Powered by Global Step Academy    
インター生におすすめ【速報!】国際高等学校が愛知県知事より設置許可!

インター生におすすめ【速報!】国際高等学校が愛知県知事より設置許可!

国際高等学校が愛知県知事より設置許可!本年9月に開校へ。男女共学のボーディングスクールとして私立高等学校として開校します。同校はすでに国際バカロレア候補校になっており、カリキュラムの特徴としてハーバード流のケースメソッドを導入した学びを導入します。新年度が9月始まりの私立高等学校は、日本では珍しく、新年度を9月にしている時点で卒業生の多くが世界に進学を前提にしていると考えられます。


2022年9月開校の国際高等学校に設置許可

国際高等学校は、愛知県知事より「設置許可」が届き、開校が決まったことを公表しました。

編集部の調べでは、中学校、高等学校、大学、大学院のある大学法人グループが一条校のインターナショナルボーディングスクールの開校は、インターナショナルスクールの歴史の中でも初と考えられています。

写真は愛知県知事発行の認可書を手にする栗本学園栗本博行理事長(左)とデニス・ケリー国際高等学校学校長(右)。写真中央、許可書の上の肖像画は、栗本学園創立者の栗本祐一氏。
写真提供:栗本学園

開校に際し、国際高等学校を開設した栗本学園は、下記のようにリリースを発表しました。

名古屋商科大学などを設置する学校法人栗本学園(理事長 栗本博行)が、予てより愛知県に学校新設の認可申請書を提出しておりました「国際高等学校」について、愛知県知事より2022年3月31日付けで学校設置の認可がなされました(一条校)。

愛知県の私立高等学校としては、1995年以来となる新設となります。

出典:プレスリリースより引用。

学生寮及び校舎
写真提供:栗本学園

同校の設置許可の概要です。

校 名:国際高等学校 (NUCB International College)
定 員:225人・男女共学(全寮制)
学校種:高等学校(学校教育法第一条)
言 語:英語
場 所:愛知県日進市米野木町三ヶ峯4番地の4
開 校:2022年8月1日(学則施行日)

国際高等学校が開校する背景には、半世紀にわたるストーリーがありました。

私立高等学校開校!四半世紀ぶりの快挙

愛知県で開校する私立高等学校は、27年ぶり。

インターナショナルボーディングスクールのため、国内インターナショナルスクールからの転校生、海外からの志願者、同時に海外駐在員の子弟の進学先になります。

同校が開校することで愛知県への経済的な効果も高度人材の採用、外資系企業の誘致、研究機関などは海外からの研究者などの招聘など「英語で学べる質の高い学校」があることが有利になります。

同校の制服(着用イメージ)
写真提供:栗本学園

国際高等学校を開設した栗本学園グループは、1935年(昭和10年)に栗本祐一氏が創立した学校法人です。

編集部の取材に同グループの3代目理事長の栗本博行氏は、国際バカロレアの全寮制高等学校の設立経緯について次のように語ります。

本校の開校は、遡ること50年以上も前、初代理事長の栗本祐一氏が飛行機で隣に座った当時のユナイテッド・ワールド・カレッジ(United World Colleges)代表でした。

UWCの理念を聞き、当時、UWCの高等学校の設立を検討しました。

当時、UWC加盟校として英語で学べる国際バカロレアの高等学校の開校は仕組みとして難しく、まずはUWCの精神に則り国際教養を身に付ける事を目的としたInternational Collegesを短大として設立しました。

国際バカロレア機構の本部があるスイスに同学園は、1973年ジュネーブに研修センターを開設しています。

1970年代は、国際バカロレアの初期の時代です。
当時日本メーカーは、海外工場を検討し、ホンダ、ソニーなどが海外進出を始めた頃です。

同時期に同グループは、国際バカロレアに注目し、さらに国際バカロレア機構本部があるスイスのジュネーブに研修センターを開設しています。

インターナショナルスクール在校生におすすめ!5つの理由

日本語表記は、国際高等学校。
英語表記は、NUCB International College です。
ロゴ提供:栗本学園

編集部が同校の施設、カリキュラムなど拝見しているとインターナショナルスクール在校生にとって、一条校の高等学校で英語で学び続けられる環境は魅力です。

1.フル英語の学び
 インターナショナルスクールと同じように英語で学び続けられます。

2.国際バカロレアの学び
 国際バカロレアのディプロマ資格課程で学ぶには、同校の施設、教員(修士、博士がほとんど)の環境は、学びを深められる設備、教員がいます。

3.日本トップのMBAスクール教授陣の「ケースメソッド」
 同校グループには、日本トップのMBAスクールである名古屋商科大学大学院MBAスクールがあります。
 MBAの「ケースメソッド」の授業が取り入れられます。
 
