Powered by Global Step Academy    
【速報!】横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校に。中等部も開校へ

【速報!】横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校に。中等部も開校へ

神奈川県横須賀市にある横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校になったことを公表しました。また、井上芙美代表は、今後、中等部の計画も公表しました。


横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ認定校へ

ケンブリッジ国際認定機構からの公式レター。
出典:横須賀バイリンガルスクール

神奈川県横須賀市に保育・幼稚部・小学部を開校する横須賀バイリンガルスクールは、編集部の取材に対し、ケンブリッジ国際認定校になったことを公表しました。

横須賀バイリンガルスクールグループの井上芙美 代表。
神奈川歯科大学内にある校舎屋上にて撮影。
裏は、米海軍横須賀基地があり、生徒の多くは基地内から通っている。

ケンブリッジ国際認定校とは?

ケンブリッジ国際認定校は、ケンブリッジ国際カリキュラムを採用しており、世界で最も採用されているインターナショナルスクールのカリキュラムです。

日本では国際バカロレアの認定校が約180校あり、それに対しケンブリッジ国際カリキュラムは20校にも満たない校数です。

日本のインターナショナルスクールは、ケンブリッジ国際認定校が増えてきており、今後も増加する傾向が予測されます。

横須賀バイリンガルスクールの公式サイトより引用。

横須賀バイリンガルスクールは、米海軍横須賀基地に隣接し、多くのアメリカ系生徒が在学しています。

ケンブリッジ国際カリキュラムは、柔軟性があり世界標準の認定校を取得することでYBSは、小学部の次に、中等部の開校計画も公表しました。

出典:横須賀バイリンガルスクールの公式サイトより引用。

井上芙美代表 インタビュー ケンブリッジ国際認定校になること

編集部は、ケンブリッジ国際認定校になったYBSの井上芙美代表にインタビューをお願いしました。

認定取得で、学習面でどのような効果が期待できるでしょうか。

学習面は、やはり客観的な評価(テストなど)ができるようになることで、自分自身がどこくらい到達しているかなど把握しやすくなるのが最大の効果だと思います。

またアメリカ日本をはじめいろんな国籍の子供が通っているので、バックグラウンドなどに左右されず安定した学習の提供が可能になりました。

やはり、日本にいながらも、世界へ出て行く視野、マインドができると思っています。

出典:横須賀バイリンガルスクールの公式サイトより引用。

認定取得でカリキュラムまたは先生などの教え方が変わるのでしょうか。

ケンブリッジは、基本的には教え方や方針などはYBSの方針を大切にしてくれ、理念や学校としての考え方は大きくは変わりません。

いろんな国出身の教員が多かったため、カリキュラムや学習内容の安定が苦手分野でした。

しかし、認定取得で世界標準の研修制度もあり、プログラムの導入とともに生徒が世界のどこに行っても、諦めることなく学びができるようにしてあげたいと思っています。

出典:横須賀バイリンガルスクールの公式サイトより引用。

今後の学校の計画について教えてください。

現在、小学部4年生まで教育課程があります。
生徒が進級する2年後には中等部を作りたいと思っています。

お問い合わせ

横須賀バイリンガルスクール
HP:https://ybschool.jp/
〒 238-0003 神奈川県横須賀市稲岡82 (神奈川歯科大学構内)
TEL 046-884-9367 
受付時間 9:00 - 18:00 (日曜日は休園日)

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、日本経済新聞やフジテレビホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

関連する投稿


速報!1年前倒し! 2022年9月に ローラス 中等部 開校へ

速報!1年前倒し! 2022年9月に ローラス 中等部 開校へ

これまで2023年に開校予定としていたローラス インターナショナルスクール オブ サイエンスは、この度、中等部の開始を前倒し2022年9月から開校すると公表しました。この背景には、4月始まりに既存の生徒が9月始まりの中等部でギャップイヤーが生まれるため、早めに生徒が継続的に学べる環境を作ろうとする動きでもあります。


【特別公開!】ハロウ安比校の見学会に参加してきました!

【特別公開!】ハロウ安比校の見学会に参加してきました!

