Powered by Global Step Academy    
【Gインディアン】第2キャンパス完成で生徒増に対応。グローバル インディアン インターナショナルスクール

【Gインディアン】第2キャンパス完成で生徒増に対応。グローバル インディアン インターナショナルスクール

世界7カ国、20キャンパスで15,000人の生徒が学ぶグローバルインディアンインターナショナルスクール (GIIS)は、東京キャンパスをさらに拡大。第2キャンパスを東京都江戸川区東葛西にオープンしました。インドのカリキュラムであるCBSEを軸に、IGCSEも導入しています。国際バカロレアのDPコースも開講予定です。


第二キャンパスが開校!グローバル インディアン インターナショナルスクール

グローバル インディアン インターナショナルスクール (GIIS)東京校は、第二キャンパスを東京都江戸川区東葛西に開校しました。

2006年に創立された同校は、東京在住のインド人コミュニティが母体です。

カリキュラムには、インドのCBSEを軸にしています。
中等教育にイギリスのIGCSEを導入し、高校2年生相当からは国際バカロレアのDPコースで学びます。

第二キャンパスの開校は、今後、さらに増える生徒に充実した校舎を用意するとともに学びの質を高めるための展開です。

現在、同校の生徒構成は、インド国籍以外の生徒も増加しており、幼稚園からG12(日本の高校3年相当)までの日本人を含む 17カ国、600人を超える生徒が英語を第一言語として学んでいます。

第二キャンパスは、第一キャンパスから約3キロほど離れており、4年生から12年生(小4年から高3年相当)までの520人の生徒を受け入れることができます。

高等部で国際バカロレアのDPコースでは、探究的な学びを実施するため実験室やアクティビティルームなどが備わっています。

また、情報技術をはじめ、数学、科学などの理数系、美術、芸能、音楽、ラジオなどのアート系、エアロビクス、ダンスなど運動する施設も揃っています。

特徴的なのは、アントレプレナーシップ(企業家精神)を学ぶための設備も備えている点です。

二つのキャンパスを学年で使い分けることによってグローバル インディアン インターナショナルスクール (GIIS)は、充実したキャンパスを開校することになりました。

世界に20キャンパスへ

グローバル インディアン インターナショナルスクール (GIIS)は、2002年にシンガポール在住のインド人コミュニティを対象としてシンガポールに創立されました。

2002年にシンガポール校は、48名の生徒から開始。わずか15年で7カ国20キャンパスで15,000人が学ぶインターナショナルスクールグループとなった。

創立から15年で同校は、アジア7カ国、20 キャンパスに拡大しています。

キャンパスは、シンガポールをはじめ、今回、キャンパスを増やした日本、マレーシア、タイ、アラブ首長国連邦、ベトナム、インドに学校を開校しています。

インド系インターナショナルスクールとして、20キャンパスで約15,000人の生徒が学んでいます。

インド系インターナショナルスクールの特徴

現在、編集部が確認するインド系インターナショナルスクールは、3校あります。
その3校は、東京都江戸川区、江東区を中心にあり、インド人コミュニティが設立母体です。

グローバル インディアン インターナショナルスクール (GIIS)は、その中でも世界展開を急激に進めており、インターナショナルスクールとして注目が集まっています。

ケンブリッジのIGCSEを実施しているスクールは、日本では意外と少ない。

カリキュラムは、インドのカリキュラムであるCBSEを軸にしており、中等教育ではイギリスのIGCSEで探究的な学びの基礎を作り、大学志願の国際バカロレアDPコースで学べるようにしています。

日本のインターナショナルスクールは、アメリカ系のカリキュラムが多く、世界のインターナショナルスクールで使われているイギリスのIGCSEで学べるスクールが少ないのが現状です。

世界で増えるインド系インターナショナルスクール

インド系のインターナショナルスクールが世界で増えています。

実は、この動きは歴史として繰り返されています。

世界史の視点から考えると19世紀、20世紀の初頭は大英帝国のブリティッシュ・スクールが世界に広がりました。

その後、20世紀は、アメリカのアメリカンスクールが世界に広がりました。

その時代の覇権を握る国のスクールが世界にできるのは、自然な流れと言えます。

グローバル インディアン インターナショナルスクール (GIIS)東京校のキャンパス増設は、まさにインドの国力を反映しているとも言えます。

第二キャンパスを増設した同校。

国際バカロレアのDPコースの開講を含め楽しみですね。

お問い合わせ

グローバル インディアン インターナショナルスクール東京校
〒 134-0088 東京都江戸川区西葛西8-3-13
HP:https://jp.globalindianschool.org/tokyo
TEL:03-5696-7141
FAX:03-5696-6050

こちらも参考にしたいですね。

ボーディングスクールのスゴイ学費。世界トップに人脈を作るには、やはりお金がかかる?

http://istimes.net/articles/775

世界トップの子弟が学ぶボーディングスクールの学費とはどのくらいかかるのでしょうか。中学校・高校で培った人脈は、一生続きます。ボーディングの学費とその施設を中心にまとめました。

英国王室 キャサリン妃に学ぶプリンセスになる学校選び 

http://istimes.net/articles/800

英国王室のプリンセスキャサリン妃は、どのような学校で学んできたのか?シャーロット王女も生まれ、ジョージ王子とともに人気の英国王室。ウィリアム王子とシャーロット王女も英国式保育園で学んでいます。ではキャサリン妃は、どのような教育を受けて育ってきたのでしょうか?プリンセスになったキャサリン妃のプリンセスの教育を解析します。