4.設備
 大学内に開校するため、テニスコートをはじめスポーツ施設、カフェ、図書館などが充実しています。

5.学費
 同校の学費(授業料+寮費)は、年間300万円〜350万円です。
 一条校のため補助があり、授業料が低く抑えられています。
 インターナショナルスクールの学費250万円と比べる総額は高く見えますが、寮生活とスーパーバイザーなどメンター費用が含まれています。

まずはサマースクールなどイベントに参加へ!

同校は、サマースクールの告知をスタートしました。
また、相談会も開催しています。

筆者も施設に足を運んだところ、同校が大学キャンパス内にあることで施設や学びが豊かになる仕組みを体感しました。
まずは、イベント、サマースクールに参加して体験がおすすめです。

【プログラム概要】
・テーマ :Design your world: Creativity, Collaboration & Communication Skills
・開催時期:2022年7月23日(土)〜31日(日)
・応募締切:2022年5月31日(火)
・定員  :40名
・参加資格:日常会話レベルの英語力を有する中学生2〜3年生
・受講料 :200,000円
・お申込み:https://ic.nucba.ac.jp/jp/academic/summer-programme.html

サマースクール2022《中学生対象》 | 教育課程 | 国際高等学校|全寮制インターナショナルスクール

https://ic.nucba.ac.jp/jp/academic/summer-programme.html

本学では中学生を対象に7日間の日程で(2021年7月24日〜30日)サマースクール(滞在型)を開催します。是非、本学への入学を検討している方や、インターナショナルボーディングスクールでの学びを体験したい方の...

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、日本経済新聞やフジテレビホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

関連する投稿


【見て分かる!】国際高等学校 校舎大図鑑!国際バカロレアの全寮制インターナショナルスクールのすべて

【見て分かる!】国際高等学校 校舎大図鑑!国際バカロレアの全寮制インターナショナルスクールのすべて

国際バカロレアで全寮制の高等学校になる「国際高等学校」が愛知県日進市に開校しました。私立高等学校の全寮制インターナショナルスクールの開校です。国際バカロレアで学び、ビジネススクールのケースメソッドも導入します。帰国生やインターナショナルスクールの生徒にとって国内ボーディングスクールとして新たな選択肢です。


【速報!】国際高等学校(愛知県)本年9月に開校へ インターナショナルボーディングスクール

【速報!】国際高等学校(愛知県)本年9月に開校へ インターナショナルボーディングスクール

国際高等学校(愛知県)が本年9月に開校へ。同校は、男女共学によるボーディングスクールとして私立高校として開校します。同校はすでに国際バカロレア候補校になっており、カリキュラムの特徴としてハーバード流のケースメソッドを導入した学びを導入します。新年度が9月始まりの私立学校は、日本では珍しく、新年度を9月にしている時点で卒業生の多くが世界に進学を前提にしていると考えられます。


サマー募集開始!国際高等学校のサマースクールの募集が始まりました。

サマー募集開始!国際高等学校のサマースクールの募集が始まりました。

2022年開設準備中の国際高等学校のサマースクールが開催されます。昨年度はサマースクールがすぐに満席になり、2回目が追加されました。 英語でビジネススクールのケースメソッドを用いた探究的な学びが特徴です。 英語力が必要なため、インターナショナルスクールの中学生に向いています。


10月23日(土)インターナショナルスクールフェア開催!

10月23日(土)インターナショナルスクールフェア開催!

