Powered by Global Step Academy    
【サマー】聖心インターナショナルスクールのEFLサマープログラムの申込み開始

【サマー】聖心インターナショナルスクールのEFLサマープログラムの申込み開始

【サマー】聖心インターナショナルスクールの2017年EFLサマープログラム。今回、テーマも各学年で違い、さらに楽しめるようになっています。小学生の女子のみのを対象としているサマープログラムです。


聖心インターナショナルスクールとは

聖心インターナショナルスクールは、1908年に創立さらた東京都渋谷区広尾にあるカトリック系のインターナショナル・スクールです。

教育課程は、幼稚園相当のキンダーガーテン(3歳半から)
小学校相当のジュニアスクール(グレード1 - 4)
中学校相当のミドルスクール(グレード5 - 8)
高校相当のハイスクール(グレード9 - 12)に分かれます。

夏に女子を対象としたサマープログラムが開催されています。

サマープログラムは、EFLサマープログラムという名前。
EFLとは、外国語としての英語(English as a Foreign Language)の略です。
すなわち、英語が母語でないお子さんのためのサマープログラムです。

EFLサマープログラムでは、英語の学習をする(英語を学ぶ)のではなく、英語での学校生活を体験し(英語で学ぶ)ことを目的としています。

そのため、すべての教科の授業が英語で行われます。

英語の学習経験がない、または英語に対して苦手意識を持っているお子様にも楽しんでいただけるよう、普段の学校生活とは違ったアクティビティを体験できるのも、このプログラムの魅力です。

日程
・セッション A 7月24日(月)~ 7月28日(金)
・セッション B 7月31日(月)~ 8月04日(金)
・セッション C 8月07日(月)~ 8月11日(金)
 ※申込みはおひとり1セッションまで。

授業時間:9:00~15:00

対象
・小学校1年生から6年生(平成29年4月現在)
・女子
 ※初心者向けのプログラムですので、英語力は問いません。

学年・クラス数・定員・テーマ

各クラス15名です。
また各学年でテーマが違い、英語で理解の深いプログラムです。

1年生 3クラス 45人 All about Me(私のこと)
2年生 3クラス 45人 Our Bodies(私たちの体)
3年生 2クラス 30人 Where we live(みんなの住むところ)
4年生 2クラス 30人 Japan and Other Countries(日本と世界)
5年生 1クラス 15人 Ancient Egypt(古代エジプト)
6年生 1クラス 15人 Space(宇宙と天文)

参加費

各セッション 55,000円(税込)

※ランチ代、教材費、傷害保険料、記念品(クラス写真、名札、Tシャツ、ポケットファイル)が含まれます。

【先行申込期間: 4月05日(水)9:00~4月12日(水)16:00】(*)
【一般申込期間: 4月25日(火)9:00~5月31日(水)16:00】
 *先行申込の対象者は、昨年、申込みをした方。

参加者の声

実際にお子様を参加させた保護者の声が掲載されていました。
その声をピックアップ!

とにかく楽しい一週間で、毎日喜んで通っておりました。
一人参加でも全く問題なく楽しむことができ、ご配慮に感謝致します。【1年生の保護者の声】

小学校1年生だと初めてのサマースクールを5日間、通い続けることができるのか心配ですが、良かったですね。

無理なく、3日目には英語で話すことに、興味を持ち始め、うれしく思いました。
スタッフの方々の教授法が、すばらしいのだと感謝いたします。【2年生の保護者の声】

先生の他にアシスタントとして同校の高校生や卒業生が入っているので、英語を使うコミュニケーションも自然と多くなるようです。

心配は無用でした。初日からイキイキした目で学校であった出来事をたくさん話している様子を見て、チャレンジして本当に良かったと思いました!【5年生の保護者の声】

小学5年生になるといつも通っている学校と違うところなどわかってきますね。インターナショナルスクールのサマープログラムは、ちょっとしたチャレンジですが、自信につながりますね。

お問い合わせ

聖心インターナショナルスクール
EFLサマープログラム事務局(担当: 宇佐見、木村、福田)
〒150-0012 東京都渋谷区広尾4-3-1
Tel: 03-3400-3951
Fax: 03-3400-3496
Email: eflsummerprogram@issh.ac.jp
受付時間: 9:00~11:30、12:30~16:00
学校休日: 土日、3月27日~3月31日、4月14日、5月5日

最寄駅:東京メトロ日比谷線広尾駅 4番出口徒歩2分、3番出口徒歩3分

こちらも参考にしたいですね。

聖心インターナショナルスクールのEFLサマープログラムとは?

http://istimes.net/articles/718

東京都港区にある聖心インターナショナルスクールでは、例年7月下旬から小学生の女子を対象としたEFLサマープログラムを開催しています。授業の楽しさを見学してきました。

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、日本経済新聞やフジテレビホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

関連する投稿


【独占インタビュー】港区に幼小中高一貫校。なぜ、LITALICO創業者はインターナショナルスクールを港区に開校するのか?

【独占インタビュー】港区に幼小中高一貫校。なぜ、LITALICO創業者はインターナショナルスクールを港区に開校するのか?

