Powered by Global Step Academy    
【サマー】調布:アメリカンスクール・イン・ジャパン 調布キャンパス

【サマー】調布:アメリカンスクール・イン・ジャパン 調布キャンパス

1975年から開催されているアメリカンスクールのサマーデイキャンプ。インターナショナルスクールが主催するサマープログラムとしては、日本初のプログラムです。調布キャンパスでは、幼児から中学生を対象に開催されています。これまで延べ3万人が参加した名門プログラムです。


アメリカンスクール・イン・ジャパン 調布キャンパス 

年長児~小学6年生、中学1、2年生

① アメリカンスクール主催のサマーデイキャンプ
② 40年間におよぶ実績
③ のべ3万人以上の参加者

サマーデイキャンプを見学させていただきました。記事はこちら!
http://istimes.net/special/reportasijchouhu001.html

Aコース (10日間)

期間:7月25日(月)~7月29日(金)、8月1日(月)~8月5日(金)
時間:9:30-15:30
参加費:¥148,000

Bコース(10日間)

期間:8月8日(月)~8月12日(金)、8月15日(月)~8月19日(金)
時間:9:30-15:30
参加費:¥148,000

昼食

参加料に含まれます。
すべての主菜には、パン、サラダ、フルーツ、飲み物がついています。

通学

スクールバス(以下参照)
保護者による送迎、もしくはお子さん一人での通学

スクールバス

期間中各駅からスクールバスが運行されています。
スクールバスを希望する場合、申込書に記入欄があります。
なお、乗車回数にかかわらず、ガイド代は一律にかかります。
また最終日の解散時間は約30分ほど遅くなります。

バス運行駅 集合時間 解散時間 (10日間の往復ガイド代)

JR三鷹駅(北口):集 8:40  散 4:10~4:30  ¥12,000
JR武蔵境駅(南口):集 8:50  散 4:00~4:20  ¥12,000
JR国立駅(南口):集 8:30  散 4:10~4:30  ¥12,000
京王線 調布駅(南口):集 8:45  散 4:00~4:15  ¥12,000
京王線 飛田給駅(北口):集 9:00  散 3:50~4:00  ¥8,000
西武新宿線 小平駅(南口):集 8:30  散 4:10~4:30  ¥12,000
小田急線 狛江駅(南口):集 8:25  散 4:10~4:25 ¥12,000

申し込み方法

①過去に六本木・調布SDCに参加された方とその方と親戚関係
 現在申込み受付中(オンライン/郵送申し込み)

②昨年度キャンセル待ちの方
 現在申込み受付中(オンライン/郵送申し込み)

③昨年度参加申し込みの後キャンセルし、キャンセル代をご負担した方
 現在申込み受付中(オンライン/郵送申し込み)

一般(上記以外の方)
 3月2日(月)より投函またはオンライン受付開始!

申込み期限:5月13日(金) 

お問い合わせ

アメリカンスクール・イン・ジャパン 
サマーキャンプ事務局
東京都調布市野水1-1-1
HP:http://www.asij.ac.jp/page.aspx?pid=2303
平日9:00-16:00 (休日:土・日•祝祭日 学校カレンダーの指定日)
電話 : 0422-34-5367
Mail daycamp@asij.ac.jp

Q:グループ分け
 小学1年生から4年生までのお子さんは、男女混合学年のグループです。小学5・6年生は男女別のグループになりますが、5・6年生混合グループになる場合があります。
グループ分けは申込書の裏面の「参加申込者の英語力について」「昨年度の英語のクラスについて」「グループ分け」を参考にグループ分けをしますが、ご希望にそえない場合もあります。グループの定員は18名です。

Q: カウンセラー
 各グループには2名の大学生または高校生のカウンセラーがつき(一人は日本語が分かります)、キャンパーの身の回りの世話や指導をします。
またカウンセラーは参加者と終日行動を共にします。
プログラムの内容ばかりでなく、英語を話すカウンセラーを通してより身近に異文化を体験していただけます。

Q: スタッフ
 当キャンプは The American Camp Associationの規定に基づき、お子さん4名に対し1人のスタッフで構成されております。英語教師、スペシャリスト、カウンセラー、そして参加者の遅刻・欠席・早退などの対応をするオフィススタッフがお子さんの活動をサポートします。

Q:ランチ
 各キャンパスでは「ピーナツ製品を含むナッツ類を持ち込まない」ように参加者・保護者の皆様にお願いしております。調布のカフェテリアでもナッツ類の取り扱いはしておりません。
ただし仕入先などでアレルギー食品を扱っている場合があり必ずしも100%ナッツフリーではありませんのでご了承ください。また食物アレルギーのある場合は「メディカルフォーム」をダウンロードの上、申込書と一緒に送付してください。

