なりのプロダクトやサービスを考えていきます。
サマースクールでは1週間を通して、初期デザインからプロトタイプの作成、マーケティングやアイディアの有用性の実証まで、ビジネスに関する全てのプロセスを一通り実践していくのです。

小学生を対象としたサマースクール!

それでは毎週どのようなテーマやトピックが予定されているのか、具体的にご紹介していきましょう。

●Week 1:7/23(月)~7/27(金)
『エンターテイメント』
~最新エンターテイメントとその裏側に迫る~
東京オリンピック、ソーシャルメディア、プロジェクションマッピングなど

●Week 2:7/30(月)~8/3(金)
『ドローン×農業』
~農業と最新技術のコラボレーション~
ドローン、アクアポニックス、遺伝子組み換えなど

●Week 3:8/6(月)~8/10(金)
『ロボット』
~未来を支える最新ロボット~
産業用ロボット、未来の乗り物、材料工学など

●Week 4:8/20(月)~8/24(金)
『環境』
~人や自然から学ぶ最新技術~
バイオミミクリー、人と自然など

●Week 5:8/27(月)~8/31(金)
『AI、VR / AR』
~未来に向かって最新技術と生きる~
AI、VR、AR、仮想通貨、インターネットショッピングなど

生徒達は、毎週のテーマに沿って最新技術やサービスを学び、そのベースとなるSTEAM(科学、技術、工学、芸術、数学)の基礎を学んでいきます。

大学の研究室でやるような事を、ローラスのSTEAM講師が小学生用にカリキュラムを組み、実現した今回のSTEAMサマースクール。
当日はローラス指折りのSTEAM講師が教鞭を取る予定なので、日本一贅沢なSTEAMレッスンと言えるのではないでしょうか。

ローラスのサマースクールについて

●サマースクール概要
・テーマ:アントレプレナー(起業家)
・日時:7/23(月)~8/31(金)10:00-15:00
・対象:小学生
・コース:レギュラーコース (10:00-15:00)
・授業料:45,000円~
・開催校:白金台校(初等部)
・申し込み締切:7/16(月)まで
※スクールバス希望者は:7/9(月)まで

なぜローラスのサマースクールは人気なのか?

ローラスでは、春休み、夏休み、冬休みにそれぞれ短期集中講座を開講していますが、
いずれも締切日までにいつも満員御礼になる事で有名です。

編集部でその理由を分析したところ、どうやら3つの理由がありそうです。

①徹底したALL English

インターナショナルスクールや英会話塾に通っても、生徒の比率に日本人生徒が多いと、クラスメイトとの私語が日本語になる事があります。

しかし、ローラスのサマースクールでは、生徒達はクラスに入ると必ず英語を話しているところが特徴です。その理由は、在園生が多く参加しているので、「校舎の中では英語に切り替えてコミュニケーションする」というルールが徹底して身についているからです。

英語で話すお友達に囲まれると、お友達と話すために英語でコミュニケーションを頑張ってとるようになり、自然に活きた英語が身についていきます。

②習熟度別のクラス編成

ローラスのサマースクールは、普段は日本の学校や別のインターナショナルスクールに通っている外部生も多数参加します。

その為、まず英語の習熟度別にクラスを編成し、それぞれのレベルに合った英語でレッスンを受けます。それぞれのクラスの定員は20名前後ですが、ネイティブのメイン講師とアシスタント講師の2~3名体制でクラスを受け持っています。

クラスで困っている子がいないかを常にチェックし、皆が楽しく集中できるような授業になるように心がけています。

③STEAM講師が一から考えた質の高い授業

ローラスのサマースクールのカリキュラムは、ローラス初等部の校長やSTEAM講師陣が一から考え、当日までにカリキュラムやレッスン、教材、遠足先を入念に準備しています。
生徒達は、普段の授業とはまた一味違う、先生達が一から作り上げたオリジナルで最先端のSTEAM授業を受ける事ができます。

働くお母さん必見!普段は学童に通っている生徒も歓迎!