英国のハロウスクールが創立450周年で海外初の全寮制インターナショナルスクールとして2022年8月に開校予定のハロウ安比校。限定で開催された見学会を編集部は取材をしました。参加された保護者の声、ハロウ式のおもてなしもイギリスを感じました。これから見学会も開催されます。ぜひ、ご参加を!


10月23日(土)インターナショナルスクールフェア開催!

10月23日(土)インターナショナルスクールフェア開催!

10月23日オンラインで開催!保幼小中高とプリスクールからインターナショナルスクール、そしてボーディングスクールが集結!  インターナショナルスクールフェアは、英語で学ぶことができる国内のインターナショナルスクール、プリスクール、寮のあるボーディングスクールを紹介する生徒・保護者向けイベントです。


【満席】ハロウ安比校の人気が沸騰!オンラインイベントが満席に

【満席】ハロウ安比校の人気が沸騰!オンラインイベントが満席に

2022年秋に岩手県安比高原に設立準備のハロウ安比校。その人気の高さがオンラインイベントで垣間見れました。5月の日本語セッションは、満席になりました。 6月には、ハロウ校の学びと安比高原のキャンパスでどのように学びと学校生活に実るのか、のイベントが開催されます。今後もオンラインイベントが満席になる可能性があります。期待の高まりがイベント満席に反映されています。


東大に最も近いインターナショナルスクール開校へ。アオバジャパンのが文京区、三鷹、下目黒と快進撃!

東大に最も近いインターナショナルスクール開校へ。アオバジャパンのが文京区、三鷹、下目黒と快進撃!

アオバジャパン・インターナショナルスクールグループの文京区に中高開校に注目が集まっている。文京女子学院と提携し、アオバジャパンの中高等部を東大前に開校するのだ。アオバジャパンは、昨年、世界のインターナショナルスクールで最も多く採用されているケンブリッジ国際カリキュラムのインターナショナルスクールを東京都三鷹市で経営を開始。さらに2021年4月に目黒区下目黒に国際バカロレアのバイリンガルスクールを開園する。国際教育グループとして、その動きに注目が集まる。


最新の投稿


Life at Canadian Academy’s dormitory

Life at Canadian Academy’s dormitory

The dormitory at Canadian Academy is a ‘home away from home’ for the students. Although it is away from their real home, this is where the students feel safe and comfortable, developing their independence as well as academic skills.


名門校の寮とは?カナディアンアカデミーの寮生活【リノベーション完了!】

名門校の寮とは?カナディアンアカデミーの寮生活【リノベーション完了!】

100年以上の歴史を持つ兵庫県神戸市のインターナショナルスクール、カナディアンアカデミーには、親元を離れて生活する生徒のために寮が完備されています。寮生活を通して生徒たちが身に付けている力とは?


【速報!】横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校に。中等部も開校へ

【速報!】横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校に。中等部も開校へ

神奈川県横須賀市にある横須賀バイリンガルスクールがケンブリッジ国際認定校になったことを公表しました。また、井上芙美代表は、今後、中等部の計画も公表しました。


創立から六ヶ月。キャピタル東京インターナショナルスクールの今。

創立から六ヶ月。キャピタル東京インターナショナルスクールの今。

2022年4月に東京都港区に株式会社LITALICOの創業者、佐藤崇弘氏が率いるCapital Tokyo International School (以下、CTIS)の小学部が開校しました。編集部は、CTISが開校し六ヶ月目にどのような学校になっているのか、取材をさせていただきました。同校の特徴、4つ(国際バカロレア、PBL、社会につながるPBLと STEAM教育、中国語)でした。


11月26日 BenQの電子黒板とICT機器を活用した学びの体験会が開催!

11月26日 BenQの電子黒板とICT機器を活用した学びの体験会が開催!

(本イベントは、11月8日から11月26日に変更されました)電子黒板を活用した学びについて、2022年11月26日(火)12時から国際教育博でBenQの電子黒板とICT機器を活用した学びの体験会が開催。本イベントの参加対象者は学校や塾など教育機関の関係者に限ります。また、登壇者や参加者によるICTの交流会も開催されます。


英語で学ぶ英語学習