【独占インタビュー】LITALICO創業者の佐藤崇弘氏は、なぜ、東京都港区に幼小中高のインターナショナルスクールを開校するのか?2022年4月に開校計画のCapital Tokyo International School (CTIS)は、東京都港区南麻布で開校します。4月から小学部1年~4年生入学者募集を開始します。 実践型教育(PBL)、STEAMと英語・日本語・中国語の三ヵ国語、国際バカロレアPYPの候補校への申請も準備中です。2023年4月に幼稚部および中学部も同時開校する計画です。


【サマー】まだ間に合う! 2020年サマースクール

【サマー】まだ間に合う! 2020年サマースクール

今年は、コロナでサマースクールの閉鎖が多く、毎夏通っていたサマースクールに通えないとお悩みのご家庭もあると思います。編集部では、まだ間に合う(一部多アームが締め切りのスクールもありますが)サマースクール2020をまとめました。コロナだからこそ、リゾート型の学びで親子で大自然に囲まれて過ごす夏も思い出になるではないでしょうか。


【港区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)4選

【港区】にあるインターナショナルスクール(幼小中高)4選

東京都港区は、麻布、芝、赤坂、高輪など高級住宅地です。大使館や国際機関が多く、外国人向けのショッピングセンターなども多く、芝公園、有栖川宮公園など自然も豊かです。そのため、多くのインターナショナルスクール、プリスクールがあります。編集部は、早速、港区にあるインターナショナルスクールをリストアップしました。なお、保育・幼稚部のみのプリスクールはリストに入っていません。


【説明会】9/9 東京ウエストインターナショナルスクールの説明会が開催されます

【説明会】9/9 東京ウエストインターナショナルスクールの説明会が開催されます

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、小学部、中学部のある男女共学のアメリカ人比率の高いインターナショナルスクールです。2歳児クラスも9月に幼稚部で開校するため、2歳から小学部、中等部までインターナショナルスクールのエスカレーターによる内部進学も特徴のひとつです。


カナディアンインターナショナルスクールの説明会11月23日(金)に開催されます。

カナディアンインターナショナルスクールの説明会11月23日(金)に開催されます。

東京の大崎駅から徒歩で5分のカナディアンインターナショナルスクールでオープンキャンパスが11月4日に開催されます。1999年に創設さた男女共学のインターで、幼稚部・小学部・中学部・高校部があります。特に探求型のカナダのカリキュラムと国際バカロレアのPYPが特徴です。


最新の投稿


【東京・大阪】ハロウ安比校の保護者向け説明会が1月、2月に開催!

【東京・大阪】ハロウ安比校の保護者向け説明会が1月、2月に開催!

ハロウ安比校は、東京・大阪で説明会を開催します。本会は手指消毒やソーシャルディスタンスなどコロナ対策に配慮したうえで開催です。当日は、初代校長を務めまるマイケル・ファーリー校長からの挨拶、ハロウ安比校が提供するプログラムや卒業後の進路。また、入学試験や寮生活なども個別に聞くことができます。


【新校舎 拝見!】東京インターナショナルプログレッシブスクール(TIPS)の新校舎

【新校舎 拝見!】東京インターナショナルプログレッシブスクール(TIPS)の新校舎

東京インターナショナルプログレッシブスクール (Tokyo International Progressive School、以下TIPS)は、子どもたちの多様な個性を活かす軽度の発達障がいや学習障がいを含む、さまざまな個性をもつ子どもたちのためのインターナショナルスクールです。東京インターナショナル プログレッシブ スクール(TIPS)の新校舎を拝見!2000年に創立され、世界17ヶ国(2022年1月現在)の子どもたちが学んでいるTIPSは、NPOとして運営されています。創立者の坪谷ニュウエル郁子氏は、東京インターナショナルスクールの理事長でもあり、国際バカロレア日本大使も務めています。


【速報!】英国 名門 マルバーン カレッジが2023年東京に開校へ

【速報!】英国 名門 マルバーン カレッジが2023年東京に開校へ

創立150年以上の歴史を持つ英国の名門校マルバーン・カレッジは、2023年東京に開校することを公表しました。開校当初は、小学校と中学校に相当するYear1からYear9までの生徒を対象に開校します。 2026年までにYear13まで教育課程を順次拡大し、初等・中等部・高等部合わせて950名の生徒を受け入れる予定です。寮または通学型は、今後詳細が公表されます。1月16日(日)インターナショナルスクールフェアに同校は登壇し、当日、計画について発表されます。


【先着受付】 1/16 13時〜 「国内ボーディングスクールが東京駅 丸ビルに大集合!」

【先着受付】 1/16 13時〜 「国内ボーディングスクールが東京駅 丸ビルに大集合!」

1/16(日)13時〜 東京駅 丸ビルの名古屋商科大学ビジネススクールのキャンパスを会場に「寮のある学び」を特集したインターナショナルスクールフェアが開催されます。コロナ対策を含め、会場を広く確保しましたが、ごめんなさい、感染予防のため定員があり、先着順です。(メルマガ会員の方は、優先受付を配信しています。12月24日配信のメルマガをご覧ください)


【速報】インターナショナルスクールオブ長野が幼小中一貫インターナショナルスクールの私立小学校を開校!

【速報】インターナショナルスクールオブ長野が幼小中一貫インターナショナルスクールの私立小学校を開校!

2021年度、5つのキャンパスに260名の生徒が通うインターナショナルスクールオブ長野は、幼少中一貫IB (国際バカロレア) 認定校です。 長野県松本市南松本キャンパス、松本市島内キャンパス、長野市南高田キャンパス、上田市古里キャンパス、上田原にキャンパスで、英語と日本語で生活する環境を、0歳から中学部までの生徒に提供しています。幼小中一貫のインターナショナルスクールの私立小学校を開校することになりました。2021年12月28日に長野県私立学校審議会二次審査を通過、2021年12月28日に認可の通知を受けました。


英語で学ぶ英語学習