10月23日オンラインで開催!保幼小中高とプリスクールからインターナショナルスクール、そしてボーディングスクールが集結!  インターナショナルスクールフェアは、英語で学ぶことができる国内のインターナショナルスクール、プリスクール、寮のあるボーディングスクールを紹介する生徒・保護者向けイベントです。


【速報】東京都港区南麻布に幼小中高一貫インター計画。Capital Tokyo Intl School 4月小学部から開校へ

【速報】東京都港区南麻布に幼小中高一貫インター計画。Capital Tokyo Intl School 4月小学部から開校へ

2022年4月に開校計画のCapital Tokyo International School (CTIS)は、東京都港区南麻布で開校します。今後、幼稚部、中学部、高等部の開校も計画されています。初年度は、4月から小学部1年~4年生入学者募集を開始します。 CTISは東証一部上場企業のLITALICO創業者の佐藤崇弘氏が私財で設立したインターナショナルスクールです。実践型教育(PBL)、STEAMと英語・日本語・中国語の三ヵ国語、国際バカロレアPYPの候補校への申請も準備中です。2023年4月に幼稚部および中学部も同時開校する計画です。 WEB説明会は10月から開催し、申し込みはCTISウェブサイト(10月1日公開)で公開されます。


最新の投稿


港区芝がSTEAM教育の聖地になるか?!話題の芝国際とローラスのコラボレーション最前線を独占取材!

港区芝がSTEAM教育の聖地になるか?!話題の芝国際とローラスのコラボレーション最前線を独占取材!

港区芝には、NECをはじめITやプログラミング会社などが集まっています。NEC本社ビルの向かいに新校舎が建築中なのが、芝国際中高とローラスインターナショナルスクールが入るキャンパスです。開校前から話題の芝国際中高と関東最大のローラスインターナショナルスクールグループが港区芝に開校します。建築現場からレポートです。


【特報!】英国トップIB校のノースロンドンが日本開校のパートナー募集を公表!

【特報!】英国トップIB校のノースロンドンが日本開校のパートナー募集を公表!

1850年に創立され、英国にある国際バカロレア認定校においてトップのノースロンドンカレッジは、日本校開校計画をインターナショナルスクールタイムズ誌上及びeduJUMP!誌上で独占公表をしました。海外分校も高い実績と共に日本におけるパートナーを募集します。メディア上でパートナーを公募する形式は初めての試みであり、インターナショナルスクール誘致、国際教育都市など自治体、大学など教育機関、企業のパートナーを募集します。


【開校!】インフィニティ国際学院中等部が開校!中高等部 開校式〜DAY1が開催!

【開校!】インフィニティ国際学院中等部が開校!中高等部 開校式〜DAY1が開催!

インフィニティ国際学院の中等部は、北海道と奄美のデュアルキャンパスが特徴で、北海道上川町の大雪山国立公園の中にキャンパスがあります。初等部が大阪に開校し、小中高と一貫校ができました。オルタナティブスクールの新たな動きとして注目を集めると同時に、多様な選択肢を選ぶ保護者の姿も見えてきます。


【特報!】白馬インター校長に元ミレニアム・スクールのクリス・バーム氏が就任へ

【特報!】白馬インター校長に元ミレニアム・スクールのクリス・バーム氏が就任へ

白馬インターナショナルスクールは、2022年9月に開校するとともに、初代校長に元ミレニアム・スクールのクリス・バーム氏が就任すると公表しました。同校は、プロジェクト型学習・社会性と情動の学び・アウトドア活動を柱に、サステナビリティ教育を推進する中高一貫のインターナショナルボーディングスクールです。中学校は各種学校、高校は国際バカロレアの認可ならびにインターナショナルスクールの国際認定組織CISの認定を申請予定です。


港区に新規開校!Capital Tokyo International School 最高執行責任者のジョシュア氏にインタビュー

港区に新規開校!Capital Tokyo International School 最高執行責任者のジョシュア氏にインタビュー

港区に新規開校!Capital Tokyo International School 最高執行責任者のジョシュア氏にインタビュー!インターナショナルスクールの激戦区である港区。 その港区に株式会社LITALICOの創業者、佐藤崇弘氏が率いるCapital Tokyo International School (以下、CTIS)の小学部が、今春開校します。 さらに2023年4月に幼稚部と中学部を、2027年4月に高校部を開校する計画も発表されました。編集部では、オープンしたばかりのCTISを訪問し、COOのジョシュア氏に同校の魅力について伺いました!


英語で学ぶ英語学習