ローラスのサマースクールは、10:00~15:00までのレッスンですが、18:00まで延長レッスンを実施しています。
さらに、スクールランチもあるので、普段は学童に通われている生徒さんもスムーズに参加できるようになっています。

実際に、参加者の中には、普段は日本の学校と学童に通われていて、サマースクールのような短期集中講座の時だけ参加されている方もたくさんいらっしゃいます。

外国人の先生と、いつもと違うお友達と英語でSTEAMを学び、遊ぶ事。
この体験が低学年から積み重なる事で、英語でコミュニケーションをしたり、STEAMに取り組む事がポジティブで明るいイメージに変わり、大きくなってから本格的に学ぶ際の精神的なハードルがぐんと下がります。

ALL English×STEAM教育に特化しているローラスの教育を受ける事で、その後の人生においての「英語コミュニケーション力」×「STEAMの思考力」を定期預金のように自信として積み重ねているんですね。

お問い合わせ

Laurus International School of Science Primary
ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス 初等部
・初等部/1年生~3年生
・アフタースクール/1年生~6年生

Laurus International School of Science
ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス
 青山、高輪、白金台、田園調布、武蔵小杉、武蔵新城
・プリスクール/1歳半~3歳
・キンダーガーテン/3歳~6歳
・アフタースクール/幼稚園、小学生

Laurus Language School
ローラス ランゲージスクール
 西馬込、久が原
・プリスクール/1歳半~3歳
・アフタースクール/幼稚園、小学生

こちらも参考にしたいですね。

【STEMの面白さ!】ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンスのサマースクール!

https://istimes.net/articles/1020

現在、ローラスグループは、関東最大規模のSTEM(Science科学、Technology技術、Engineering工学、Mathematics算数)インターナショナルスクールとして白金台、高輪、青山、田園調布、武蔵小杉など都内を中心に計8校運営しています。武蔵新城校も開校し人気の同校のサマースクールを見学!

【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールのScience Fair!

http://istimes.net/articles/1059

STEMカリキュラムに特化したインターナショナルスクールとして話題の、ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス。タイムスでは、11月11日(土)と12日(日)の2日間にわたり開催された、Science Fairの当日レポートをお届けします。

イベントレポート【前編】 STEM教育とインターナショナルスクール

https://istimes.net/articles/1043

ローラス武蔵新城校で開催され、満員御礼の大盛況で終了したSTEM教育イベント。テーマは、『AI時代にあなたの子供は、どう生きていますか? ~STEM教育を英語で学ぶことで身につく学びとは~』 当日の様子を前編と後編の2回に分けてお伝えします。

イベントレポート【後編】 STEM教育を英語で学ぶことで、身につく学びとは?

https://istimes.net/articles/1046

ローラス武蔵新城校で開催され、満員御礼の大盛況で終了したSTEM教育イベント。テーマは、『AI時代にあなたの子供は、どう生きていますか?~STEM教育を英語で学ぶことで身につく学びとは~』 当日の様子を前編と後編の2回に分けてお伝えします。

関連する投稿


【なぜ、ローラス】のSTEMフェアは家族連れで参加したくなるのか?

【なぜ、ローラス】のSTEMフェアは家族連れで参加したくなるのか?

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、東京を中心に関東に8校を展開するインターナショナルスクールグループです。英国のケンブリッジ認定校であり、サイエンスを中心に英語で学ぶ保育・幼稚部、初等部(今後、中等部、高等部を計画)している男女共学のインターナショナルスクールです。毎年、STEMフェスティバルを開催しており、家族連れで参加できるインターナショナルスクールの公開イベントです。


【ウィンター】プリスクール生から中学生までこの冬はローラスに集合!

【ウィンター】プリスクール生から中学生までこの冬はローラスに集合!

港区にある人気のSTEAMインターナショナルスクール、ローラスインターナショナルスクールオブサイエンス。今年の冬休みはプリスクール生から中学生までを対象とした冬季特別講習(ウィンターキャンプとウィンタースクール、ステムラボ)を開講します。まるで留学したかのような英語とSTEAM漬けの冬休みを過ごしませんか?


