Powered by Global Step Academy    
2016.08.04 東京インターナショナルエデュケーションカンファレンス開催!

2016.08.04 東京インターナショナルエデュケーションカンファレンス開催!

アオバジャパン・インターナショナルスクールで、2016年8月9日~11日に「Tokyo International Education Conference(東京インターナショナル・エデュケイション・カンファレンス)」が光が丘キャンパスで開催されます。


国際バカロレア一貫校となる計画のアオバジャパンインターナショナルスクール

東京インターナショナル・エデュケイション・カンファレンスを開催します。

テーマは、グローバル・リーダーシップ

今回のカンファレンスでは、「世界の教育を良い方向にけん引する『グローバル・リーダーシップ』」について考察します。

【カンファレンス概要】
◆日時:2016年8月9日(火)~11日(木)
◆場所:アオバジャパン・インターナショナルスクール光が丘キャンパス(練馬区光が丘7-5-1)
◆主催:アオバジャパン・インターナショナルスクール

◆8月9日 18:00~
 Key Note1 Professor Philippe Rosinski (BBT大学大学院教授)
 Key Note1 Professor David Lynch (SCU教授)

◆8月10日 9:00~
 Key Note3 Dr Jake Madden(Dar Al Marefa Private School(ドバイ) 学校長)
 Key Note4 Adjunct Professor Ken Sell (アオバ学校長)

◆8月11日 9:00~ Key Note、ポスターセッション等

 ※10日、11日は~17:00までポスターセッション等を行う予定。

申込はこちら

国際教育のトップランナーが基調講演を務めます。

BBT大学大学院教授 Professor Philippe Rosinski 氏

Rosinski氏の基調講演とワークショップは、"Global Coaching for Educators"がテーマ。

サザンクロス大学 教授 Professor David Lynch 氏

オーストリアのサザンクロス大学教授のLynch氏。
"Creating the Outstanding School"をテーマに基調講演をします。

Dar Al Marefa Private School のDr Jake Madden氏

ドバイにある国際バカロレア一貫校のDar al Marefa Private School。
校長のMadden氏による"Making Change Visible in the School"をテーマにした基調講演です。

アオバジャパンインターナショナルスクール校長のKen Sell氏

アオバジャパンインターナショナルスクールの校長のKen Sell 氏は、"Professional Capital"をテーマにした基調講演。

今回のカンファレンスは、英語がメインですが、次回以降は日本語でも開催される予定です。
国際教育に興味のあるご家庭は、ぜひ、参加したいですね。

Tokyo International Education Conferenceのホームページはこちら。
http://www.tokyoiec.org/index.php/home

アオバジャパンインターナショナルスクール

アオバジャパン インターナショナルスクール
http://www.japaninternationalschool.com

光が丘キャンパスが2012年に開校。
アオバジャパンエクステンションプログラムが2013年に開校。
国際バカロレアの一貫校に。

コース 幼・小・中・高
各認定 CIS、NEASC
サマーキャンプあり

光が丘キャンパス
幼稚部・小学部・中学部・高等部

〒179-0072
東京都練馬区光が丘7-5-1
Tel:03-6904-3102
E-Mail:hikarigaoka@aobajapan.jp

目黒キャンパス
保育・幼稚部 2歳~6歳

〒153-0042
東京都目黒区青葉台2-11-5
Tel: 03-5428-4488
E-mail:meguro@aobajapan.jp

参考リンク

3分で知る!国際バカロレア

http://istimes.net/articles/667

「世界で使える大学入学資格」国際バカロレア(International Baccalaureate)とは、世界中を転勤する家庭の子どもが、大学に進学できるように国際的に認められる大学入学資格を作ろう!という動きから生まれました。世界的な転勤族の子どもの教育を考えて生まれたと考えるとわかりやすいですね。

アオバジャパンインターナショナルスクール お問い合わせ

この記事の記者

インターナショナルスクールタイムズの編集長として、執筆しながら国際教育評論家として、日本経済新聞やフジテレビホンマでっかTV、東洋経済、プレジデント、日本テレビ、TOKYO FMなど各メディアにコメント及びインタビューが掲載されています。

プリスクールの元経営者であり、都内の幼小中の教育課程のあるインターナショナルスクールの共同オーナーの一人です。

国際バカロレア候補校のインターナショナルスクールの共同オーナーのため国際バカロレアの教員向けPYPの研修を修了しています。

関連する投稿


Laurus Innovator’s Lab 第1回:全ての人生に、再生医療を。 〜再生医療の最先端〜

Laurus Innovator’s Lab 第1回:全ての人生に、再生医療を。 〜再生医療の最先端〜

人気のSTEAMインターナショナルスクールのローラスインターナショナルスクールは、サイエンスカフェに起業家教育の要素も加えた、Laurus Innovator’s Labを4月からスタートします! 記念すべき第1回は、再生医療の最先端!バイオベンチャー企業、セルソースの創業者と研究者をお呼びして、創業秘話や再生医療について学びます。


【5/15】電通クリエイティブディレクターが登壇!アフターコロナでお子さんの教育はどうなるのか?オンラインイベント開催

【5/15】電通クリエイティブディレクターが登壇!アフターコロナでお子さんの教育はどうなるのか?オンラインイベント開催

気鋭の電通のクリエイティブディレクター福田崇氏は、アフターコロナの教育をどのように語るのか!昨年の「未来の先生展」でも大好評の福田氏のプレゼン。さらに名門校の著名人もオンラインで参加!Zoomで開催されるため、音声だけ聞くもよし、質問をテキストで入れるよもよし。聞けない本音をここで聞いてみよう!お父さんもお母さんも、もちろんお子さんも。そして、先生方!ぜひ生の声をお聞かせください!