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、NHK、日本経済新聞やフジテレビ ホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

関連する投稿


4/14(日)20時から 東大博士号ママと考える海外サマースクール~多文化スイッチをONに~

4/14(日)20時から 東大博士号ママと考える海外サマースクール~多文化スイッチをONに~

子どもの脳の発達や言語習得を専門に東京大学で博士号を取得した「東大博士号ママ」。研究をもとにした知識と経験を生かし、家庭でも二児のママとしてバイリンガル教育を実践する「東大博士号ママ」こと、柴田奈津美さんとサマースクールについて考えるイベントが4/14(日)20時からZoomで開催されます。サマースクール初心者から海外のサマースクールを検討されているご家庭まで幅広くサマースクール活用術です。


【サマー】中学生対象!インターナショナルスクールのSTEAMサマープログラム

【サマー】中学生対象!インターナショナルスクールのSTEAMサマープログラム

東京と神奈川に7校を展開する人気のSTEAMインターナショナルスクール、ローラスインターナショナルスクールオブサイエンス。毎年すぐに定員に達する人気のサマーイベント、サマーキャンプ(1歳半~幼稚園生対象)、サマースクール(小学生対象)に加えて、今年は新たに中学生向けのサマープログラムを開講します!


【サマー】都内でプチ留学!オールイングリッシュのSTEAMサマーキャンプ&スクール

【サマー】都内でプチ留学!オールイングリッシュのSTEAMサマーキャンプ&スクール

今年4月、港区芝の新校舎に移転したばかりのローラスインターナショナルスクールオブサイエンス。毎年人気のサマーキャンプとサマースクールを今年も開講します。海外に行かなくてもプチ留学体験ができるチャンス!ぜひ参加してみませんか?


ハーバード大学のサマースクールを分析!高校生の参加者を募集中!

ハーバード大学のサマースクールを分析!高校生の参加者を募集中!

ハーバード大学サマースクールが募集されています。ハーバード大学は、アメリカ最古の大学ですが、サマースクールも151年目。高校生から大学生、社会人向けにサマースクールが開催されています。今回は、高校生向けのハーバード大学サマースクール情報について集めてみました。高校生の方は、ぜひ、パソコンで公式サイトを見てくださいね。


Summer School at UWC ISAK Japan

Summer School at UWC ISAK Japan

UWC ISAK Japan’s Summer School is an exciting opportunity for middle school students to live and learn together on our beautiful campus in Karuizawa, Japan. Summer School brings together bright, curious, motivated young people (ages 13-14) .


最新の投稿


【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

【速報!】東京ウエストインターナショナルスクールに高等部開校!幼小中高の一貫校へ

東京都八王子市にある東京ウエストインターナショナルスクールは、2024年度から高等部を設立し、将来のキャリアを見据えた国内外の希望の大学へ最短で進学できる仕組みを創りました。国際バカロレア PYP認定校である同校の小学部、中学部、高等部の年間学費は、約110万円と他のインターナショナルスクールに比べると良心的な設定です。


カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーのUniversal Design for Learning (UDL)とは

カナディアン・アカデミーでは、Universal Design for Learningのコンセプトを学校生活や授業のプランニングに取り入れています。「一人ひとりの学びのプロセスは違っている」という理解のもと、様々な工夫を通して生徒一人ひとりに合わせた学びをデザインします。


【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

【イベントレポート】ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスのSTEAM Fair 2024 4000名が来場

1.5歳~中学生対象の2日間に渡るサイエンスの祭典。今年のテーマは ”AI & Future Technology"を実施。ローラスインターナショナルスクールオブサイエンスは、4年ぶりに2024年3月16日(土)、17日(日)にSTEAM Fair 2024を東京・港区の初等部/中等部の新校舎で開催しました。


BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

BST welcomes the new Principal, Mr Ian Clayton

The British School in Tokyo welcomes the arrival of its new Principal, Mr Ian Clayton, starting from Term 3 of 2023-2024 academic year.


BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

BSTの新学校長にイアン・クレイトン氏が就任

ブリティッシュ・スクール・イン東京(BST)は、2023-2024年度 第3学期よりイアン・クレイトンを新学校長として迎えました。BSTは、2024年に麻布台に新キャンパスを開校しました。昭和キャンパスでは、昭和女子大学附属中学校・高等学校との連携しています。1989年の創立から35年。次なる動きです。