Powered by Global Step Academy    
Post-Secondary preparation at Canadian Academy

Post-Secondary preparation at Canadian Academy

In November every year, at Canadian Academy, our college counselor delivers a session about post-secondary preparation for G11 students and their families. Here are some takeaways from this year's session.


When do we start Post-Secondary preparation?

The fall of G11 is a good time for the students to settle in their coursework and build their co-curricular profile.

At the same time, they may want to start thinking about their strengths and interests, using questions such as, ‘What do I love?’ and, ‘What am I good at?’

Our college counselor is always happy to help them explore their strengths, interests, possibilities, and challenges together.

In addition, the students are introduced to CA’s post-secondary planning website.

In the spring of G11, we expect the students to research and build a long list of colleges and universities they are interested in.

Our college counselor organizes region-specific Parent Evenings and individual family meetings to ensure students and their families have enough information to build the list.

It is also a good idea for the students to start taking relevant standardized tests.

How do we support the preparation?

The students have a lot of things to do in the summer before G12: visiting schools, taking language proficiency tests, and drafting essays, along with building their co-curricular profile.

The fall of G12 is also busy.

Since post-secondary application processes officially start around this time of the year, the students should start to refine their shortlist, finish relevant tests, attend interviews and write essays.

Our college counselor works closely with the students to review essays, submit documents, and help with other relevant steps.

In the spring of G12, when the students are finished with applications, it is essential to check application portals regularly.

Once they receive formal acceptances, it is recommended that they review the offers carefully and choose the best-fit schools.

If the students are not sure about their choice, the door of the college counselor's office is always open, and the students can ask for advice.

Last but not least, working with the counselor can include planning for a gap year, a post-graduation internship, language study or job search.

CA's Counseling program is committed to finding the right fit for each student.

Inquiry

If you would like to learn more about Canadian Academy, please get in touch via our website!

Canadian Academy
4-1 Koyo cho Naka, Higashinada-ku, Kobe 658-0032, Japan

https://www.canacad.ac.jp

関連するキーワード


Canadian Academy international school

関連する投稿


BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

The British School in Tokyo welcomes the arrival of its new Principal, Mr Ian Clayton, starting from Term 3 of 2023-2024 academic year.


BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

ブリティッシュ・スクール・イン東京(BST)は、2023-2024年度 第3学期よりイアン・クレイトンを新学校長として迎えました。BSTは、2024年に麻布台に新キャンパスを開校しました。昭和キャンパスでは、昭和女子大学附属中学校・高等学校との連携しています。1989年の創立から35年。次なる動きです。


カナディアン・アカデミーで実践されている「Social Emotional Learning」とは?

カナディアン・アカデミーで実践されている「Social Emotional Learning」とは?

ソーシャル・エモーショナルラーニング (Social-Emotional Learning) をご存知でしょうか?ソーシャル・エモーショナルラーニングとは、自分の感情を理解したり、周りの人と良い人間関係を築く練習をしたりする学習です。例えば、感情を表すたくさんの言葉の中から自分の気持ちに合うものを選んでそれを伝えたり、周りの友達が困っているときに何と声をかけたら良いかを話し合ったり、といったことをします。日本語では「社会的・情動的学習」とも呼ばれます。


BST held Opening Ceremony of its new Primary School Campus

BST held Opening Ceremony of its new Primary School Campus

The official opening ceremony of Azabudai Hills Campus, the Primary School campus for The British School in Tokyo (BST), was celebrated on 4th November 2023.


ブリティシュスクール イン東京の麻布台ヒルズキャンパスがオープニング記念式典を開催

ブリティシュスクール イン東京の麻布台ヒルズキャンパスがオープニング記念式典を開催

ブリティッシュ・スクール・イン 東京(BST)プライマリースクール(幼児・初等教育科)麻布台ヒルズキャンパスの移転開校を祝うオープニング記念式典が、2023年11月4日に行われました。


最新の投稿


【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、2024年度から高等部を設立し、将来のキャリアを見据えた国内外の希望の大学へ最短で進学できる仕組みを創りました。国際バカロレア PYP認定校である同校の小学部、中学部、高等部の年間学費は、約110万円と他のインターナショナルスクールに比べると良心的な設定です。


カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーでは、Universal Design for Learningのコンセプトを学校生活や授業のプランニングに取り入れています。「一人ひとりの学びのプロセスは違っている」という理解のもと、様々な工夫を通して生徒一人ひとりに合わせた学びをデザインします。


【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

1.5歳~中学生対象の2日間に渡るサイエンスの祭典。今年のテーマは ”AI & Future Technology"を実施。ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催しました。


BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

The British School in Tokyo welcomes the arrival of its new Principal, Mr Ian Clayton, starting from Term 3 of 2023-2024 academic year.


BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

ブリティッシュ・スクール・イン東京(BST)は、2023-2024年度 第3学期よりイアン・クレイトンを新学校長として迎えました。BSTは、2024年に麻布台に新キャンパスを開校しました。昭和キャンパスでは、昭和女子大学附属中学校・高等学校との連携しています。1989年の創立から35年。次なる動きです。