国際バカロレアのDPで学ぶ12のメリットとは? 

http://istimes.net/articles/1007

アメリカの教育者であるDr. Patricia Fiorielloは「国際バカロレアのDPで学ぶ12のメリット」として公開しています。そこで、国際バカロレアのDPを習得した著名人と照らし合わせてみました。政治家から王室、女優から宇宙飛行士と幅広く活躍しています。「国際バカロレアとは」と思った方は一読してくださいね。

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、日本経済新聞やフジテレビホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

関連する投稿


創立から六ヶ月。キャピタル東京インターナショナルスクールの今。

創立から六ヶ月。キャピタル東京インターナショナルスクールの今。

2022年4月に東京都港区に株式会社LITALICOの創業者、佐藤崇弘氏が率いるCapital Tokyo International School (以下、CTIS)の小学部が開校しました。編集部は、CTISが開校し六ヶ月目にどのような学校になっているのか、取材をさせていただきました。同校の特徴、4つ(国際バカロレア、PBL、社会につながるPBLと STEAM教育、中国語)でした。


国際バカロレアで「自ら学ぶ力」を伸ばす。インターナショナルスクールの日本語の授業とは?

国際バカロレアで「自ら学ぶ力」を伸ばす。インターナショナルスクールの日本語の授業とは?

国際バカロレア認定校の兵庫県神戸市にあるカナディアンアカデミー。 国際バカロレアでは正解のない「探究学習」を通して「学び方」を学びます。 では、「学び方」を学ぶ日本語の授業とは、どのような授業でしょうか?


BenQの電子黒板で深みのある学びへ!国際バカロレア一貫校 アオバジャパンの取り組みから

BenQの電子黒板で深みのある学びへ!国際バカロレア一貫校 アオバジャパンの取り組みから

探求学習でICTをどのように使いこなすか。国際バカロレア一貫校 アオバジャパン・インターナショナルスクールの取り組みをご紹介します。編集部の取材では、BenQの電子黒板が中心にありました。【広告】


【見て分かる!】国際高等学校 校舎大図鑑!国際バカロレアの全寮制インターナショナルスクールのすべて

【見て分かる!】国際高等学校 校舎大図鑑!国際バカロレアの全寮制インターナショナルスクールのすべて

国際バカロレアで全寮制の高等学校になる「国際高等学校」が愛知県日進市に開校しました。私立高等学校の全寮制インターナショナルスクールの開校です。国際バカロレアで学び、ビジネススクールのケースメソッドも導入します。帰国生やインターナショナルスクールの生徒にとって国内ボーディングスクールとして新たな選択肢です。


インター生におすすめ【速報!】国際高等学校が愛知県知事より設置許可!

インター生におすすめ【速報!】国際高等学校が愛知県知事より設置許可!

国際高等学校が愛知県知事より設置許可!本年9月に開校へ。男女共学のボーディングスクールとして私立高等学校として開校します。同校はすでに国際バカロレア候補校になっており、カリキュラムの特徴としてハーバード流のケースメソッドを導入した学びを導入します。新年度が9月始まりの私立高等学校は、日本では珍しく、新年度を9月にしている時点で卒業生の多くが世界に進学を前提にしていると考えられます。


最新の投稿


Life at Canadian Academy’s dormitory

Life at Canadian Academy’s dormitory

The dormitory at Canadian Academy is a ‘home away from home’ for the students. Although it is away from their real home, this is where the students feel safe and comfortable, developing their independence as well as academic skills.


名門校の寮とは?カナディアンアカデミーの寮生活【リノベーション完了!】

名門校の寮とは?カナディアンアカデミーの寮生活【リノベーション完了!】

100年以上の歴史を持つ兵庫県神戸市のインターナショナルスクール、カナディアンアカデミーには、親元を離れて生活する生徒のために寮が完備されています。寮生活を通して生徒たちが身に付けている力とは?


【速報!】横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校に。中等部も開校へ

【速報!】横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校に。中等部も開校へ

神奈川県横須賀市にある横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校になったことを公表しました。また、井上芙美代表は、今後、中等部の計画も公表しました。


創立から六ヶ月。キャピタル東京インターナショナルスクールの今。

創立から六ヶ月。キャピタル東京インターナショナルスクールの今。

2022年4月に東京都港区に株式会社LITALICOの創業者、佐藤崇弘氏が率いるCapital Tokyo International School (以下、CTIS)の小学部が開校しました。編集部は、CTISが開校し六ヶ月目にどのような学校になっているのか、取材をさせていただきました。同校の特徴、4つ(国際バカロレア、PBL、社会につながるPBLと STEAM教育、中国語)でした。


11月26日 BenQの電子黒板とICT機器を活用した学びの体験会が開催!

11月26日 BenQの電子黒板とICT機器を活用した学びの体験会が開催!

(本イベントは、11月8日から11月26日に変更されました)電子黒板を活用した学びについて、2022年11月26日(火)12時から国際教育博でBenQの電子黒板とICT機器を活用した学びの体験会が開催。本イベントの参加対象者は学校や塾など教育機関の関係者に限ります。また、登壇者や参加者によるICTの交流会も開催されます。


英語で学ぶ英語学習