Powered by Global Step Academy    
人気のSTEMインターが説明会を開催!

人気のSTEMインターが説明会を開催!

都内を中心に7校運営するSTEMインターナショナルスクール、ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス。6月にキンダーガーテンと初等部の説明会を開催します!


ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンスとは

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、都内を中心に7校を運営するSTEMインターナショナルスクールです。

カリキュラムは、専門講師を中心としたカリキュラムチームによって作成されており、オリジナルのSTEMカリキュラムと国際基準の初等カリキュラムを組み合わせています。少人数精鋭による高い教育水準で、グローバルに活躍できる人材を育てます。

ローラスが提供するイノベーター教育

Science

なぜだろう?どうして?と問いながら仮説を立て、実験を繰り返したり観察します。様々な角度から客観的に分析することで自分で考える力をつけることができます。サイエンスにより探究心も深まり直感力も鋭くなります。そしてサイエンスの実験や観察を重要視することで、生徒のクリティカルシンキングの基礎をつくります。

STEM

Science Technology Engineering Mathematics の略で、これらを横断的に学ぶことで、21世紀を切り拓くために必要なしっかりした考えと判断力を持った人材を育成します。また、エンジニアリングデザインプロセスを元に、情報分析力、創造力、プレゼンテーション能力の向上を図ります。

Programming

ケンブリッジICTシラバスに沿ったプログラミングのアクティビティを行うことで、子供たちは変数、アルゴリズム、文字列、ループ、そして構文について必要な知識を身に付けます。さらに、子供たちが将来、実践で使えるようにするため、実際のシステムやロボットをプログラミングして学びます。

起業家教育

これからは職業を選ぶ時代ではありません。子供たちが現実世界で自分が困っていること、人が困っている問題に対して様々なソリューションを考え、それをビジネスにしていくためのスキルや問題解決力、創造力、独創性、リスクを恐れない資質などを身に付けます。

国語

普段の授業はオールイングリッシュですが、週に3コマ国語の授業があります。国語の授業は日本語で行われ、日本の教科書に沿った内容を学びます。ご家庭などで日本語を使われていない方や日本語が話せない方には、その方のレベルに合わせたクラスを用意しています。

初等部説明会

来年度新入学(2022年4月1日時点で6歳)を迎えるお子様の保護者を対象に、下記の日程で初等部の入学説明会を行います。

※ただし、新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、開催が延期または中止になる場合もございます。予めご了承ください。

お申し込みはこちらから

キンダーガーテン説明会

ローラス インターナショナルスクール オブ サイエンスでは、来年度新年少(2022年4月1日時点で3歳)を迎えるお子様の保護者の方を対象に、下記の日程でキンダーガーテンの入園説明会を行います。

※ただし、新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、開催が延期または中止になる場合もございます。予めご了承ください。

お申し込みはこちらから

保護者の声

関連する投稿


【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

1.5歳~中学生対象の2日間に渡るサイエンスの祭典。今年のテーマは ”AI & Future Technology"を実施。ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催しました。


【スプリング】都内でプチ留学!STEAMスプリングキャンプ

【スプリング】都内でプチ留学!STEAMスプリングキャンプ

港区にあるSTEAMで人気のローラスインターナショナルスクールオブサイエンス。今年のスプリングも、1歳半からキンダーガーテンを対象としたスプリングキャンプを開講します。この春はインターで留学体験!英語で人気のSTEAMレッスンを受けてみませんか?


【スプリング】小中学生対象!インターナショナルスクールのSTEAMスプリング

【スプリング】小中学生対象!インターナショナルスクールのSTEAMスプリング

東京と神奈川に7校を展開する人気のSTEAMインターナショナルスクール、ローラスインターナショナルスクール オブ サイエンス。毎年すぐに定員に達する人気のスプリングイベントを開講します!


宇宙飛行士の山崎直子氏も。ローラスのSTEAM Fair 2024 ワークショップ・セミナーなど予約申込を開始!

宇宙飛行士の山崎直子氏も。ローラスのSTEAM Fair 2024 ワークショップ・セミナーなど予約申込を開始!

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催。当日のワークショップ予約申込を開始しました。


3/16,17 両日開催 ローラスインターナショナルスクールの「STEAM Fair 2024」

3/16,17 両日開催 ローラスインターナショナルスクールの「STEAM Fair 2024」

ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催。本イベントに関心のあるご家族、教育関係者・メディアの皆様の参加登録を開始しました。今年のテーマは、今年のテーマは ”AI & Future Technology"です。


最新の投稿


【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、2024年度から高等部を設立し、将来のキャリアを見据えた国内外の希望の大学へ最短で進学できる仕組みを創りました。国際バカロレア PYP認定校である同校の小学部、中学部、高等部の年間学費は、約110万円と他のインターナショナルスクールに比べると良心的な設定です。


カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーでは、Universal Design for Learningのコンセプトを学校生活や授業のプランニングに取り入れています。「一人ひとりの学びのプロセスは違っている」という理解のもと、様々な工夫を通して生徒一人ひとりに合わせた学びをデザインします。


【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

1.5歳~中学生対象の2日間に渡るサイエンスの祭典。今年のテーマは ”AI & Future Technology"を実施。ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催しました。


BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

The British School in Tokyo welcomes the arrival of its new Principal, Mr Ian Clayton, starting from Term 3 of 2023-2024 academic year.


BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

ブリティッシュ・スクール・イン東京(BST)は、2023-2024年度 第3学期よりイアン・クレイトンを新学校長として迎えました。BSTは、2024年に麻布台に新キャンパスを開校しました。昭和キャンパスでは、昭和女子大学附属中学校・高等学校との連携しています。1989年の創立から35年。次なる動きです。