【11/9-10】ローラスインターナショナルスクールのSTEM Fair【入場無料】

【11/9-10】ローラスインターナショナルスクールのSTEM Fair【入場無料】

STEM(Science, Technology, Engineering and Mathematics)に特化したカリキュラムが人気のローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス。 今年は港区三田に新規移転した初等部を会場に、Space(宇宙)というテーマで、在校生のサイエンスプレゼンテーションと人気講師によるSTEMワークショップやショーを披露します。


【サマー】ローラスサマーの開催内容が決定!今年の夏はローラスで体験してみませんか?

【サマー】ローラスサマーの開催内容が決定!今年の夏はローラスで体験してみませんか?

毎年行われているローラスのサマーキャンプとサマースクールのテーマが決定しました!<br> キャンプでは身近な生き物から日頃あまり目にしない生き物について紹介する「Amazing Creatures」をテーマに、スクールでは科学の発明者について紹介していく「Scientific Genius」をテーマに開催します。<br> 今年の夏はローラスで冒険してみませんか?


【イベントレポート】Manai Institute of Science and Technology 2019

【イベントレポート】Manai Institute of Science and Technology 2019

サイエンスに特化したインターナショナルスクール Manai Institute of Science and Technologyは、2019年3月26日(火)から4月1日(月)までの7日間、沖縄科学技術大学院大学で中高生を対象とした「Manai Spring Program 2019(マナイ スプリング プログラム2019)」を開催しました。


最新の投稿


【港区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)4選

【港区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)4選

東京都港区は、麻布、芝、赤坂、高輪など高級住宅地です。大使館や国際機関が多く、外国人向けのショッピングセンターなども多く、芝公園、有栖川宮公園など自然も豊かです。そのため、多くのインターナショナルスクール、プリスクールがあります。編集部は、早速、港区にあるインターナショナルスクールをリストアップしました。なお、保育・幼稚部のみのプリスクールはリストに入っていません。


【インター基礎】① 英会話学校ではない!インターナショナルスクールの特徴とは

【インター基礎】① 英会話学校ではない!インターナショナルスクールの特徴とは

【インター基礎】① 英会話学校ではない!インターナショナルスクールの特徴とは。インターナショナルスクールを体系的に理解するインターナショナルスクール基礎知識。第1回は、英会話学校ではない、をテーマです。インターナショナルスクール=英語力というイメージが強いですが、インターナショナルスクールで学ぶことはどのような意味があるのでしょうか。保護者が知っておくべきインターナショナルスクール基礎知識の1回目です。


先生絶賛!【アナ雪2】インターナショナルスクールの先生に訊く、ここがすごいよ「アナ雪2」。

先生絶賛!【アナ雪2】インターナショナルスクールの先生に訊く、ここがすごいよ「アナ雪2」。

インターナショナルスクールの先生に「アナ雪2」について聞いてみると国際教育的な効果があることがわかりました。観るだけではなく、演じることで道徳的な意味が深まるようです。お子さんが口ずさんだり、再現する様子など教育的な視点でも効果があるようです。また英語版やスペイン語版、フランス語版、中国語版と多様な言語で公開されている点など多様性を知ることができるのもディズニーらしいですね。


【保育無償化】インターナショナルスクールの保育・幼稚部が2020年開園ラッシュ!

【保育無償化】インターナショナルスクールの保育・幼稚部が2020年開園ラッシュ!

インターナショナルスクール保育・幼稚部の年間授業料は、150万から250万の間だ。保育無償化で対象となるインターナショナルスクール保育・幼稚部に通うと保護者は、年間約45万円が給付される。実質的な負担は約100万から200万に下がる。小学校の英語科目化など受験制度の変化も感じ取った保護者が「英語で探究的に学ぶ」インターナショナルスクールの保育・幼稚部を選ぶケースが増えている。 保育無償化の新年度となる2020年4月。全国的にインターナショナルスクールは、開園ラッシュを迎える。令和のインターナショナルスクールブームの号砲となりそうだ。


募集開始!【UWC ISAK Japan】サマースクール募集開始!

募集開始!【UWC ISAK Japan】サマースクール募集開始!

今年も来年のサマースクールに向けてUWC ISAK Japan のサマースクールの募集が始まりました。ISAKで学びたい生徒も、ISAKの学びから自分らしさを発見する生徒も、ぜひ参加したいですね。


“インターナショナルスクールタイムズ編集部のメルマガ登録はこちら”
GSA