【11/9-10】ローラスインターナショナルスクールのSTEM Fair【入場無料】

【11/9-10】ローラスインターナショナルスクールのSTEM Fair【入場無料】

STEM(Science, Technology, Engineering and Mathematics)に特化したカリキュラムが人気のローラス インターナショナルスクール オブ サイエンス。 今年は港区三田に新規移転した初等部を会場に、Space(宇宙)というテーマで、在校生のサイエンスプレゼンテーションと人気講師によるSTEMワークショップやショーを披露します。


【インタビュー後半】アオバジャパン・インターナショナルスクール 柴田巌理事長

【インタビュー後半】アオバジャパン・インターナショナルスクール 柴田巌理事長

国際バカロレアで躍進のアオバジャパン・インターナショナルスクールは、大前研一代表の株式会社ビジネス・ブレークスルー(以下、BBT)が運営しています。BBTは、1歳から大学院まで「グローバルリーダの育成」をミッションとする唯一の上場企業です。今回、同社の代表取締役副社長にも就任された柴田理事長のインタビューです。


【イベント】7/5 「なぜ、21世紀型スキルのTerra Academyがすごいのか!」南青山で中高生対象のイベント開催

【イベント】7/5 「なぜ、21世紀型スキルのTerra Academyがすごいのか!」南青山で中高生対象のイベント開催

21世紀型スキルが習得できるTerra Academyがついに開始!「マインドフルネス」「デザイン思考」から「グロース・マインドセット」、「クリティカル・シンキング」と21世紀型スキルが学べるサマーキャンプが開催されます。まずはイベントの7月5日(水)に南青山で会いましょう!


最新の投稿


【新校舎 拝見!】東京インターナショナルプログレッシブスクール(TIPS)の新校舎

【新校舎 拝見!】東京インターナショナルプログレッシブスクール(TIPS)の新校舎

東京インターナショナルプログレッシブスクール (Tokyo International Progressive School、以下TIPS)は、子どもたちの多様な個性を活かす軽度の発達障がいや学習障がいを含む、さまざまな個性をもつ子どもたちのためのインターナショナルスクールです。東京インターナショナル プログレッシブ スクール(TIPS)の新校舎を拝見!2000年に創立され、世界17ヶ国(2022年1月現在)の子どもたちが学んでいるTIPSは、NPOとして運営されています。創立者の坪谷ニュウエル郁子氏は、東京インターナショナルスクールの理事長でもあり、国際バカロレア日本大使も務めています。


【速報!】英国 名門 マルバーン カレッジが2023年東京に開校へ

【速報!】英国 名門 マルバーン カレッジが2023年東京に開校へ

創立150年以上の歴史を持つ英国の名門校マルバーン・カレッジは、2023年東京に開校することを公表しました。開校当初は、小学校と中学校に相当するYear1からYear9までの生徒を対象に開校します。 2026年までにYear13まで教育課程を順次拡大し、初等・中等部・高等部合わせて950名の生徒を受け入れる予定です。寮または通学型は、今後詳細が公表されます。1月16日(日)インターナショナルスクールフェアに同校は登壇し、当日、計画について発表されます。


【先着受付】 1/16 13時〜 「国内ボーディングスクールが東京駅 丸ビルに大集合!」

【先着受付】 1/16 13時〜 「国内ボーディングスクールが東京駅 丸ビルに大集合!」

1/16(日)13時〜 東京駅 丸ビルの名古屋商科大学ビジネススクールのキャンパスを会場に「寮のある学び」を特集したインターナショナルスクールフェアが開催されます。コロナ対策を含め、会場を広く確保しましたが、ごめんなさい、感染予防のため定員があり、先着順です。(メルマガ会員の方は、優先受付を配信しています。12月24日配信のメルマガをご覧ください)


【速報】インターナショナルスクールオブ長野が幼小中一貫インターナショナルスクールの私立小学校を開校!

【速報】インターナショナルスクールオブ長野が幼小中一貫インターナショナルスクールの私立小学校を開校!

2021年度、5つのキャンパスに260名の生徒が通うインターナショナルスクールオブ長野は、幼少中一貫IB (国際バカロレア) 認定校です。 長野県松本市南松本キャンパス、松本市島内キャンパス、長野市南高田キャンパス、上田市古里キャンパス、上田原にキャンパスで、英語と日本語で生活する環境を、0歳から中学部までの生徒に提供しています。幼小中一貫のインターナショナルスクールの私立小学校を開校することになりました。2021年12月28日に長野県私立学校審議会二次審査を通過、2021年12月28日に認可の通知を受けました。


1/4 20時から「グリーンスクールの魅力とは!バリ島から生中継!」

1/4 20時から「グリーンスクールの魅力とは!バリ島から生中継!」

2022年1月4日 20時からZoomで国際教育フェアを開催します。グリーンスクール、THINK Global School、インフィニティ国際学院からオルタナティブな学びを知ろう!


英語で学ぶ英語学習