Powered by Global Step Academy    
10月8日(土)清泉インターナショナルスクールのFestival of Nationsが開催

10月8日(土)清泉インターナショナルスクールのFestival of Nationsが開催

東京都世田谷区にある清泉インターナショナルスクール学園は、幼稚部から高等部までの女子校のインターナショナルスクールです。 毎年秋に開始されているFestival of Nations (学園祭)。18国のブースで世界各国の食べ物や飲み物が用意され、また子供用ゲームコーナーやフリーマーケットも人気です。


清泉インターナショナルスクールのFestival of Nations

人気の清泉インターナショナルスクールのFESTIVAL OF NATIONS 2016が、10月8日(土)午前 10:00 〜 午後 4:00に開催されます。

FESTIVAL OF NATIONSは、清泉インターナショナルスクールの保護者が中心となって、寄付のために運営されています。

近くにお住まいの方も楽しみにされているのではにでしょうか。

(雨天決行ですが荒天の場合は翌日に延期となります。延期の場合は学校のHPにて告知されます。)

Seisen Festival of Nations

Join us on Saturday, October 8th and visit our country booths to savour delicious dishes from around the world! There are fun games for children, fantastic Raffle prizes and the second hand bazaar, the White Elephant. We will keep you updated on all the information you need about the Festival on our Facebook page, so Like, Comment and Share! We look forward to seeing you!

インターナショナルな文化に触れよう!

活気溢れるこの学園祭には総勢18国のブースで世界各国の食べ物や飲み物が用意され、また子供用ゲームコーナーやフリーマーケットをお楽しみ頂けます。

twitterでも過去のFestival of Nationsがツイートされています。

豪華な景品が並ぶRAFFLE抽選券!

協賛を見ると航空会社からさまざまなメーカーが並びます。
また、外国人駐在員が使う東京アメリカンクラブやナショナル麻布スーパーマーケットなども協賛しています。
景品も気になりますね。

ちなみにRAFFLE抽選券は、どのような仕組みでしょうか?

Seisen Festival of Nationsの実行委員会の福井さんにお聞きしました。

RAFFLE抽選券は1枚250円、一冊(10枚) 2,500円で販売しております。
抽選券に記載の通り、今年も豪華賞品を用意する事ができました。

セブ島への旅行券、iPad Air、商品券やお食事券、家電や化粧品等、多くの魅力的な賞品が盛り沢山です!

景品ですが、セフ島往復航空券やiPad Airやディズニーランドの入場券など豪華景品が並びます。
ラッフルは、一枚¥250から。

寄付をしながら、景品が当たる楽しみもあります。

参考映像:セブパシフィック航空のFaceBookより引用。

当たる可能性が高い抽選券。
ちなみに買って家に帰ってしまったらどうなるのでしょうか?

賞品の抽選と当選発表はFestival当日午後3時より行います。
当選者が抽選会場にいらっしゃらない場合は、担当者より直接ご連絡させていただきます。

買って、その後に連絡をもられると便利ですね。
寄付をしながら、抽選を楽しめますね。

是非皆様お誘い合わせの上、Festivalにお越し下さい!See you at the Festival!

過去のFestival of Nationsがツイートされています。

Festival of Nationsを応援しよう!

清泉インターナショナルスクールのFestival of Nationsを協賛として応援してみませんか。

今年・来年を含めお考えの方はこちらへご連絡ください。
spadonations@seisen.com
「フェスティバルの協賛について」とお問い合わせください。

公式Face Bookページはこちら

清泉インターナショナルスクール

清泉インターナショナルスクール
http://www.seisen.com/

歴史と伝統の清泉インターナショナルスクール。国際バカロレアのDPで多くの生徒が海外に羽ばたく。

コース 保・幼・小・中・高
各認定 IB、NEASC、CIS
東京都世田谷区用賀1-12-15
TEL: 03-3704-2661 FAX: 03-3701-1033
E-mail: info@seisen.com

清泉インターナショナルスクールへのアクセス

駐車場はありません。
そのため公共交通機関をご利用ください。
最寄駅は、東急田園都市線の用賀駅です。
用賀駅から徒歩12分です。

こちらも参考にしたいですね。

3分で知る!国際バカロレア

http://istimes.net/articles/667

「世界で使える大学志願資格」国際バカロレア(International Baccalaureate)とは、世界中を転勤する家庭の子どもが、大学に進学できるように国際的に認められる大学志願資格を作ろう!という動きから生まれました。世界的な転勤族の子どもの教育を考えて生まれたと考えるとわかりやすいですね。

インターナショナルスクールが伸ばす3つの能力とは?

http://istimes.net/articles/720

「インターナショナルスクール」は、日本の学校と比べると何がどう違うのでしょうか?3つの能力から分析してみたいと思います。グローバル・コミュニケーション能力、探究的な学び、非認知能力の3つからまとめました。

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、日本経済新聞やフジテレビホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

関連する投稿


【見て分かる!】国際高等学校 校舎大図鑑!国際バカロレアの全寮制インターナショナルスクールのすべて

【見て分かる!】国際高等学校 校舎大図鑑!国際バカロレアの全寮制インターナショナルスクールのすべて

国際バカロレアで全寮制の高等学校になる「国際高等学校」が愛知県日進市に開校しました。私立高等学校の全寮制インターナショナルスクールの開校です。国際バカロレアで学び、ビジネススクールのケースメソッドも導入します。帰国生やインターナショナルスクールの生徒にとって国内ボーディングスクールとして新たな選択肢です。


インター生におすすめ【速報!】国際高等学校が愛知県知事より設置許可!

インター生におすすめ【速報!】国際高等学校が愛知県知事より設置許可!

国際高等学校が愛知県知事より設置許可!本年9月に開校へ。男女共学のボーディングスクールとして私立高等学校として開校します。同校はすでに国際バカロレア候補校になっており、カリキュラムの特徴としてハーバード流のケースメソッドを導入した学びを導入します。新年度が9月始まりの私立高等学校は、日本では珍しく、新年度を9月にしている時点で卒業生の多くが世界に進学を前提にしていると考えられます。


【速報!】国際高等学校(愛知県)本年9月に開校へ インターナショナルボーディングスクール

【速報!】国際高等学校(愛知県)本年9月に開校へ インターナショナルボーディングスクール

国際高等学校(愛知県)が本年9月に開校へ。同校は、男女共学によるボーディングスクールとして私立高校として開校します。同校はすでに国際バカロレア候補校になっており、カリキュラムの特徴としてハーバード流のケースメソッドを導入した学びを導入します。新年度が9月始まりの私立学校は、日本では珍しく、新年度を9月にしている時点で卒業生の多くが世界に進学を前提にしていると考えられます。


サマー募集開始!国際高等学校のサマースクールの募集が始まりました。

サマー募集開始!国際高等学校のサマースクールの募集が始まりました。

2022年開設準備中の国際高等学校のサマースクールが開催されます。昨年度はサマースクールがすぐに満席になり、2回目が追加されました。 英語でビジネススクールのケースメソッドを用いた探究的な学びが特徴です。 英語力が必要なため、インターナショナルスクールの中学生に向いています。


10月23日(土)インターナショナルスクールフェア開催!

10月23日(土)インターナショナルスクールフェア開催!

10月23日オンラインで開催!保幼小中高とプリスクールからインターナショナルスクール、そしてボーディングスクールが集結!  インターナショナルスクールフェアは、英語で学ぶことができる国内のインターナショナルスクール、プリスクール、寮のあるボーディングスクールを紹介する生徒・保護者向けイベントです。


最新の投稿


The British School in Tokyo begins its art project with world renowned Japanese artist, Satoru Aoyama

The British School in Tokyo begins its art project with world renowned Japanese artist, Satoru Aoyama

The British School in Tokyo (BST) officially started its ‘Artist in Residence’ project with esteemed Japanese artist Satoru Aoyama. This is the first time that BST students will work directly with the world renowned Japanese artist.


ブリティッシュ・スクール・イン 東京が、日本人アーティスト青山悟氏との 「アーティスト・イン・レジデンス」プロジェクトを開始

ブリティッシュ・スクール・イン 東京が、日本人アーティスト青山悟氏との 「アーティスト・イン・レジデンス」プロジェクトを開始

ブリティッシュ・スクール・イン 東京(以下BST)は日本人アーティスト、青山悟氏との「アーティスト・イン・レジデンス」プロジェクトを開始しました。BSTの生徒が世界的に有名な日本人アーティストと一緒に作品制作をするのは、今回が初めてとなります。


One year countdown to opening BST's new Primary School

One year countdown to opening BST's new Primary School

(1 September 2022) Today marks the beginning of a one-year countdown (subject to approval) to the opening of The British School in Tokyo’s new Primary campus (BST), located in Toranomon-Azabudai, Tokyo.


BST プライマリースクール 2023年9月 新キャンパスオープン

BST プライマリースクール 2023年9月 新キャンパスオープン

ブリティッシュ・スクール・イン 東京(以下BST)は2023年9月、東京都 虎ノ門・麻布台プロジェクトに新しいプライマリースクールキャンパス(移転申請中)をオープン予定です。


The British School in Tokyo opens new Senior School Study Centre

The British School in Tokyo opens new Senior School Study Centre

The British School in Tokyo (BST) opens its new Senior School Study Centre for Year 12 and Year 13 students. The new multipurpose space will provide an enhanced learning environment for BST’s senior students as they prepare for transition to university and life beyond BST.


英語で学ぶ英語学習